一夢庵風流記 前田慶次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

一夢庵風流記 前田慶次』(いちむあんふうりゅうき まえだけいじ)は、宝塚歌劇団ミュージカル作品。正式タイトルは、宝塚傾奇絵巻一夢庵風流記 前田慶次』。脚本・演出を担当するのは大野拓史

概要[編集]

2014年6月6日から7月14日(新人公演:6月24日(火)18:00開演)に宝塚大劇場、同年8月1日から8月31日(新人公演:8月14日(木)18:30開演)に東京宝塚劇場にて、雪組により上演。 宝塚歌劇団創立100周年の第5弾公演となる。

原作は隆慶一郎による歴史小説「一夢庵風流記」。戦国時代末期、豊臣秀吉の隆盛期を舞台に、天下御免の傾奇者として名を馳せた前田慶次の生き様を、彼の恋と友情を軸に描く。併演はグランド・レビュー「My Dream TAKARAZUKA」。

当時、雪組トップ壮一帆、トップ娘役愛加あゆ、雪組男役未涼亜希らの退団公演である。

スタッフ[編集]

宝塚大劇場公演

参考資料:宝塚大劇場公演プログラム

主な配役[編集]

本公演
新人公演


外部リンク[編集]