夢奈瑠音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夢奈 瑠音(ゆめな るね、2月25日[1] - )は、宝塚歌劇団月組に所属する男役。

東京都世田谷区[1]桐朋女子中学校出身[1]。身長168cm[1]。愛称は「るね」[1]

来歴[編集]

2008年4月、宝塚音楽学校入学。同期には現星組トップ娘役綺咲愛里叶羽時朝月希和紫藤りゅう和希そら、OGに元花組トップ娘役花乃まりあ、元雪組トップ娘役咲妃みゆ則松亜海らがいる。

2010年3月、宝塚歌劇団に96期生として入団。入団時の成績は7番。月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台。その後、月組に配属。

2017年、入団7年目にして「グランドホテル」新人公演で初主演を努め、新人公演を卒業。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2010年4月~5月、月組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット・ピンパーネル)』(宝塚大劇場

月組配属後[編集]

  • 2010年6月~7月、『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット・ピンパーネル)』(東京宝塚劇場
  • 2010年9月~11月、『ジプシー男爵-Der Zigeuner Baron-/Rhapsodic Moon』
  • 2010年12月~2011年1月、『STUDIO 54』(シアタードラマシティ日本青年館)ホーリー(少年)
  • 2011年3月~5月、『バラの国の王子/ONE』新人公演:ヒレンジャク(本役・輝城みつる
  • 2011年7月~10月、『アルジェの男/Dance Romanesque』新人公演:ルネ(本役・煌月爽矢
  • 2011年11月~12月、『アリスの恋人』(バウホール・日本青年館)兵士
  • 2012年2月~4月、『エドワード8世-王冠を賭けた恋-/Misty Station-霧の終着駅-』新人公演:ケント公ジョージ(本役・煌月爽矢)
  • 2012年6月~9月、『ロミオとジュリエット』モンタギュー男、新人公演:ジョン(本役・有瀬そう
  • 2013年1月~3月、『ベルサイユのばら -オスカルとアンドレ編-』新人公演:幼少時代のアンドレ(本役・海乃美月
  • 2013年5月、『月雲の皇子』(バウホール)星比古
  • 2013年7月~10月、『ルパン -ARSÈNE LUPIN-/Fantastic Energy!』新人公演:ジョゼファン(本役・珠城りょう
  • 2013年11月~12月、『The Merry Widow』(シアタードラマシティ・日本青年館)トニー
  • 2013年12月、『月雲の皇子』(天王洲銀河劇場)星比古
  • 2014年1月、『New Wave! -月-』(バウホール)
  • 2014年3月~6月、『宝塚をどり』/『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』新人公演:カール六等航海士(本役・珠城りょう)/『TAKARAZUKA花詩集100!』新人公演:白の王子(本役・凪七瑠海)/月下美人S(本役・珠城りょう)
  • 2014年7月~8月、『THE KINGDOM』(シアタードラマシティ・日本青年館)活動家ユアン
  • 2014年9月~12月、『PUCK/CRYSTAL TAKARAZUKA -イメージの結晶-』新人公演:スナウト(本役・紫門ゆりや
  • 2015年1月~2月、『Bandito -義賊 サルヴァトーレ・ジュリアーノ-』(バウホール・日本青年館)ジュゼッペ・マンチーノ
  • 2015年4月~7月、『1789 -バスティーユの恋人たち-』新人公演:カミーユ・デムーラン(本役・凪七瑠海)
  • 2015年8月~9月、『A-EN ARTHUR VERSION』(バウホール)ルーベルト
  • 2015年11月~2016年2月、『舞音-MANON-/GOLDEN JAZZ』バオ、新人公演:カオ(本役・朝美絢
  • 2016年3月~4月、『激情-ホセとカルメン-Apasionado!!︎ III』(全国ツアー)ナザーロ
  • 2016年6月~9月、『NOBUNAGA〈信長〉-下天の夢-/Forever LOVE!!︎』加藤弥三郎、新人公演:明智光秀(本役・凪七瑠海)
  • 2016年10月、『FALSTAFF~ロミオとジュリエットの物語に飛び込んだフォルスタッフ~』(バウホール)バルサザー、仮面の男
  • 2016年11月、凪七瑠海 ディナーショー『Evolution!』(宝塚ホテル・東京第一ホテル)
  • 2017年1月~3月、『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』ジミーB、新人公演:フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵(本役・珠城りょう) *新人公演初主演
  • 2017年4月~5月、『瑠璃色の刻』(シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター)フィリッポ 
  • 2017年7月~10月、『All for One~ダルタニアンと太陽王~』マチュー
  • 2017年11月~12月、宇月颯 ミュージック・パフォーマンス『MOON SKIP』(宝塚ホテル・ホテルグランドパレス) 
  • 2018年2月~5月、『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-/BADDY-悪党は月からやって来る-』バーバリアン
  • 2018年7月、『愛聖女(サントダムール)-Sainte♡d’Amour-』(バウホール)シドニー・オンドリィ
  • 2018年8月~11月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』黒天使
  • 2019年1月、『Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)』(バウホール)コンスタンチン・レーヴィン
  • 2019年3月~6月、『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-/クルンテープ 天使の都』吉岡伝七郎
  • 2019年7月〜8月、『ON THE TOWN』(梅田芸術劇場)クレア・デ・ルーン/ヒルディ・エスターハージー海乃美月白雪さち花と役替わり*予定

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、57頁。ISBN 978-4-86649-004-5

外部リンク[編集]