瀬音リサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

瀬音 リサ(せおと りさ、9月5日 - )は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。

東京都荒川区川村学園出身。身長163cm、愛称は「ありさ」。

来歴[編集]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2007年3月~4月、星組『さくら-妖しいまでに美しいおまえ-/シークレット・ハンター-この世で、俺に盗めぬものはない-』(宝塚大劇場のみ)

宙組配属後[編集]

  • 2008年9月、『Paradise Prince』新人公演:ウェンディ(本役:天咲千華)/『ダンシング・フォー・ユー』
  • 2009年2月、『逆転裁判 -蘇る真実-』(バウ・日本青年館)ネウス・インビット
  • 2009年8月、『大江山花伝ー燃えつきてこそー』われもこう/『Apasionado!!II』(博多座)
  • 2010年9月、『銀ちゃんの恋』(全国ツアー)女医
  • 2011年3月、『ヴァレンチノ』(ドラマシティ)アリス
  • 2011年5月、『美しき生涯』女童、新人公演:茶々()(本役:野々すみ花)/『ルナロッサ』 *新人公演初ヒロイン
  • 2011年8月、『ヴァレンチノ』 (日本青年館)アリス
  • 2011年10月、『クラシコ・イタリアーノ』ビアンカ・ファビーノ、新人公演:パメラ・メッソーニ(本役:純矢ちとせ)/『NICE GUY!!』
  • 2012年2月、『仮面のロマネスク』ジュリー/『Apasionado!!II』(中日)
  • 2012年4月、『華やかなりし日々』ローラ・フォスター、新人公演:ジョセフィン・コーエン(本役:藤咲えり)/『クライマックス』
  • 2012年8月、『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』アンネローゼ(少女時代)、新人公演:ベーネミュンデ侯爵夫人(本役:美風舞良
  • 2013年1月、『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』(博多座)アンネローゼ(少女時代)
  • 2013年3月、『モンテ・クリスト伯』ヴァランティーヌ、新人公演:エロイーズ(本役:純矢ちとせ)/『Amour de 99!!ー99年の愛ー』
  • 2013年7月、『the WILD Meets the WILD -W.M.W.-』(バウ)ジェシカ・サリンジャー
  • 2013年9月、『風と共に去りぬ』夫人1、新人公演:マミー(本役:汝鳥伶
  • 2014年2月、『ロバート・キャパ 魂の記録』カフェの女給/『シトラスの風II』(中日) *初エトワール
  • 2014年5月、『ベルサイユのばらーオスカル編ー』三女
  • 2014年8月、『ベルサイユのばらーフェルゼンとマリー・アントワネット編ー』(全国ツアー)ロザリー
  • 2014年11月、『白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-』ラウラ/『PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―』
  • 2015年3月、『TOP HAT』(梅田芸術劇場メインホール・赤坂ACTシアター)フローラ(一幕)/メイド(クラーラ)(二幕)
  • 2015年6月、『王家に捧ぐ歌』アウウィル(女官)
  • 2015年10月、『メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-』カティア/『シトラスの風III』
  • 2016年1月、『Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜』女官/『HOT EYES!!』
  • 2016年5月、『王家に捧ぐ歌』(博多座)アウウィル(女官)
  • 2016年7月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』美容師 *エトワール
  • 2016年11月、『バレンシアの熱い花』フラスキータ/『HOT EYES!!』(全国ツアー)
  • 2017年2月、『王妃の館』『VIVA!FESTA!!』アンヌ・ドートリッシュ
  • 2017年6月、『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』バルバラ
  • 2017年8月~11月、『神々の土地~ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー』ラッダ *退団公演予定

脚注[編集]

外部リンク[編集]