小園凌央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
こぞの りょお
小園 凌央
生年月日 (1995-09-09) 1995年9月9日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 176 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 2015年 -
著名な家族 ヒロミ(父)
松本伊代(母)
事務所 エー・プラス
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

小園 凌央(こぞの りょお、1995年9月9日 - )は、日本俳優東京都出身。エープラス所属。父はタレントのヒロミ、母はタレント・歌手の松本伊代

来歴・人物[編集]

2015年3月に自らの力量を試すため両親の名前を伏せて参加したオーディションに合格して、芸能事務所のエー・チームに所属[1]。 元は芸人の父、アイドルの母と同じ土俵で勝負しても勝ち目がないと両親とは異なる俳優の道を志し、同年9月の舞台『Letter2015』で俳優としてデビューを果たす[2]

2016年3月にNOTTVのドラマ『サクラ咲く』にレギュラー出演したのに続き、同年4月にフジテレビ系『僕のヤバイ妻』でテレビドラマ初出演を果たす[2]

趣味は映画を見ること、服を集めること[3]

エピソード[編集]

  • 父親のヒロミによると、『りょお』という名前は『りょう』と名を付ける予定だったところを書き間違えて出生届を出してしまった結果、この読みになったと語っている[4]
  • 父親のヒロミのことを「ヒロミさん」、母親の伊代のことは「松本さん」もしくは「まっつん」と呼んでいる。
  • いわゆる二世タレントだが、仲の良い二世タレントの友人は居ない。ちなみに、一番憧れている二世タレントは長嶋一茂とのこと。
  • 母譲りの天然な所もある。
  • 本人曰く音痴であり、ダンスも踊れない。
  • 幼い頃は紫色そのものになりたかったらしい。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

WEBドラマ[編集]

舞台[編集]

ラジオ[編集]

  • 小園凌央のラジオNightジャーニー(2021年11月3日 - 、八王子FM
  • 小園凌央の紐解くラジオ(2021年11月6日 - 27日、AuDee

CM[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “ヒロミ&伊代長男の小園凌央「パパと呼べない」母親には「松本さん」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2016年4月18日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/04/18/kiji/K20160418012428840.html 2016年4月19日閲覧。 
  2. ^ a b “ヒロミ&伊代の息子・小園凌央、連ドラ初挑戦 役者になって両親を見返す?”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年3月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2068992/full/ 2016年4月19日閲覧。 
  3. ^ 小園凌央”. エー・チーム. 2016年4月19日閲覧。
  4. ^ ヒロミ、出生届で息子の名前を間違える!「りょう」にしたかったのに「りょお」に…” (日本語). RBB TODAY. 2021年1月13日閲覧。
  5. ^ “ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」川栄李奈&山田裕貴が吉岡里帆の同期に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年6月5日). https://natalie.mu/comic/news/285227 2018年6月5日閲覧。 
  6. ^ “中村ゆり&浅香航大『今夜はコの字で』の続編決定 新キャストに優希美青”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年2月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2223951/full/ 2022年2月9日閲覧。 
  7. ^ “小園凌央、舞台「あずみ」開幕 父・ヒロミにお願い「来てくれたらうれしい」”. スポニチアネックス. (2016年11月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/10/kiji/K20161110013698330.html 2016年11月10日閲覧。 

外部リンク[編集]