蒼真せれん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

蒼真 せれん(そうま せれん、8月14日 - )は、宝塚歌劇団月組に所属する男役

神奈川県藤沢市出身。湘南台高校出身。身長173cm。愛称は「うっちー

略歴[編集]

人物・エピソード[編集]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2012年4月〜5月、宙組宝塚大劇場公演 『華やかなりし日々』『クライマックス』

組回り[編集]

月組配属後[編集]

  • 2013年5月、梅田芸術劇場メインホール公演 『ME AND MY GIRL
  • 2013年7月〜10月、『ルパン -ARSÈNE LUPIN-/Fantastic Energy』
  • 2014年1月〜、梅田芸術劇場メインホール公演 『風と共に去りぬ
  • 2014年3月〜6月、『宝塚をどり/明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-〜TAKARAZUKA花詩集100!!』
  • 2014年9月〜12月、『PUCK/CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』
  • 2015年2月〜3月、中日劇場公演 『風と共に去りぬ』
  • 2015年4月〜7月、『1789 -バスティーユの恋人たち-』 新人公演:デュ・ピュジェ中尉(バスティーユ牢獄爆薬庫の管理人・オランプの父 役(本役:飛鳥裕)/ミシェル(マラーの印刷所の印刷工) 役(本役:煌月爽矢[1]
  • 2015年9月、ドラマティックドリーム『DRAGON NIGHT!!』
  • 2015年11月〜2016年2月、『舞音-MANON』/『GOLDEN JAZZ』
  • 2016年3月、『激情-ホセとカルメン-』/『Apasionado!!(アパショナード)!!III』(全国ツアー)
  • 2016年6月〜9月、『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』/『Forever LOVE!!』 新人公演:毛利良勝(織田信長の家臣)(本役:紫門ゆりや[2]
  • 2016年10月 〜 11月、『アーサー王伝説』※予定 [3]
  • 2017年1月 - 3月、『グランドホテル』/『カルーセル輪舞曲(ロンド)』新人公演:ジゴロ(本役:紫門ゆりや)[4]
  • 2017年4月~5月、『瑠璃色の刻(とき)』(シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター)
  • 2017年7月 - 10月、『All for One 〜ダルタニアンと太陽王〜』新人公演:パスカル【銃士隊の隊員】(本役:蓮つかさ)
  • 2017年11月 - 12月、『鳳凰伝』-カラフとトゥーランドット-『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』盗賊[午]
  • 2018年2月 - 5月、『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』新人公演:夢奈 瑠音
  • 2018年6月~7月、『雨に唄えば』(赤坂ACTシアター)シド・フィリップス(予定)
  • 2018年8月~11月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』黒天使

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ 主な配役”. 宝塚歌劇. 2015年5月27日閲覧。
  2. ^ 主な配役”. 宝塚歌劇. 2016年6月1日閲覧。
  3. ^ キャスト”. 宝塚歌劇. 2016年6月17日閲覧。
  4. ^ キャスト”. 宝塚歌劇. 2016年6月17日閲覧。


外部リンク[編集]