ひろ香祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ひろ香 祐(ひろか ゆう、9月24日 - )は、宝塚歌劇団星組に所属する男役

愛知県出身。公称身長172cm、愛称は本名の変形から「こりん」「ひーろー」。

来歴[編集]

中日ドラゴンズ阪神タイガースで活躍した台湾人である大豊泰昭と日本人の妻の長女として出生[1]2007年4月、宝塚音楽学校入学、95期生

2009年3月、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は45人中2番[2]宙組公演「Amour それは…」で初舞台。同年5月20日[2]、星組に配属。

同期には礼真琴実咲凜音愛希れいか妃海風などがいる。

2013年、台湾公演メンバーに選ばれる。

主な舞台出演[編集]

初舞台公演[編集]

星組配属後[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “元中日・大豊氏の娘、宝塚デビュー!”. サンケイスポーツ. (2009年4月18日) 
  2. ^ a b 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、P121。ISBN 9784484146010
  3. ^ 6月12日15時30分公演より休演
  4. ^ 梅田芸術劇場開催は全日程休演

関連項目[編集]

外部リンク[編集]