未涼亜希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

未涼 亜希(みすず あき、6月26日 - )は、元宝塚歌劇団雪組の男役。

大阪府大阪市中央区帝塚山学院出身。

身長167cm。血液型AB型。愛称は「まっつ」「みすず」、同期の北翔海莉は音楽学校時代の馴染みから「まっちゃん」と呼んでいる。

略歴[編集]

母親も元タカラジェンヌで、47期生の娘役・南条美穂(在籍:1961年 - 1968年)。

小学校の時から、バレエを習い始める。

小学校2年のとき、バレエ教室の友人が貸してくれた宝塚のビデオがきっかけで宝塚歌劇と出会い、以後毎年宝塚大劇場公演を観劇していた。
高校時代はミュージカル部に在籍し、自ら脚本を書き、演じていた。本人曰く「高校生活の半分以上をミュージカル部に費やした」とのこと。
「歌、踊り、芝居なら宝塚しかない」と受験を決意。

1996年4月 - 宝塚音楽学校に入学。84期生

1998年3月 - 8番の成績で宝塚歌劇団に入団し、宙組宝塚大劇場公演で『シトラスの風』初舞台。

同期には、元雪組トップスターの音月桂、元星組雪組トップ娘役の白羽ゆり、元星組トップ娘役の遠野あすか桐生園加椎名葵風莉じん北翔海莉千琴ひめか(現・はいだしょうこ)らがいる。

1999年1月 - 組み回り出演を経て、花組に配属。

2004年 - 『天使の季節』新人公演にて初主演を務める。

2009年 - 『宝塚巴里祭2009』で主演を務める。また、同年『EXCITER!!』では桜一花と共にエトワールを務めた。

2010年10月18日付で、雪組に組替え。

2012年 - 『インフィニティ -限りなき世界-』でバウホール公演初主演を務める。

2013年 - 『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』でドラマシティ公演初主演を務める。
同年の雪組公演『Shall We ダンス?』/『CONGRATULATIONS 宝塚!!』の稽古中に怪我をしたため、大劇場公演を休演[1]するも、2014年1月からの東京宝塚劇場公演より復帰した。

2014年8月31日付で、宝塚歌劇団を退団。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

花組時代[編集]

