鳳華はるな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鳳華 はるな(ほうか はるな、11月6日[1] - )は、元宝塚歌劇団雪組の男役。

群馬県高崎市[1]県立前橋清陵高等学校出身[1]。身長168cm[1]。愛称は「JIJI」、「みの」[1]

来歴[編集]

2010年4月、宝塚音楽学校入学。

2012年3月、宝塚歌劇団に98期生として入団。入団時の成績は23番。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。

2013年2月、組まわりを経て雪組に配属。

2019年9月1日、「壬生義士伝/Music Revolution!」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2012年4〜5月、宙組『華やかなりし日々』『クライマックス-Cry-Max-』(宝塚大劇場のみ)

組まわり[編集]

雪組時代[編集]

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2019年度版』宝塚クリエイティブアーツ、2019年、86頁。ISBN 978-4-86649-089-2
  2. ^ 1月30日、奏乃はると休演に伴い、本公演でもジャン・クロードを演じた。

外部リンク[編集]