林寛子 (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はやし ひろこ
林 寛子
生年月日 (1959-10-16) 1959年10月16日(58歳)
出生地 日本の旗 日本東京都大田区
ジャンル タレント
活動期間 1965年 - 現在
著名な家族 黒澤優
黒澤萌
主な作品
テレビドラマ
がんばれ!レッドビッキーズ主演

林 寛子(はやし ひろこ、1959年10月16日 - )は、日本タレントミヤエンタープライズ所属。株式会社コミユズ社外取締役。

人物[編集]

東京都大田区生まれ。

1967年、7歳の時にNHK連続テレビ小説旅路』で子役としてデビュー。子役時代は劇団いろはに所属。

1973年オーディション番組『君こそスターだ!』で第一回グランドチャンピオンに輝く。バーニングプロダクションに移籍。

堀越高等学校卒業。

キャッチフレーズは「そよ風みたいな女の子」。結婚後は毒舌キャラで鳴らした[1]

公認候補者として所属した自由連合では埼玉県総支部代表を務めた。

元夫である黒澤久雄との間に1男2女。長女は元女優黒澤優、次女は歌手黒澤萌。娘婿は歌手の松岡充SOPHIA)。

略歴[編集]

上記のこともあり、巨泉の人気番組だった『クイズダービー』に数回ゲスト出演。通算10勝14敗と好成績を残した。しかも最終問題も正解させていた。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

その他の番組[編集]

映画[編集]

  • うず潮(行商人の娘:ユカリ)(1964年11月22日) 日活映画 斎藤武市監督
  • 大日本チャンバラ伝(1965年4月21日) 日活映画 吉村廉監督
  • あこがれ(人主公西沢信子の少女時代)(1966年10月1日) 恩地日出夫監督
  • 変身忍者・嵐(1972年7月16日)東映 内田一作監督
  • 青春讃歌 暴力学園大革命(1975年6月7日) 東映東京 内藤誠監督
  • 岸壁の母(三村靖子)(1976年12月11日) 東宝映画 大森健次郎監督
  • 恋の空中ぶらんこ(村田千草)(1976年12月25日) 東宝映画 松林宗恵監督
  • 男はつらいよ 寅次郎春の夢(高井めぐみ)(1979年12月28日) 松竹映画 山田洋次監督
  • GOING WEST 西へ…(1997年10月18日)Mukai Production 向井寛監督

吹き替え[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 作詞 作曲 編曲 オリコン
最高位
1 1974年
3月25日
ほほえみ 千家和也 鈴木邦彦 竜崎孝路 33位
2 1974年
6月25日
昼下がりの夢 千家和也 鈴木邦彦 竜崎孝路 71位
3 1974年
9月25日
仮病が上手な男の子 千家和也 鈴木邦彦 竜崎孝路 70位
4 1975年
1月10日
白い窓辺 有馬三恵子 森田公一 馬飼野康二 -
5 1975年
5月10日
日暮れどき 宮下康仁 井上忠夫 竜崎孝路 -
6 1975年
9月10日
素敵なラブリーボーイ 千家和也 穂口雄右 31位
7 1976年
1月10日
カモン・ベイビー 千家和也 穂口雄右 竜崎孝路 51位
8 1976年
3月25日
危険がいっぱい 片桐和子 平尾昌晃 馬飼野俊一 61位
9 1976年
8月10日
気になるあいつ! 千家和也 川上了 88位
10 1977年
1月25日
私がブルーにそまるとき 阿久悠 大野克夫 67位
11 1977年
4月25日
恋はお伽話じゃないから 森雪之丞 佐瀬寿一 あかのたちお -
12 1977年
8月25日
マリオネット 石原信一 長戸大幸 -
13 1978年
8月21日
50・50 藤公之介 森田公一 小川よしあき -
14 2003年
11月21日
晴れのち曇りそして秋[3] 荒木とよひさ 若草恵 -
15 2012年
9月7日
流れて、女 としおちゃん 菊池一仁 Anny-K -
16 2013年
9月20日
そうよ人生、福袋 -
その他のシングル
※この他、大場久美子あべ静江沢田亜矢子と共に「女盛りゲザデレタ」を結成してCDを出した事もある。

アルバム[編集]

