浅田好未

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浅田好未
生年月日 (1979-08-26) 1979年8月26日(40歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県鎌倉市
血液型 O型
身長 156cm
言語 日本語
最終学歴 [神奈川県立藤沢総合高等学校]卒業
コンビ名 元お笑い芸人パイレーツ
相方 西本はるか1997年 - 2001年
宇恵さやか2002年 - 2004年
芸風 コント(ボケ)
立ち位置 右→左(1999年以降)
事務所 エスプリ(ルージュ系列) → ルージュアバンギャルドNERU(アクセントプロ事業部)
公式サイト

浅田好未オフィシャルブログ『Affection』

浅田好未公式Instagram
受賞歴
1997年 ミスヤングマガジン準グランプリ
1998年 新語・流行語大賞受賞(「だっちゅーの」)
1999年 ゴールデンアロー賞受賞
2009年 シューズベストドレッサー賞受賞
テンプレートを表示
あさだ よしみ
浅田 好未
プロフィール
生年月日 1979年8月26日
現年齢 40歳
出身地 日本の旗 日本 神奈川県鎌倉市
血液型 O型
瞳の色 濃褐色
毛髪の色
公称サイズ(2011時点)
身長 / 体重 156 cm / 38 kg
BMI 15.6
スリーサイズ 85 - 55 - 83 cm
カップサイズ F
靴のサイズ 23 cm
活動
デビュー 1995年
ジャンル ファッション
グラビア
モデル内容 一般
水着
他の活動 主婦タレントグラビアアイドル
モデル: テンプレート - カテゴリ

浅田 好未(あさだ よしみ、1979年昭和54年〉8月26日[1] - )は、日本タレントグラビアアイドル、元お笑い芸人、である。

来歴[編集]

東京都千代田区生まれ、3歳で神奈川県鎌倉市へ移り住む。有限会社NERU代表取締役。ベジタブル&フルーツビューティアドバイザー、ジュニアファームマエストロ、シグナルエクササイズトレーナーの資格を持つ。

三姉妹の末っ子。幼稚園から高校まで湘南白百合学園、芸能界へ正式デビューとなった高校2年生で長後高等学校神奈川総合高等学校へと転校し、卒業。

趣味は映画鑑賞、料理、旅行。 特技はピアノとバレエ。(ピアノとバレエは13年間習っていた。)

1995年(平成7年)イタリアへ短期留学。

1995年平成7年)、“浅田好未14才”『ティーンズメモリアル (Santafe)』などに出演[2]

1996年(平成8年)、週刊ヤングジャンプ全国女子高生制服コレクション」に出場するも受賞を逃す。同年、ポニーキャニオンファイブスターガールに選ばれ「ワンダーアイランド浅田好未」で1st写真集とDVDを発売。(同年ファイブスターガールは大原かおり

同年、CM「チキンラーメン」出演。映画「ねらわれた学園」で女優デビュー。フジテレビ「ピーストック」、TV東京「IT'sアクセス」で初のレギュラー番組を持つ。

1997年(平成9年)、講談社第2回ミスヤングマガジン準グランプリに輝く(当時のグランプリは森宏子、現:森ひろこ)。

同年4月ヤングマガジン表紙巻頭グラビアにて、西本はるかとセクシーユニットパイレーツとしてデビュー。結成当時は「イベントアイドル」として学園祭をまわり、その後「グラビア界からお笑い界へ殴りこみ!」というフレーズで「新ボキャブラ天国」にてお笑いコンビとして出演。胸の谷間を見せ付ける「だっちゅーの」の決め台詞でブレイクする。

1998年(平成10年)、「だっちゅーの」で新語・流行語大賞を受賞[1]。 「98年最も学園祭へ呼ばれたタレント」一位となり、同年はボキャブラ天国全国ツアーで日本全国をまわる。 1999年(平成11年)にはゴールデンアロー賞も受賞。この間にはパイレーツとしての1ST写真集『DATYOUKNOW』(ワニブックス)を発売。レギュラー番組は10本を超える。

日本テレビスーパージョッキー」レギュラー出演。ビクターエンタテインメントより「Incantation」で歌手デビューを果たし、池袋サンシャインシティの噴水広場で行われたデビューイベントには3千人を動員する。Incantationはスーパージョッキーのエンディングテーマ曲、3rdシングル「Fall in Love」は自身の冠番組oh!パイレーツ関西テレビエンディングテーマ。

翌年メディアファクトリーより『ぼくらのvictory』を発売。テレビ朝日系列『ボンバーマンビーダマン爆外伝』オープニングテーマ曲となる。

西本が女優を目指すという理由で2001年(平成13年)9月30日にパイレーツを解散。ちなみに西本とはパイレーツ時代から幾度となく不仲説が流れているが、現在も親交があるとのこと。それとほぼ同時に、所属事務所をアバンギャルドへ移籍。

2002年(平成14年)1月、同事務所に所属する宇恵さやかと、新生パイレーツを結成し、FLASH表紙巻頭グラビアにて登場。グラビアアイドルとして活動するも2004年(平成16年)に解散。所属事務所からも離れ一時的に引退状態となる。

