天咲千華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

天咲 千華(あまさき ちはな、1987年6月5日[1] - )は元宝塚歌劇団花組娘役。東京都墨田区女子聖学院高等学校出身。本名は福薗清香(ふくぞの さやか)[1]

公称身長164cm。愛称は「ちはな」、「あまちゃき」。父親は、元関脇逆鉾

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台出演[編集]

宙組時代[編集]

  • 2007年3月、「ハロー!ダンシング」(バウワークショップ)
  • 2007年6月、「バレンシアの熱い花/宙 FANTASISTA」新人公演:マルガリータ(本役:和音美桜
  • 2008年2月、「黎明(れいめい)の風 -侍ジェントルマン 白洲次郎の挑戦-/Passion 愛の旅」新人公演:ポーラ(本役:花影アリス
  • 2008年6月、「殉情(じゅんじょう)」(バウ)ユリコ
  • 2008年11月、「Paradise Prince(パラダイス プリンス)/ダンシング・フォー・ユー」ウェンディ、新人公演:アンジェラ(本役:和音美桜)
  • 2009年2月、「外伝ベルサイユのばら -アンドレ編-/ダンシング・フォー・ユー」(中日)アンドレ(子供時代)

花組時代[編集]

  • 2009年7月、「フィフティ・フィフティ」(バウ)キャシー
  • 2009年9月、「外伝ベルサイユのばら -アンドレ編-/EXCITER!!」マリーズ(幼少時代)、新人公演:マリーズ(本役:桜乃彩音*新公初ヒロイン
  • 2009年12月、「相棒」(シアタードラマシティ・東京特別)キャロル
  • 2010年3月、「虞美人 -新たなる伝説-」悠悠、若葉、木蘭、新人公演:虞美人(本役:桜乃彩音)*新公ヒロイン
  • 2010年7月、「麗しのサブリナ/EXCITER!!」エリザベス、新人公演:マカードル(本役:桜一花
  • 2010年11月、「メランコリック・ジゴロ/ラブ・シンフォニー」(全国ツアー)カティア
  • 2011年2月、「愛のプレリュード/Le Paradis!! -聖なる時間(とき)- 」 パメラ・クレメール、新人公演:ジュリー・マルネック(本役:桜一花) *退団公演

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 安蘭、初のオスカルで3役制覇 フェルゼン、アンドレ…大劇場では初 宝塚歌劇支局 Spinichi Annex 2006年2月25日
  2. ^ 小林公一・監修『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、p.118

外部リンク[編集]