  • 乙女(1974年)
    • Side A
      1. ほほえみ
      2. 春の乙女
      3. エーデルワイス
      4. 若草の丘
      5. 小さな冒険
      6. はじらい
    • Side B
      1. 美しい季節
      2. 放課後
      3. 乙女の祈り
      4. 初化粧
      5. ガラス戸の中
      6. GOOD NIGHT
  • 日暮れどき(1975年)
    • Side A
      1. 日暮れどき
      2. 緑の日曜日
      3. ふたりは友達
      4. 昼下がりの夢
      5. 夢のくちづけ
      6. あたらしい朝
    • Side B
      1. 別れの色
      2. リンゴ園だより
      3. 仮病が上手な男の子
      4. お姉さん
      5. ひみつの期待
      6. 水色の世界
  • 素敵な16才(1976年)
  • HIROKO
  • ベストセレクトシリーズ・林寛子(4曲入コンパクト盤)
  • 林寛子 オリジナルベストコレクション
    • Side A
      1. 気になるあいつ!
      2. 素敵なラブリーボーイ
      3. カモン・ベイビー
      4. 危険がいっぱい
      5. 何故あなたは
      6. どうしてもサヨナラを
    • Side B
      1. ほほえみ
      2. 昼下がりの夢
      3. 緑の日曜日
      4. 別れの色
      5. 白い窓辺
      6. GOOD NIGHT
  • LIVE!SWEET SEVENTEEN 林寛子バースディコンサート
    (1976年10月16日・東京日比谷公会堂での模様を収録)
    1. 気になるあいつ!
    2. 危険がいっぱい
    3. 素敵なラブリーボーイ
    4. カモン・ベイビー
    5. ほほえみ
    6. 昼下がりの夢
    7. ベイビーフェイス
    8. 子供じゃないの
    9. 寛子のひとりごと
    10. ボーイハント
    11. 思い出のグリーングラス
    12. ジャンバラヤ
    13. 月の夜は
    14. アリラン
    15. マイウェイ
  • 寛子の青春物語(1977年3月25日)
    1. 私がブル-にそまるとき
    2. 青春白書
    3. とぎれた夢
    4. バイバイ・ラブ
    5. アルスのように
    6. ひとりぼっちの土曜日
    7. 恋はお伽話じゃないから
    8. 想い出がひとりで歩きだす日
    9. 白い包帯
    10. 青春の階段
    11. 図書館通り
    12. マドモアゼル
  • お元気ですか?林寛子with love(1982年9月/1990年11月21日)
    1. 素敵なラブリーボーイ
    2. カモン・ベイビー
    3. 仮病が上手な男の子
    4. ほほえみ
    5. 危険がいっぱい
    6. 私がブルーにそまるとき
    7. 昼下がりの夢
    8. 日暮れどき
  • 林寛子 スーパーベスト(1986年11月5日)
    1. ほほえみ
    2. 昼下がりの夢
    3. 仮病が上手な男の子
    4. 白い窓辺
    5. 日暮れどき
    6. 素敵なラブリーボーイ
    7. カモン・ベイビー
    8. 危険がいっぱい
    9. 気になるあいつ!
    10. 私がブルーにそまるとき
    11. 恋はお伽話じゃないから
    12. マリオネット
    13. 50・50(フィフティ・フィフティ)
    14. 季節風
    15. アリスのように
    16. マドモアゼル
    17. 図書館通り
    18. 想い出がひとりで歩き出す
  • フォーエバーアイドル・ベストシリーズ 林寛子(1989年8月21日)
    1. ほほえみ
    2. 昼下がりの夢
    3. 仮病が上手な男の子
    4. 白い窓辺
    5. 日暮れどき
    6. 素敵なラブリーボーイ
    7. カモン・ベイビー
    8. 危険がいっぱい
    9. 気になるあいつ!
    10. 私がブルーにそまるとき
    11. 恋はお伽話じゃないから
    12. マリオネット
    13. 50・50(フィフティ・フィフティ)
    14. アリスのように
    15. 図書館通り
    16. 想い出がひとりで歩きだす日
  • Myこれ!クション 林寛子BEST(2001年11月7日)
    1. ほほえみ
    2. 昼下がりの夢
    3. 仮病が上手な男の子
    4. 白い窓辺
    5. 日暮れどき
    6. 素敵なラブリーボーイ
    7. カモン・ベイビー
    8. 危険がいっぱい
    9. 気になるあいつ
    10. 私がブルーにそまるとき
    11. 恋はお伽話じゃないから
    12. マリオネット
    13. 50・50(フィフティ・フィフティ)
    14. アリスのように
    15. マドモアゼル
    16. 想い出がひとりで歩きだす日
  • 「林寛子」SINGLESコンプリート(2007年7月18日)
    • DISC1
      1. ほほえみ
      2. 春の乙女
      3. 昼下がりの夢
      4. ふたりは友達
      5. 仮病が上手な男の子
      6. お姉さん
      7. 白い窓辺
      8. 愛の子守唄
      9. 日暮れどき
      10. 夕月白く
      11. 素敵なラブリーボーイ
      12. 何故あなたは
      13. カモン・ベイビー
      14. どうしてもさよならを
    • DISC2
      1. 危険がいっぱい
      2. 愛の草原
      3. 気になるあいつ!
      4. 愛のほか何もない
      5. 私がブルーにそまるとき
      6. ドモアゼル
      7. はお伽話じゃないから
      8. リスのように
      9. リオネット
      10. サスペンス
      11. 50・50(フィフティ・フィフティ)
      12. 季節風
  • Myこれ!チョイス 34 日暮れどき+シングルコレクション(2008年7月16日)

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ クレジットでは「林宏子」の誤表記。

出典[編集]

  1. ^ 週刊アサヒ芸能 2012年6月28日特大号 俺たちが愛した美少女選抜BEST30 第1弾・70年代編
  2. ^ 極上空間 第216回 ゲスト:大場久美子×林寛子(BS朝日)
  3. ^ テレサ・テン・生誕50周年記念作品。
  4. ^ 元ずうとるび江藤博利&林寛子デュエット曲発売”. 日刊スポーツ (2015年12月14日). 2015年12月14日閲覧。

外部リンク[編集]