  • 1999年4月 - 『夜明けの序曲
  • 1999年6月 - バウホール公演『ロミオとジュリエット'99』
  • 1999年8-11月 - 『タンゴ・アルゼンチーノ』『ザ・レビュー'99』新人公演・マルチェロ役(本役:瀬奈じゅん
  • 2000年2月 - 中日劇場公演『タンゴ・アルゼンチーノ』『ザ・レビュー'99』ロジェ役
  • 2000年4月 - 『あさきゆめみし』『ザ・ビューディーズ』新人公演・冷泉帝役(本役:彩吹真央
  • 2000年7月 - 『あさきゆめみし(東京公演)』新人公演・冷泉帝役/春宮、冷泉帝(子供)役(本役:花央レミ仙堂花歩
  • 2000年11月-2001年2月 - 『~夢と孤独の果てに~ルートヴィヒII世』『Asian Sunrise』新人公演・ウェーバー役(本役:高翔みず希
  • 2001年4-5月 - バウホール・日本青年館公演『マノン』ホセ役
  • 2001年7-9月 - 『ミケランジェロ』『VIVA!』石切職人役 新人公演・アスカニオ(本役:瀬奈じゅん)
  • 2001年8月 - バウホール公演『エンカレッジ・コンサートリプライズ』組替えとなった上級生(壮一帆)の代わりとして出演。
  • 2002年1月 - 楓沙樹ディナーショー『MIRROR』
  • 2002年3-6月 - 『琥珀色の雨にぬれて』ニコラ役 新人公演・ルイ役(本役:宝塚大劇場=春野寿美礼、東京宝塚劇場公演=瀬奈じゅん)
  • 2002年6月 - TCAスペシャル2002『DREAM』東京宝塚劇場
  • 2002年8月 - 博多座公演『あかねさす紫の花』『カクテル』有間皇子
  • 2002年10月-2003年2月 - 『エリザベート』ジュラ役 新人公演・フランツ・ヨーゼフ役(本役:樹里咲穂
  • 2002年12月 - 春野寿美礼ディナーショー『S【es】』
  • 2003年5-9月 - 『野風の笛』 新人公演・柳生宗矩役、傀儡子役(本役:瀬奈じゅん)
  • 2003年6月 - TCAスペシャル2003『ディア・グランド・シアター-宝塚大劇場10年の軌跡-』
  • 2003年7月 - 『宝塚巴里祭2003』
  • 2003年10月 - 全国ツアー公演『琥珀色の雨にぬれて』ピエール役
  • 2004年1-5月 - 『天使の季節』近衛士官役 新人公演主演・ギスターブ、ペスカトレ役(本役:春野寿美礼) *新人公演初主演
  • 2004年2-3月 - 轟悠ディナーショー『Yu Quiero Guitarras』
  • 2004年5-6月 - バウホール公演『NAKED CITY』バーナード役
  • 2004年7月 - TCAスペシャル2004『タカラヅカ90-100年への道-』
  • 2004年8-11月 - 『La Esperanza-いつか叶う-』『TAKARAZUKA舞夢!』エドゥアルド、ドクター役 新人公演主演・カルロス役(本役:春野寿美礼) *新人公演主演
  • 2004年12月 - シアター・ドラマシティ公演『天の鼓』多樹(おおのたつる)役
  • 2005年1月 - 彩吹真央ディナーショー『Day Dream』
  • 2005年3-7月 - 『マラケシュ・紅の墓標』『エンター・ザ・レビュー』ウラジミール役
  • 2005年4月 - TCAスペシャル2005『ビューティフル・メロディー ビューティフル・ロマンス』
  • 2005年8月 - 博多座公演 『マラケシュ・紅の墓標』『エンター・ザ・レビュー』クリフォード役
  • 2005年9月 - 春野寿美礼イン・コンサート『I got music』
  • 2005年12月-2006年2月 - 『落陽のパレルモ』『ASIAN WINDS! - アジアの風 -』ジョルジョ・フォンディ役
  • 2006年3月 - バウホール公演『スカウト』悪鬼役
  • 2006年5月 - 『エンカレッジ・コンサート
  • 2006年6-9月 - 『ファントム』リシャール役
  • 2006年11-12月 - シアター・ドラマシティ公演『MIND TRAVELLER』リチャード・モリス教授役
  • 2007年2-5月 - 『明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴』『タキシード・ジャズ』書生(大高)役
  • 2007年6月 - バウホール公演『舞姫」相沢謙吉役
  • 2007年9月 - TCAスペシャル2007『アロー!レビュー -『モン・パリ』80周年記念-』
  • 2007年9-12月 - 『アデュー・マルセイユ』『ラブ・シンフォニー』ジオラモ役
  • 2008年2月 - 中日劇場公演『メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-』『ラブ・シンフォニーII』バロット役
  • 2008年3月 - 東京特別公演(日本青年会館)『舞姫』相沢謙吉役
  • 2008年5-8月 - 『愛と死のアラビア』『Red Hot Sea』アブ・サラン役
  • 2008年9-10月 - 全国ツアー公演『外伝ベルサイユのばら-アラン編-』『エンター・ザ・レビュー』ジェローデル役
  • 2008年11月 - 轟悠ディナーショー『Fallin' Love with Yu』(出演)
  • 2008年12月 - タカラヅカスペシャル2008『La Festa!』
  • 2009年1-3月 - 『太王四神記』ヒョンゴ役
  • 2009年5月 - 全国ツアー公演『哀しみのコルドバ』『Red Hot Sea II』アルバロ役
  • 2009年7月 - 『宝塚巴里祭2009』 *主演
  • 2009年9-11月 - 『外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-』『EXCITER!!』ベルナール役 *Wエトワール
  • 2009年12月-2010年1月 - シアター・ドラマシティ公演『相棒』角田六郎役
  • 2010年4月 桜乃彩音ミュージックサロン『Ever green』
  • 2010年3-5月 - 『虞美人張良
  • 2010年7-10月 - 『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』ウィリス役

雪組時代[編集]

  • 2010年12月 - タカラヅカスペシャル2010『FOREVER TAKARAZUKA』
  • 2011年1-3月 - 『ロミオとジュリエット』ベンヴォーリオ役
  • 2011年4-5月 - 全国ツアー公演『黒い瞳』『ロック・オン!』プガチョフ役 
  • 2011年7月 - シアター・ドラマシティ公演『ハウ・トゥー・サクシード』ブラット役 
  • 2011年9-11月 - 『仮面の男』『ROYAL STRAIGHT FLUSH!!』アトス役 
  • 2011年12月 - タカラヅカスペシャル2011『明日に架ける夢』
  • 2012年1月 - バウ・エンターテイメイント『インフィニティ-限りなき世界-』 *バウ初主演
  • 2012年3-5月 - 『ドン・カルロス』『Shining Rhythm!』フェリペ二世
  • 2012年7-8月 - 梅田芸術劇場・博多座公演『フットルース』ショウ・ムーア牧師役 
  • 2012年10-12月 - 『JIN-仁-』『GOLD SPARK! -この一瞬を永遠に-』橘恭太郎役
  • 2013年2月 - 『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』 *主演
  • 2013年4-7月 - 『ベルサイユのばら -フェルゼン編-アンドレ、ランベスク公爵(役替り・ランベスク公爵は宝塚のみ)役
  • 2013年8-9月 - 全国ツアー『若き日の唄は忘れじナルシス・ノアールII』 武部春樹役
  • 2013年11月 - 翌年2月 『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』 アルバート役(けがのため、東京宝塚劇場公演から復帰)
  • 2014年3月-4月 - ドラマシティ・日本青年館公演 『心中・恋の大和路』 丹波屋八右衛門役
  • 2014年6月-8月 - 『一夢庵風流記 前田慶次』/『My Dream TAKARAZUKA』雪丸 *退団公演、エトワール

参考資料[編集]

  • 「波瀾爆笑!?我が人生」(『宝塚GRAPH』2007年10月号)

脚注[編集]

  1. ^ 未涼亜希「Shall we-」降板(日刊スポーツ、2013年10月29日)

外部リンク[編集]