1948年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本項目では、1948年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

一覧[編集]

()内は、作者または演出者名。

宝塚公演[編集]

月組[編集]

花組[編集]

雪組[編集]

  • 2月1日 - 2月29日 宝塚大劇場
    • 『早春譜』(西川鯉三郎 案、内海重典 構成・演出)
    • 『ヴェネチア物語』(高崎邦祐 構成・演出)

花組[編集]

  • 3月2日 - 3月30日 宝塚大劇場
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『レインボーの歌』(内海重典)

月組[編集]

  • 4月1日 - 4月29日 宝塚大劇場
    • 『陽気な街』(内海重典)
    • 『春のをどり<大津絵>』(楳茂都陸平 構成)

花組[編集]

  • 5月1日 - 5月29日 宝塚大劇場
    • 『田舎源氏』(小野晴通
    • 『ハリウッドに栄光あれ』(内村禄哉)

雪組[編集]

  • 6月1日 - 6月29日 宝塚大劇場
    • アルルの女』(内海重典 脚本・演出) 
    • 『銀之亟一番手柄』(水田茂)

花組[編集]

  • 7月4日 - 7月30日 宝塚大劇場
    • 『太刀盗人』(水田茂) 
    • 『再び君が胸に』(堀正旗

雪組[編集]

  • 8月1日 - 8月30日 宝塚大劇場
    • 『彌次喜多道中記』(水田茂)
    • 『二つの顔』(岡田恵吉

月組[編集]

この公演から期間が20日間に(翌年8月まで)

  • 9月1日 - 9月20日 宝塚大劇場
    • 『香妃』(香村菊雄) 
    • 『ブルーヘヴン』(内村禄哉)

星組[編集]

  • 9月22日 - 10月11日 宝塚大劇場
    • 『夜鶴双紙』(小野晴通)
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

雪組[編集]

  • 10月13日 - 11月3日 宝塚大劇場
    • 『夜鶴双紙』(小野晴通)
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

月組[編集]

  • 11月6日 - 11月29日 宝塚大劇場
    • 『二人袴』(錢谷信昭
    • 『アロハ・オエ』(内村禄哉)

花・星組[編集]

  • 12月1日 - 12月23日 宝塚大劇場

東京公演[編集]

雪組[編集]

  • 3月25日 - 4月25日 日本劇場
    • 『五人道成寺』(水田茂)
    • 『リラの花咲く頃』(堀正旗)

月組[編集]

  • 7月30日 - 8月15日 江東劇場
    • 『長安の月』(香村菊雄)
    • 『ヴェネチア物語』(高崎邦祐 構成・演出)

花組[編集]

  • 10月6日 - 11月1日 日本劇場
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『ミモザの花』(内海重典)

雪組[編集]

  • 11月14日 - 11月29日 江東劇場
    • 『アルルの女』(内海重典 脚本・演出)
    • 『プリマヴェラ』(高崎邦祐)

宝塚・東京以外の公演[編集]

花組[編集]

  • 1月18日 京都
    • 『山の悲劇』(岸田辰彌
    • 『娘道成寺』(錢谷信昭)
    • 『ソング・オブ・スターズ』(内海重典)
  • 1月23日 - 1月25日 姫路
    • 『さらば青春』(堀正旗)
    • 『芦刈』(小野晴通)
    • 『カプリチオ・エスパニョール』(出口節子)
  • 1月31日 - 2月2日 宇治山田、鳥羽
    • 『さらば青春』(堀正旗)
    • 『芦刈』(小野晴通)
    • 『カプリチオ・エスパニョール』(出口節子)
  • 2月4日 - 2月11日 名古屋宝塚劇場
    • 『さらば青春』(堀正旗)
    • 『ミモザの花』(内海重典)

月組[編集]

  • 2月10・11日 篠山
  • 2月15日 京都
    • 『芦刈』(小野晴通)
    • 『守銭奴』(坪内士行)
    • 『寶塚フェスティバル』(玉田祐三)

花組[編集]

  • 2月13日・14日 静岡
    • 『戀の藥』(内海重典)
    • 『山の悲劇』(岸田辰彌)
    • 『娘道成寺』(錢谷信昭)
    • 『ソング・オブ・スターズ』(康本晋史

月組[編集]

  • 2月26日 - 2月29日 京都・新聞会館
    • 『芦刈』(小野晴通)
    • 『守銭奴』(森英流
    • 『寶塚フェスティバル』(康本晋史)
  • 3月7日 池田
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『藤娘』
    • 『スプリング・ポエジー』

花組[編集]

  • 4月2日 - 4月9日 大阪・毎日会館
    • 赤頭巾と狼』(内村禄哉)
    • 『長安の月』(香村菊雄)

月組[編集]

  • 5月1日 - 5月3日 金沢
    • 『寿式三番』
    • 『山の悲劇』(岸田辰彌)
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『ソング・オブ・スターズ』(康本晋史)
  • 5月19日 - 5月23日 豊橋・豊橋大劇場、静岡
    • 『傀儡船』(小野晴通)
    • 『守銭奴』(森英流)
    • 『寶塚フェスチバル』(玉田祐三)
  • 5月21日・22日 大阪・中央公会堂
    • 『傀儡船』(小野晴通)
    • 『陽気な街』(内海重典)
    • 『スプリングポエジー』
  • 5月25日 京都・華頂会館
    • 『傀儡船』(小野晴通)
    • 『陽気な街』(内海重典)
    • 『スプリングポエジー』
  • 6月6日 神戸・魚崎
    • 『傀儡船』(小野晴通)
    • 『守銭奴』(森英流)
    • 『寶塚フェスチバル』(玉田祐三)

花組[編集]

  • 6月6日 - 6月14日 大阪・毎日会館
    • 『南蠻寺記』(小野晴通)
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『宝塚フェスチバル』(玉田祐三)
  • 6月16日 四国地方
    • 『陽気な街』(内海重典)

雪組[編集]

  • 7月8日 - 7月15日 名古屋宝塚劇場
    • 『アルルの女』(内海重典)
    • 『銀之丞一番手柄』(水田茂)

花組[編集]

  • 7月21日 - 7月25日 姫路
    • 『陽気な街』(内海重典)
  • 7月31日 - 8月2日 奈良
    • 『陽気な街』(内海重典)
  • 8月8日 - 8月22日 札幌、小樽、函館
    • 『傀儡船』(小野晴通)
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『寶塚行進曲』(宝塚文芸部

雪組[編集]

  • 9月14日 - 9月24日 南海紀州地方
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『娘道成寺』(錢谷信昭)
    • 『オータム・セレナーデ』(玉田祐三)

月組[編集]

  • 9月29日 - 10月8日 名古屋宝塚劇場
    • 『長安の月』(香村菊雄)
    • 『陽気な街』(内海重典)

星組[編集]

  • 10月16日・17日 茨木

雪組[編集]

  • 11月6日 大阪・大手前会館
    • 『娘道成寺』(錢谷信昭)
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『オータム・セレナーデ』(玉田祐三)

星組[編集]

  • 11月7日 - 11月15日 大阪・朝日劇場
    • 『ふるさとの記』
    • 『コルシカの決闘』

雪組[編集]

  • 12月12日 埼玉・本庄町
    • 『娘道成寺』(錢谷信昭)
    • 『人格者』(堀正旗)
    • 『オータム・セレナーデ』(玉田祐三)

参考文献[編集]

  • 宝塚歌劇90年史『すみれ花歳月を重ねて』p.262(宝塚)、277(東京)、292(宝塚・東京以外)(宝塚歌劇団) ISBN 4-484-04601-6