朝葉ことの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朝葉 ことの(あさのは ことの、10月3日[1] - )は、宝塚歌劇団花組に所属する娘役。

東京都目黒区出身[1]八雲学園高等学校[1]。愛称は「こっちゃん」、「ことねぇ」、「こっこ」[1]

来歴[編集]

2015年4月、宝塚音楽学校入学。

2017年3月、宝塚歌劇団に103期生として入団。入団時の成績は7番。雪組公演『幕末太陽傳/Dramatic "S!"』で初舞台。同年5月、花組に配属。

人物[編集]

趣味は映画・舞台鑑賞、特技は民族舞踊[1]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2017年4~5月、雪組『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』

花組配属後[編集]

  • 2017年10月、『はいからさんが通る』(シアタードラマシティ・日本青年館)
  • 2018年1月~3月、『ポーの一族』新人公演:メアリー(本役:華雅りりか
  • 2018年5月、『Senhor CRUZEIRO!—南十字に愛された男—』(宝塚バウホール)リタ
  • 2018年7月~10月、『MESSIAH -異聞・天草四郎-/BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』新人公演:萬(本役:舞空瞳
  • 2018年11月~12月、『Delight Holiday』(舞浜アンフィシアター)
  • 2018年2月〜4月、『CASANOVA』新人公演:セラフィーナ(本役:華優希
  • 2019年5月~6月、『Dream On!』(バウホール)
  • 2019年6月、『恋するARENA』(横浜アリーナ)[注釈 1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』宝塚クリエイティブアーツ、2017年、157頁。ISBN 978-4-86649-004-5
  1. ^ 6月26日19時公演のみ、特別出演。

外部リンク[編集]