蒼羽りく

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
そらはね りく
蒼羽 りく
生年月日 10月13日
出身地 日本の旗 日本東京都府中市
身長 173㎝
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 2007年 -
活動内容 2007年:宝塚歌劇団入団、宙組配属
2019年:宝塚歌劇団退団、芸能活動再開
配偶者 既婚
主な作品
宝塚歌劇
ベルサイユのばら
エリザベート
備考
宝塚歌劇団卒業生
テンプレートを表示

蒼羽 りく(そらはね りく、10月13日[1] - )は、日本女優[2]。元宝塚歌劇団宙組の男役スター[3][2]

東京都府中市[4]都立神代高等学校出身[4]。身長173cm[1]。愛称は「りく」[5]

来歴[編集]

2005年、宝塚音楽学校入学。

2007年、宝塚歌劇団に93期生として入団[5]。入団時の成績は3番[6]星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台[3][5][1]。その後、宙組に配属[3][5]

2010年の「TRAFALGAR」で新人公演初主演[1][3][5]。入団4年目での抜擢となった[5]

2012年、凰稀かなめ実咲凜音トップコンビ大劇場お披露目となる「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」で、2度目の新人公演主演[3][5][1]

2013年の「風と共に去りぬ」で3度目の新人公演主演[5][3][1]。レット・バトラーを演じ、新人公演を卒業[1][5]

2019年7月21日、「オーシャンズ11」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団[3]

退団後は舞台を中心に活動している。

2021年、自身のインスタグラムで結婚したことを報告[2]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台[編集]

宙組時代[編集]

出演イベント[編集]

  • 2009年9月、轟悠ディナーショー『Yū,il mondo!』
  • 2010年12月、タカラヅカスペシャル2010『FOREVER TAKARAZUKA』
  • 2012年12月、タカラヅカスペシャル2012『ザ・スターズ!〜プレ・プレ・センテニアル〜』
  • 2014年12月、タカラヅカスペシャル2014『Thank you for 100 years』
  • 2015年5月、『王家に捧ぐ歌』前夜祭
  • 2015年12月、タカラヅカスペシャル2015『New Century,Next Dream』
  • 2016年12月、タカラヅカスペシャル2016『Music Succession to Next』
  • 2017年12月、タカラヅカスペシャル2017『ジュテーム・レビュー-モン・パリ誕生90周年-』
  • 2018年2月、『宙組誕生20周年記念イベント』

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

舞台[編集]

TV出演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(舞台編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14600-3
  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14601-0

外部リンク[編集]