極上空間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
SUZUKI presents
極上空間
小さなクルマ、大きな未来。
ジャンル トーク番組 / バラエティ番組
放送時間 土曜日 22:59 - 23:30(31分)
放送期間 2011年4月23日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 BS朝日
演出 馬渕武良 ほか
プロデューサー 菊池計理(イースト)、黒木明紀(NONPRO.)ほか
ナレーター 萩野志保子テレビ朝日アナウンサー
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

SUZUKI presents 極上空間 小さなクルマ、大きな未来。』(スズキプレゼンツ ごくじょうくうかん ちいさなくるま おおきなみらい)は、BS朝日で毎週土曜日に放送されるトークバラエティ番組スズキ一社提供番組。2011年4月23日放送開始。

内容[編集]

毎週異なる2名の著名人が登場するトーク番組。「旧知の友人」などなんらかの共通点のある2名が選ばれる。また、スズキのCMキャラクターも出演することもある。

うち1名が運転し、目的地(出演者たちの思い出の場所など)まで運転しながらトークを展開。何度か車を降り、食事などを楽しむ。

スズキの一社提供であることから、番組サブタイトルの「小さなクルマ、大きな未来。」はスズキの企業キャッチコピーと同一のものである[1]。運転する車両にはスズキの車種が使われ、軽自動車も頻繁に登場するほか、毎回トーク中に乗車中の車の感想を語る場面がある。

ナレーション[編集]

現在[編集]

過去[編集]

放送リスト[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

スタッフ[編集]

  • 構成:勝木友香
  • カメラ:長澤則司、黒田郁彦、古谷聡、白石智彰
  • VE:平智仁、藤岡英樹
  • 音声:松尾秀俊、三田地隆将、井村優祐、栗田徹志、関根光太郎、白峰秀之、仲山一也
  • VTR編集:植木義憲、生野祐介、渡辺正宏、前野勝義(アンサーズ
  • MA:日吉寛、中村豪仁、河野翔平、川村亜紀
  • 音効:岩下康洋
  • 協力:NON PRO.、TELEPHIC、RAFTサウンドエッグノッグ、Bull Bull
  • 営業:青柳隆太(共にBS朝日)
  • リサーチ:田並孝太、植田靖章、内藤文能
  • AD:岡田康行、片桐康富、小松和記、菊地航平、佐藤祐貴
  • 制作進行:後藤清美
  • 演出:馬渕武良、隅田隆之、安川克浩、相澤雄、中野聡、北野拓(ADの回あり)
  • プロデューサー:坂口由紀子(BS朝日)、菊池計理(イースト)、黒木明紀(NONPRO.)
  • 制作:BS朝日イースト・エンタテインメント
過去のスタッフ
  • ナレーター:上記参照
  • プロデューサー:小菅聡之(BS朝日)、魏治康(BS朝日)
  • 営業:江頭雄三、沖永成敬(共にBS朝日)

放送時間[編集]

すべてJST

現在[編集]

サタデーシアター』からステブレレスで接続。
  • 11:00 - 11:30(日によって11:30 - 12:00)に再放送される場合がある。

過去[編集]

  • 23:00 - 23:30(2011年4月23日 - 2012年9月29日

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ スズキ株式会社―広報 ●国内四輪 新スローガンについて” スズキ株式会社(1998年10月7日). 2016年6月7日閲覧。
  2. ^ 小林の病気による休養のため、当初同じセント・フォース所属の皆藤が代理を務めていたが、結局小林は番組には復帰せず。
  3. ^ 皆藤が2017年3月までレギュラー出演していたBS-TBS週刊報道 Bizストリート」が、同局側の編成の都合(主にスポーツ中継)で当番組と放送時間がかぶる可能性がある放送日を中心に、代理の代理として担当した。
  4. ^ KAT-TUN田中&上田、二人だけの「ドキドキ」初体験”. ORICON STYLE (2011年4月14日). 2016年3月18日閲覧。
  5. ^ バード羽鳥アナ、自身の原点・箱根駅伝コースを“凱旋”ドライブ”. ORICON STYLE (2011年6月4日). 2016年3月18日閲覧。
  6. ^ 内山理名、30歳目前で結婚願望明かす 「週末婚もいい」”. ORICON STYLE (2011年7月16日). 2016年3月18日閲覧。
  7. ^ ウルトラマンとウルトラセブンがTV初共演 ゆかり地へドライブ旅”. ORICON STYLE (2012年12月1日). 2016年3月18日閲覧。
  8. ^ 松坂桃李「この仕事で食っていく!」 両親に啖呵を切ったエピソード明かす”. ORICON STYLE (2013年1月8日). 2016年3月18日閲覧。
  9. ^ 岩城滉一&萬田久子、世界遺産登録目前の富士山へ 地井さん一周忌を偲ぶ”. ORICON STYLE (2013年6月1日). 2016年3月18日閲覧。

外部リンク[編集]