華雪りら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

華雪 りら(はなゆき りら、10月14日[1] - )は、宝塚歌劇団星組に所属する娘役。

大阪府池田市[1]府立池田北高等学校出身[1]。身長158cm[1]。血液型B型[2]。愛称は「えりか」[1]

来歴[編集]

2010年4月、宝塚音楽学校入学。同期には現雪組トップ娘役真彩希帆暁千星天華えま瑠風輝紫乃小雪星南のぞみ有沙瞳遥羽ららなどがいる。

2012年3月、宝塚歌劇団に98期生として入団。入団時の成績は27番。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。

2013年2月、組廻りを経て宙組に配属。

2017年11月20日付で、星組へ組替え。中日劇場公演『うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA』より星組生として出演。

人物[編集]

祖父が柔道の先生のため、幼稚園から小学校4年位まで道場に通っていた[2]

2回目の受験で音楽学校への合格を果たす[3]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2012年4月~5月、宙組『華やかなりし日々/クライマックス-Cry‐Max-』(宝塚大劇場

組廻り[編集]

  • 2012年6月~7月、宙組『華やかなりし日々/クライマックス-Cry‐Max-』(東京宝塚劇場
  • 2012年10月~12月、雪組『JIN-仁-/GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』

宙組時代[編集]

星組時代[編集]

  • 2018年2月、『うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA』(中日劇場)ハンナ
  • 2018年4月~7月、『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』新人公演:染次(本役:紫りら
  • 2018年8月~11月、『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀/Killer Rouge/星秀☆煌紅』(梅田芸術劇場・日本青年館・台北国家戯劇院・高雄市文化中心至徳堂)
  • 2019年1月~3月、『霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS~星たち~』アデーレ・クライン、新人公演:ゼルマ(本役:夢妃杏瑠
  • 2019年5月、『アルジェの男/ESTRELLAS~星たち~』シュザンヌ※予定
  • 2019年7月〜10月、『GOD OF STARS-食聖/Éclair Brillant』※予定

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2018年、113頁。ISBN 978-4-86649-049-6
  2. ^ a b 『ザ・タカラヅカⅥ 宙組特集』 宝塚クリエイティブアーツ、2014年、45・114頁。ISBN 978-4-908135-24-8
  3. ^ 可憐なタカラジェンヌへの一歩 宝塚音楽学校で合格発表朝日新聞デジタルより。

外部リンク[編集]