メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-』(メランコリック・ジゴロ -あぶないそうぞくにん-)は、宝塚歌劇ミュージカル作品。

概要[編集]

パトロンに捨てられ、生活苦から友人が持ち込んだ睡眠口座詐欺の片棒を担ぐ羽目になったジゴロの青年を描いた。

これまでの上演[編集]

1993年・花組公演(初演)
宝塚大劇場東京宝塚劇場にて上演。主演は安寿ミラ
2幕のショー作品は『ラ・ノーバ』
2008年・花組公演
中日劇場公演で上演された。
主演は真飛聖。花組トップスターお披露目公演として再演された。
2幕のショー作品は『ラブ・シンフォニーⅡ』
2010年・花組公演
全国ツアーとして再演される。主演は真飛聖。
2幕のショー作品は『ラブ・シンフォニー』

主な製作スタッフ[編集]

主な登場人物と配役[編集]

主な登場人物

  • ダニエル:ジゴロ
  • フェリシア
  • スタン:ダニエルの仲間
  • マチウ:弁護士
  • フォンダリ
  • ティーナ:スタンの恋人
  • バロット:フォンダリの息子

配役

  1993年花組
(本公演)
1993年花組
(新人公演)
2008年花組
(中日劇場公演)
2010年花組
(全国ツアー)
ダニエル 安寿ミラ[* 1]
愛華みれ[* 2]
匠ひびき 真飛聖
フェリシア 森奈みはる 月影瞳 桜乃彩音 蘭乃はな
スタン 真矢みき 夏城令 壮一帆
マチウ 愛華みれ 姿月あさと 悠真倫 真野すがた
フォンダリ 未沙のえる 香織ゆたか 愛音羽麗
ティーナ 華陽子 幸美杏奈 野々すみ花 華月由舞
バロット 真琴つばさ 初風緑 未涼亜希  華形ひかる
  1. ^ 体調不良で途中数日休演。
  2. ^ 安寿休演に伴い数日間代役を勤めた。

参考資料及び外部リンク[編集]