同年7月有限会社NERUを設立。 アパレルブランド『Affection』のネット販売スタート。

2007年(平成19年)の春に自身の会社有限会社NERU内アクセントプロの代表兼所属として現在のアメーバブログ『Affection』 をオフィシャル化。同年7月9日、自身の公式ブログAffectionにて、川崎市の精密機械会社に勤務する一般男性と結婚を発表。7月21日、都内で結婚披露宴を行った。(入籍は2007年元旦となっている[3]。)

2007年(平成19年)11月12日、男児を出産した。妊娠中に撮影された主演映画『Baby's Breath〜ママになろうよ〜』(2008年4月劇場公開)の入浴シーンがフライデー各紙に取り上げられる。また、エコー(超音波断層装置)映像の赤ちゃんとの「産まれる前の親子共演」が話題に。

2008年(平成20年)9月28日に放送されたタモリのボキャブラ天国 大復活祭スペシャルにて西本とパイレーツを限定復活した。

2009年(平成21年)公式ブログのアクセス数が1日平均200万PV越えとなりブログブームの先駆けとなる。同年アメーバブックスより初の著書『ママの幸せ』を発売。

2010年(平成22年)3月31日学研パブリッシングより2冊目となるライフスタイルブック『浅田好未のハッピーママライフ』発売。

2011年(平成23年)補整インナーデュクスボーテパーフェクトスリムシェイプをプロデュース。24時間で2000枚以上を売り上げる大ヒットとなり、続いてトリプルリフトブラを発売。商品プロデューサーとして王様のブランチなど各テレビに出演。

その後も様々なブランドとコラボし、ルームウェア、エプロン、サウナスーツ、ブランケット、ボディクリーム、サプリメント、アクセサリーなどのプロデュースを行う。


2012年(平成24年)長女出産。同年セブン&アイ出版saitaにてレシピ考案、「浅田好未 離乳食日記」、「浅田好未 親子ごはん」連載スタート。

2015年(平成27年)クックパッド浅田好未公式キッチン開設。同年、日経トレンディ「浅田好未 コバラまんぷくレシピ」連載。

2017年(平成29年)自身のアパレルブランド『Affection』にて新ブランド『Affection select』をスタート。オリジナルの美濃焼きを作るなど、テーブルウェアを中心に生活雑貨を販売。

出演[編集]

テレビ[編集]

  • ボキャブラ天国
  • スーパージョッキー
  • だっちゅーに!
  • 恋するアミパラ
  • ヒロスポ!

CM[編集]

  • カルビー夏ポテト
  • チキンラーメン
  • ウナクール
  • サンガリア「コーヒーミルク」
  • サンガリア「サイダー」
  • ほっかほっか亭
  • プレイステーション「DEADorALIVE」
  • プレイステーション「ギャロップレーサー2」
  • JRA
  • ぷくぷくエステ
  • チョコバリスペシャル
  • 講談社「秋の読書フェア」
  • スパワールド
  • 近畿ホーム
  • エマックス・クルメ

CD[編集]

  • Incantation (Victor Entertainment)
  • 渚のパイレーツ (Victor Entertainment)
  • 電気でGO! (Victor Entertainment)
  • FALLINLOVE (Victor Entertainment)
  • 僕らのビクトリー〜Bビーダマン爆外伝〜オープニング〜(メディアファクトリー)
  • 蛭子パイレーツのうた

PV[編集]

映画[編集]

  • SUSA
  • 湘南爆走族
  • 湘南爆走族2 俺とおまえのgood luck
  • 愚連(ギャング)
  • 晴れたらポップなボクの生活
  • フレンズ
  • Baby's Breath 〜ママになろうよ〜
  • FIGHT☆GIRLS
  • ねらわれた学園
  • キューティガール-美少女ボウラー危機一発
  • DOG FIGHT 野良犬たちの挽歌
  • 新くノ一忍法伝
  • 抗争 暴力団VSギャング
  • 女囚611
  • 女囚611獣牝たちの館
  • 女囚611獣牝たちの逆襲
  • 負け犬結婚相談所(ネットシネマ)
  • やくざの全貌10
  • やくざの全貌 伝説の親分編5
  • 実録プロジェクト893・金嬉老 (大学中庸)
  • 実録・プロジェクト893XX ヤクザの全貌5 伝説の親分編
  • 実録・プロジェクト893XX ヤクザの全貌8 伝説の親分編4

書籍[編集]

写真集[編集]

  • グラビアの美少女
  • PIRATES(講談社)
  • オンビジュアルパイレーツ(アスキー)
  • DATYOUKNOW(ワニブックス)
  • wonder Island(扶桑社)
  • pai×pai(ワニブックス)
  • Dolce(音楽専科社)
  • a(ワニブックス)
  • NEWWORLD

DVD[編集]

  • おしゃま倶楽部
  • wonder Island
  • グラビアの美少女
  • NEWWORLD
  • 黒パイレーツ白パイレーツ
  • ボキャブラ天国
  • 麻雀パイレーツ
  • みんなと遊ぼうョ
  • ランコントル〜めぐり逢い〜

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『テレビ・タレント人名事典(第6版)』日外アソシエーツ、2004年6月、30頁。ISBN 978-4-8169-1852-0
  2. ^ おしゃま倶楽部 teens memorial ! 浅田好未 14才”. 2009年6月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月23日閲覧。
  3. ^ 浅田好未『浅田好未のハッピーママライフ』学習研究社、2010年3月31日、[要ページ番号]ISBN 978-4054045460

関連項目[編集]

外部リンク[編集]