翼杏寿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

翼杏寿(つばさ あんじゅ、1月28日[1] - )は、宝塚歌劇団花組に所属する男役。

東京都目黒区[1]女子美術大学付属高校出身[1]。身長170cm[1]。愛称は「あんじゅ」[1]

来歴[編集]

2013年4月、宝塚音楽学校入学。同期には、鷹翔千空天紫珠李縣千真名瀬みら彩音星凪結愛かれん星蘭ひとみらがいる。

2015年4月、宝塚歌劇団に101期生として入団。入団時の成績は19番。月組宝塚大劇場公演『1789-バスティーユの恋人たち-』で初舞台。その後、花組に配属。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2015年4月~6月 『1789 -バスティーユの恋人たち-』(宝塚大劇場のみ)

花組配属後[編集]

  • 2015年7月~8月、『スターダム』(バウホール)ロバート
  • 2015年10月~12月 『新源氏物語』/『Melodia -熱く美しき旋律-』
  • 2016年4月~7月 『ME AND MY GIRL
  • 2016年9月、『仮面のロマネスク/Melodia-熱く美しき旋律-』(全国ツアー)ヌーボー
  • 2016年11月~2017年2月 『雪華抄/金色の砂漠』
  • 2017年3月~4月、『MY HERO』(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ)借金取り
  • 2017年6月~8月、『邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~』新人公演: ヤマタイ王 (本役:羽立光来
  • 2017年10月、『はいからさんが通る』(シアタードラマシティ・日本青年館)丸葉
  • 2018年1月~3月、『ポーの一族』新人公演:サミー/ハンス(本役:亜蓮冬馬
  • 2018年5月、『Senhor CRUZEIRO!-南十字に愛された男-』(バウホール)パリダ
  • 2018年7月~10月、『MESSIAH -異聞・天草四郎-/BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』新人公演: 長一郎(本役:帆純まひろ
  • 2018年11月~12月、『蘭陵王―美しすぎる武将―』(花組・梅田芸術劇場シアタードラマシティ・KAAT神奈川芸術劇場)孫雨
  • 2019年2月~4月、『CASANOVA』新人公演:バルサモ(本役:飛龍つかさ
  • 2019年6月~7月、『花より男子』(赤坂ACTシアター)杏珠
  • 2019年6月、『恋スルARENA』(横浜アリーナ)[注釈 1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2018年、38頁。ISBN 978-4-86649-049-6
  1. ^ 6月26日14時公演のみ、特別出演。

外部リンク[編集]