1949年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

本項目では、1949年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

一覧[編集]

()内は、作者または演出者名。

宝塚公演[編集]

雪組[編集]

月組[編集]

花組[編集]

  • 1月26日 - 2月16日 宝塚大劇場
    • 『ハムレット』(堀正旗)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典 構成・演出)

星組[編集]

  • 2月18日 - 3月9日 宝塚大劇場
    • 『籠女』(吉井敏子 作、錢谷信昭 振付)
    • 『ロマンス・パリ』(内海重典)

月組[編集]

  • 3月11日 - 3月30日 宝塚大劇場
    • 『重の井』(小野晴通)
    • 『ロマンス・パリ』(内海重典)

雪組[編集]

  • 4月1日 - 4月20日 宝塚大劇場
    • 『王昭君』(香村菊雄
    • 『春のをどり』(水田茂)

月組[編集]

  • 4月22日 - 5月9日 宝塚大劇場
    • 『アレキサンドリアの舞姫』(小西松茂、堀正旗 演出) 
    • 『春のをどり』(水田茂)

花組[編集]

  • 5月11日 - 5月30日 宝塚大劇場

星組[編集]

  • 6月1日 - 6月20日 宝塚大劇場
    • 『高山右近』(香村菊雄)
    • 『想ひ出の薔薇』(小西松茂 作、内海重典 改修・演出)

雪組[編集]

  • 6月22日 - 7月13日 宝塚大劇場
    • 『高山右近』(香村菊雄)
    • 『懐かしのアリゾナ』(高崎邦祐

花組[編集]

  • 7月16日 - 8月8日 宝塚大劇場
    • カルメン』(小西松茂 翻訳、堀正旗 演出)
    • 『懐かしのアリゾナ』(高崎邦祐)

星組[編集]

  • 8月10日 - 8月30日 宝塚大劇場
    • 『三人片輪』(錢谷信昭)
    • 『東京・ニュウヨーク』(康本晋史

月組[編集]

  • 9月1日 - 9月29日 宝塚大劇場
    • 『リオでの結婚』(高木史朗
    • 『東京・ニュウヨーク』(康本晋史)

雪組[編集]

  • 10月1日 - 10月30日 宝塚大劇場
    • 『鏡獅子』(水田茂)
    • 『ウインナ・ワルツ』(高木史朗)

花組[編集]

  • 11月1日 - 11月29日 宝塚大劇場
    • 『雨月物語』(小野晴通
    • 『プリズム・パレード』(内海重典)

星組[編集]

  • 12月1日 - 12月28日 宝塚中劇場
    • 『夢殿』(小野晴通)
    • 『スヰート・シルヴィ』(内村禄哉)

東京公演[編集]

月組[編集]

  • 1月20日 - 2月14日 日本劇場
    • 『香妃』(香村菊雄)
    • 『レインボーの歌』(内海重典)

花組[編集]

  • 3月19日 - 4月4日 江東劇場
    • 『田舎源氏』(小野晴通)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典 構成・演出)

星組[編集]

  • 4月20日 - 5月9日 日本劇場
    • 『娘道成寺』(水田茂)
    • 『ロマンス・ド・パリ』(内海重典)

月組[編集]

  • 7月19日 - 8月3日 江東劇場

星組[編集]

  • 9月10日 - 9月29日 江東劇場
    • 『高山右近』(香村菊雄)
    • 『懐しのアリゾナ』(高崎邦祐)

月組[編集]

  • 11月13日 - 11月28日 江東劇場
    • 『リオでの結婚』(高木史朗)
    • 『再び君が胸に』(堀正旗)

宝塚・東京以外の公演[編集]

星組[編集]

  • 1月20日 - 1月23日 浜松、豊橋
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『シャンソン・ダムール』(玉田祐三
  • 1月25日 - 2月3日 名古屋宝塚劇場
    • 『夜鶴双紙』(小野晴通)
    • 『ブルーヘブン』(康本晋史)

雪組[編集]

  • 2月6日 伊賀上野
    • 『娘道成寺』(錢谷信昭)
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『オータム・セレナーデ』(玉田祐三)
  • 2月13日 - 3月1日 呉、広島、尾道、府中、岡山、姫路、加古川、西大寺、倉敷、小豆島
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『娘道成寺』(玉田祐三)
    • 『カプリチオ・エスパニョール』(出口節子
  • 3月6日 京都
    • 『娘道成寺』(玉田祐三)
    • 『カプリチオ・エスパニョール』(出口節子)

星組[編集]

  • 3月13日 - 4月1日 福岡、下関、宇部、徳山、大分、高松
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『シャンソン・ダムール』(玉田祐三)

花組[編集]

  • 4月8日 - 4月18日 横浜宝塚劇場
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典)

星組[編集]

  • 4月9日・10日 大津
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『シャンソン・ダムール』(玉田祐三)

月組[編集]

  • 5月14日 - 5月23日 名古屋宝塚劇場
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『レインボーの歌』(内海重典)
  • 5月25日 - 5月28日 静岡、浜松
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 南の哀愁』(内海重典)
  • 6月12日 大阪・毎日会館
    • 『暁のカンシオン』
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

花組[編集]

  • 6月14日・15日 伊丹
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『南の哀愁』(内海重典)
  • 6月18日 - 6月27日 名古屋宝塚劇場
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典)

月組[編集]

  • 6月24日 篠山
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『南の哀愁』(内海重典)

星組[編集]

  • 7月1日 - 7月12日 中国地方
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『南の哀愁』(内海重典)
  • 7月8日 - 7月14日 北陸地方
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『南の哀愁』(内海重典)
  • 7月19日 - 8月3日 姫路、津山、鳥取、玉造、松江
    • 『二人袴』(水田茂)
    • 『南の哀愁』(内海重典)

花組[編集]

  • 8月12日 -  東海、尾張、伊勢地方
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典)

雪・月組[編集]

  • 8月13日 - 8月15日 大阪・北野劇場
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

花組[編集]

  • 9月25日 - 10月5日 高松、松江、八幡浜、別府
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典)

月組[編集]

  • 10月8日 - 10月17日 名古屋宝塚劇場
    • 『香妃』(香村菊雄)
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

星組[編集]

  • 10月11日 -  山陽地方
    • 『三人片輪』(錢谷信昭)
    • 『懐かしのアリゾナ』(高崎邦祐)

花組[編集]

  • 10月15日 - 10月17日 大阪・北野劇場
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典)

月組[編集]

  • 10月19日 - 10月28日 浜松、静岡、四日市、宇治山田
    • 千姫』(小野晴通)
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

雪組[編集]

  • 11月7日 大阪・松阪屋会館
    • 『娘道成寺』
    • 『南の哀愁』(内海重典)

星組[編集]

  • 11月19日 - 11月21日 大阪・北野劇場
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『懐かしのアリゾナ』(高崎邦祐)

雪組[編集]

  • 12月11日 - 12月17日 京都・公楽会館
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『南の哀愁』(内海重典)

花組[編集]

  • 12月13日 - 12月15日 名古屋宝塚劇場
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『アデュー一九四九年』(康本晋史 構成)

花組[編集]

  • 12月17日・18日 奈良
    • 『ブギウギ巴里』(内海重典)

合同[編集]

  • 12月24日 - 12月26日 大阪・北野劇場
    • 『鏡獅子』(水田茂)
    • 『アデュー一九四九年』(康本晋史 構成)

参考文献[編集]

  • 宝塚歌劇90年史『すみれ花歳月を重ねて』p.262-263(宝塚)、277(東京)、292-293(宝塚・東京以外)(宝塚歌劇団) ISBN 4-484-04601-6