聖乃あすか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

聖乃 あすか(せいの あすか、1月19日[1] - )は、宝塚歌劇団花組に所属する男役。

神奈川県横浜市[1]市立庄戸中学校出身[1]。身長170cm[1]。愛称は「ほのか」、「あすか」[1]

来歴[編集]

2012年4月、宝塚音楽学校入学。同期には宙組トップ娘役星風まどか音くり寿華優希風間柚乃極美慎天彩峰里などがいる。

2014年3月、宝塚歌劇団に100期生として入団。入団時の成績は10番。月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台。

2015年2月、組廻りを経て花組に配属。

2018年1月、『ポーの一族』で、新人公演初主演。同年7月、『MESSIAH-異聞・天草四郎-』で、新人公演2度目の主演[2]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2014年3月~6月、月組『宝塚をどり/明日への指針-センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!』(宝塚大劇場のみ)

組廻り[編集]

花組配属後[編集]

  • 2015年3月~6月、『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』
  • 2015年7月~8月、『ベルサイユのばらフェルゼンマリー・アントワネット編-/宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』(梅田芸術劇場台北国家戯劇院
  • 2015年10月~12月、『新源氏物語/Melodia-熱く美しき旋律-』新人公演:藤式部之丞(本役:水美舞斗
  • 2016年2月~3月、『For the people-リンカーン 自由を求めた男-』(シアタードラマシティ・KAAT神奈川芸術劇場)ボビー(少年時代)、北軍兵
  • 2016年4月~7月、『ME AND MY GIRL』新人公演:ジェラルド・ボリングボーク(本役:水美舞斗・芹香斗亜)(宝塚大劇場)、ジャクリーン・カーストン(ジャッキー)(本役:柚香光鳳月杏)(東京宝塚劇場
  • 2016年9月、『仮面のロマネスク/Melodia-熱く美しき旋律-』(全国ツアー)ジャン
  • 2016年11月~2017年2月、『雪華抄/金色の砂漠』賊の男、新人公演:奴隷プリー(本役:瀬戸かずや
  • 2017年3月~4月、『MY HERO』(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ)ラッキー・ハート、ジェイ
  • 2017年6月~8月、『邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~』イブキ、新人公演:クコチヒコ(本役:芹香斗亜)
  • 2017年10月、『はいからさんが通る』(シアタードラマシティ・日本青年館)藤枝蘭丸
  • 2018年1月~2018年3月、『ポーの一族』ジョージィ、新人公演:エドガー・ポーツネル(本役:明日海りお*新人公演初主演[2]
  • 2018年5月、『Senhor CRUZEIRO!—南十字に愛された男』(宝塚バウホール)ガルックス
  • 2018年7月~10月、『MESSIAH −異聞・天草四郎−/BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』徳川家綱、新人公演:天草四郎時貞(本役:明日海りお)*新人公演主演

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、39頁。ISBN 978-4-86649-004-5
  2. ^ a b 新人公演で初主演「花組の男役に誇り」/聖乃あすか”. 日刊スポーツ (2017年12月28日). 2017年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]