妃華ゆきの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

妃華 ゆきの(ひめはな ゆきの、6月26日 - )は、宝塚歌劇団雪組に所属する娘役。

兵庫県西宮市[1]雲雀丘学園高校出身[1]。身長162cm[1]。愛称は「ゆきの」「みどり」[1]

来歴[編集]

2008年4月、宝塚音楽学校入学、96期生。同期には夢華あみ綺咲愛里咲妃みゆ紫藤りゅう和希そら花乃まりあらがいる。

2010年4月、第96期生として宝塚歌劇団入団。入団時の成績は20番。月組公演『スカーレット・ピンパーネル』で初舞台。その後、雪組に配属。

2015年1月、雪組公演『ルパン三世 -王妃の首飾りを追え!-』の新人公演では峰不二子(本役:大湖せしる)を演じる。

主な舞台歴[編集]

初舞台公演[編集]

雪組配属後[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『宝塚おとめ 2013年度版』阪急コミュニケーション、2013年、65頁。ISBN 978-4-484-13506-9
  2. ^ 汀役の舞咲りんが8月7日(金)13時公演より休演し、8月8日より澪役だった沙月愛奈が汀を演じるため、妃華が澪を演じる。そのため8月8日以降の嘉姫役は沙羅アンナ

関連項目[編集]

  • 音月桂(妃華入団時の雪組トップスター。1998年 - 2012年在団)

外部リンク[編集]