緒月遠麻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

緒月 遠麻(おづき とおま、12月3日 - )は、日本女優。元宝塚歌劇団宙組の男役。

愛知県出身。身長174cm。血液型A型。

所属事務所はACT JPエンターテイメント。

来歴[編集]

1998年、宝塚音楽学校入学。

2000年、宝塚歌劇団に86期生として入団。雪組に配属。

2012年5月28日付で、宙組へと異動。同年、凰稀かなめ実咲凜音トップコンビ大劇場お披露目となる「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」より宙組生デビューを果たし、初のエトワールに抜擢を受ける。

2015年2月15日、凰稀かなめ退団公演となる「白夜の誓い/PHOENIX 宝塚‼ 」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団[1]。同年5月1日より、ACT JPエンターテイメントに所属となり、芸能活動を開始。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

雪組時代[編集]

  • 2000年 『源氏物語あさきゆめみし』/『ザ・ビューティーズ!』
  • 2000年 『黄金のファラオ』/『美麗猫』
  • 2001年 『猛き黄金の国』/『パッサージュ』
  • 2001年 『凱旋門』/『パッサージュ』(博多座
  • 2001年 『愛 燃える』/『Rose Garden』
  • 2002年 『風と共に去りぬ』(日生劇場
  • 2002年 『追憶のバルセロナ』/『On the 5th』
  • 2002年 『ホップスコッチ』(バウホール
  • 2003年 『春麗の淡き光に』/『Joyfull!!』
  • 2003年 『春麗の淡き光に』/『Joyfull!!』(全国ツアー)
  • 2003年 『Romance de Paris』ハミド/『レ・コラージュ』
  • 2003年 樹里咲穂コンサート『JUBILEE-S』(新神戸オリエンタル劇場・日本青年館)トーマス
  • 2004年 『Romance de Paris』ディミトリ/『レ・コラージュ』(中日劇場
  • 2004年 『スサノオ』新人公演:アオセトナ(本役:水夏希)/『タカラヅカ・グローリー!』
  • 2004年 『あの日みた夢に』(日本青年館・シアター・ドラマシティ)ハンキー
  • 2004年 『青い鳥を捜して』ピエール、新人公演:デニス(本役:貴城けい)/『タカラヅカ・ドリーム・キングダム』
  • 2005年 『さすらいの果てに』(バウホール)クレイトン大尉
  • 2005年 『霧のミラノ』ヘルマン、新人公演:カールハインツ(本役:貴城けい)/『ワンダーランド』
  • 2005年 『DAYTIME HUSTLER』(バウホール)ロレンツォ
  • 2006年 『ベルサイユのばら』オーギュスト、新人公演:アラン(本役:水夏希)
  • 2006年 『ベルサイユのばら』(全国ツアー)アラン
  • 2006年 『堕天使の涙』オーギュスト、新人公演:ジャン=ポール・ドレ(本役:水夏希)/『タランテラ!』
  • 2007年 『エリザベート』シュヴァルツェンベルク
  • 2007年 『シルバー・ローズ・クロニクル』(シアター・ドラマシティ、日本青年館)ヴァン・ヘルシング、ブライアン・H・アトリー(2役)
  • 2008年 『君を愛してる-Je t'aime-』クレアント・ドシャレット/『ミロワール』
  • 2008年 『凍てついた明日〜ボニーアンドクライドとの邂逅』(バウホール)テッド・ヒントン
  • 2008年 『ソロモンの指輪』/『マリポーサの花』フェルッティ
  • 2009年 『忘れ雪』(バウホール)笹川
  • 2009年 『風の錦絵』/『ZORRO 仮面のメサイア』ガルシア軍曹
  • 2009年 『ロシアン・ブルー -魔女への鉄槌-』ユーリ・メドベージェフ /『RIO DE BRAVO!!(リオ デ ブラボー)』
  • 2009年 『情熱のバルセロナ』ラファエル/『RIO DE BRAVO!!』(全国ツアー)
  • 2010年 『ソルフェリーノの夜明け』ハンデル/『Carnevale 睡夢』
  • 2010年 『ロジェ』シュミット/『ロック・オン!』
  • 2010年 『オネーギンEvgeny Onegin -あるダンディの肖像-』(日本青年館・バウホール)ある革命思想家
  • 2011年 『ロミオとジュリエット』ティボルト
  • 2011年 『ニジンスキー〜奇跡の舞神〜』(バウホール、日本青年館)セルゲイ・ディアギレフ
  • 2011年 『ハウ・トゥー・サクシード』(梅田芸術劇場)トィンブル、ウォンパー(2役)
  • 2011年 『仮面の男』ポルトス/『ROYAL STRAIGHT FLUSH!!』 
  • 2011年 『Samourai』(梅田芸術劇場・日本青年館)坂本龍馬、フルーランス少尉(2役)
  • 2012年 『ドン・カルロス』ファン・デ・アウストリア/『Shining Rhythm!』

宙組時代[編集]

  • 2012年8月 - 11月、『銀河英雄伝説@TAKARAZUKAヤン・ウェンリー 初エトワール
  • 2013年1月、博多座公演『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』ヤン・ウェンリー エトワール
  • 2013年3月 - 6月、『モンテ・クリスト伯』/『Amour de 99!!-99年の愛-』ベルツッチオ
  • 2013年7月 - 8月、全国ツアー公演『うたかたの恋』フリードリヒ
  • 2013年9月 - 12月、『風と共に去りぬ』ベル・ワットリング
  • 2014年2月 - 3月、『翼ある人びと―ブラームスとクララ・シューマン―』ロベルト・シューマン
  • 2014年5月 - 7月、『ベルサイユのばら-オスカル編-』アンドレ/アラン(役替わり)
  • 2014年12月 - 2015年2月、『白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―』/『PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―』 アンカーストレム 退団公演

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

  • 朗読劇「約束」(2015年7月20日、都市センターホテル コスモスホール)
  • 「希望のホシ」(2015年10月10日-10月18日、北とぴあ つつじホール)
  • 「罠」(2016年1月8日-1月11日、紀伊国屋ホール) 初主演
  • 「月の角度」(2016年4月、中野ザ・ポケット) 
  • DANCE LEGEND vol.3 BAD GIRLS meets FLAMENCO BOYS『FLAMENCO CAFÉ DEL GATO』(2016年6月 - 7月、サンケイホールブリーゼ 東京芸術劇場 プレイハウス)[2]
  • 「天球儀」(2016年8月、紀伊国屋ホール)
  • 「新版 国性爺合戦」(2016年9月-10月、シアター1010 東海市芸術劇場 福岡市民会館 シアター・ドラマシティ) - 渚 役[3]
  • 30-DELUX SQUARE ENIX Special Theater「ロマンシング サガ THE STAGE 〜ロアーヌが燃える日〜」(2017年4月 - 5月、サンシャイン劇場 サンケイホールブリーゼ 愛知県芸術劇場大ホール 久留米シティプラザ・ザ・グランドホール) - カタリナ・ラウラン 役[4]
  • トムとジェリー 夢よもう一度(2019年8月3日-11日、9月12日-16日、10月17日-20日、御園座オーチャードホールクールジャパンWWホール) - 天使ガブリエル 役

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]