白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―』(びゃくやのちかい グスタフさんせい、ほこりたかきおうのたたかい)は、宝塚歌劇団ミュージカル作品。正式タイトルは、ミュージカル白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―』。作・演出を担当するのは原田諒

概要[編集]

2014年11月7日から12月15日(新人公演は12月2日)に宝塚大劇場、2015年1月2日から2月15日(新人公演は1月29日)に東京宝塚劇場にて、宙組により上演。

宝塚歌劇団創立100周年の大劇場最後を飾る公演であり、宙組トップ凰稀かなめの退団公演だった。

スウェーデン中興の時代、華やかな北欧文化を開花させ「ロココの寵児」として君臨した国王・グスタフIII世。権謀術数渦巻く激動の18世紀ヨーロッパを舞台に、彼の愛と友情、そして信念を貫いた勇気ある戦いを、多彩な登場人物を絡ませながら壮大なスケールで描き上げるミュージカル作品。 併演はグランド・ショー『PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―』(作・演出/藤井大介)。

スタッフ[編集]

宝塚大劇場公演

※参考資料:宝塚大劇場公演のプログラム

あらすじ[編集]

主な配役[編集]

本公演
新人公演
  • グスタフIII世:桜木みなと
  • ソフィア・マグダレーナ・ア・ダンマルク:伶美うらら
  • カール・ポンタス・リリホルン:留衣蒔世
  • テッシン:星月梨旺
  • クランツ:風馬翔
  • ロビーサ・ウルリカ:花咲あいり
  • レオノーラ:愛咲まりあ
  • ヤコブ・ヨハン・アンカーストレム:和希そら
  • エカテリーナ・アレクセーエヴナ:彩花まり
  • ニルス/ヴァーサ王:瑠風輝
  • ジルダ:涼花まや
  • モルコフ:美月悠
  • ブラント:穂稀せり
  • アルムフェルト:春瀬央季
  • マーヤ:瀬戸花まり
  • ベールヴァルド:実羚淳
  • ヨハンソン:秋音光
  • レーベンイェルム:七生眞希
  • ロビン/アデルクランツ:秋奈るい
  • ラウラ:桜音れい
  • バハトマイスター/ベルジェンヌ:朝央れん
  • ヴィクセル:潤奈すばる
  • キム/ラーゲルベック:風輝駿
  • グランフェルト:留美絢
  • エーゲシュトランド/ヴィゴ:尚央海りせ
  • エグモンド伯爵夫人:遥羽らら
  • 司祭:真みや涼子
  • エリクソン/オロフ:澄風なぎ
  • レクセル:朝日奈蒼
  • アンカーストレム(少年時代):小春乃さよ

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]