森奈みはる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
もりな みはる
森奈 みはる
本名 田鎖 みはる(たぶせ みはる)
生年月日 (1968-03-16) 1968年3月16日(50歳)
出生地 日本の旗埼玉県
血液型 O
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 1988年 -
活動内容 1988年宝塚歌劇団入団、花組配属
1991年:花組トップ娘役就任
1995年:宝塚歌劇団退団、以降女優として活躍。
著名な家族 母:武蔵野裕美(宝塚歌劇団41期生
公式サイト 森奈みはるの「こざる日記」
主な作品
宝塚歌劇
ブラック・ジャック 危険な賭け
たけくらべ
哀しみのコルドバ
備考
宝塚歌劇団卒業生

森奈 みはる(もりな みはる、1968年3月16日 - )は、日本女優。元宝塚歌劇団花組トップ娘役。

来歴・人物[編集]

埼玉県出身。母は宝塚歌劇団卒業生41期生)の武蔵野裕美。

堀越高等学校卒業。高校在学中にタレントとして活動する。高校の同級生には本田美奈子南野陽子岡田有希子長山洋子などがいた。

1986年、高校卒業後、宝塚歌劇団出身である母の薦めで宝塚音楽学校に入学する。74期生

1988年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は11番。『キス・ミー・ケイト』で初舞台を踏み、花組に配属。同期には和央ようか麻乃佳世白城あやか渚あきら。

1990年、『秋…冬への前奏曲』にて新人公演初ヒロイン。

1991年、『ディーン』にてバウホール公演初ヒロイン。その後、安寿ミラの相手役としてトップ娘役に就任。『心の旅路』、『メランコリック・ジゴロ』、『ブラック・ジャック 危険な賭け』、『火の鳥』などの代表作を残す。

1995年、『哀しみのコルドバ/メガ・ヴィジョン』を最後に安寿と共に宝塚歌劇団を退団する。以後、ミュージカル・舞台などで活動する。

在団当時、同時期にトップ娘役を務めた同期の麻乃(月組)・白城(星組)と共に「74期3人娘」と称された。

森奈にあこがれて入った生徒も多く、元雪組トップ娘役の紺野まひるもその一人である。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

花組時代[編集]

  • 1988年3〜5月、『キス・ミー・ケイト*初舞台
  • 1988年9〜11月、『フォーエバー!タカラヅカ』ガウンの美女
  • 1989年2月、『硬派・坂本竜馬!
  • 1990年2月、『エル・アミーゴ』マルガリータ
  • 1991年1〜4月、『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』王女(アントワネットの子供)/新人公演:小公女(本役:路あかり)
  • 1990年9〜11月、『秋…冬への前奏曲』ハンナ/新人公演:ナディア(本役:ひびき美都*新人公演初ヒロイン
  • 1991年1〜4月、『春の風を君に…』新人公演(東京):柳緋玉(本役:ひびき美都)/『ザ・フラッシュ』歌う淑女他
  • 1991年2月、バウホール公演『小さな花がひらいた』 あつ
  • 1991年6〜11月、『ヴェネチアの紋章』ヴェロニカ/新人公演:オリンピア(本役:香坂千晶)/ 『ジャンクション24』ホワイトキラー女、リズ他
  • 1991年8月、バウホール公演『ディーン』 ピア・アンジェリ

花組トップ娘役時代[編集]

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • シェルブールの雨傘』(1996年) - マドレーヌ
  • 『狸 TANUKI』(1996年) - 東宮
  • アンネの日記』(1996年) - マルゴット・フランク(愛称:マルゴー)
  • 『JEWEL '96』(1996年)
  • 西太后』(1997年)
  • FAME』(1998年) - セレナ
  • 劇団☆新感線西遊記』(1999年1月-2月、青山劇場、近鉄劇場、メルパーク福岡他) - 千年人参女王
  • 劇団☆新感線『阿修羅城の瞳』(2000年8月、大阪松竹座、新橋演舞場) - 桜姫
  • 『42nd Street』(1999年4月、日生劇場) - ロレイン
  • ラ・カージュ・オ・フォール』 - アンヌ
  • 『ワンステップ トゥ ミュージカル』
  • 『VISUAL SONG SHOW THE SINGERS JAZZ COCKTAIL 2001』(2001年)
  • 劇団☆新感線『大江戸ロケット』(2001年8月-9月、大阪松竹座、青山劇場) - おぬい
  • 『大阪から来た女』
  • 『ゴブリンマーケット』
  • 佐々木小次郎
  • 『弥次喜多道中浪花双六』
  • 劇団☆新感線『花の紅天狗』(2003年4月-5月、ルテアトル銀座、シアタードラマシティー他) - 桜小町カケル(袋小路ケンサク)
  • 阿修羅のごとく』(2004年)
  • ラヴ・レターズ 300回記念公演
  • 紙屋町さくらホテル』(2003、2006、2007年、紀伊国屋ホール他) - 園井恵子
  • 『円生と志ん生』
  • わかば
  • ミュージカル 『SEMPO -日本のシンドラー 杉原千畝物語-』(2008年4月-5月、新国立劇場、名鉄ホール、新神戸オリエンタル劇場) - 杉原幸子
  • 劇団☆新感線『蛮幽鬼』(2009年) - 劇中の挿入歌で参加
  • ミュージカルオペラ『龍馬』(2009年10月-12月、浅草公会堂、高知県立県民文化ホール他)おりょう
  • 劇団☆新感線『薔薇とサムライ』(2010年3月-5月、赤坂ACTシアター、梅田芸術劇場メインホール) - エリザベッタ
  • 『ベルばらから次郎長へ 勢揃い、清水港 次郎長三國志』(2011年) - おみつ
  • 劇団岸野組公演『くるしゅうない』(2012年)
  • ミュージカルディナーショー『伯爵夫人の肖像画』(2012年8月、リーガロイヤルホテル東京)
  • ザ・レビュー『サ・セ・パリ-2』(2013年-2月)
  • 園井恵子生誕百年祭『ふるさとの丘に虹を追って』(2013年8月25日)
  • 劇団☆新感線『蒼の乱』(2014年3月-5月、東急シアターオーブ、梅田芸術劇場メインホール) - 邦香
  • 宝塚100周年記念沖縄公演『Gron Folies』(2014年10月5日、沖縄県名護市民会館大ホール)
  • 『SUPER GIFT!』(2015年9月-10月、東京国際フォーラムホールC、梅田芸術劇場メインホール)

CM[編集]

  • タケ「麗姿・サボンゴールド」

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]