この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

杉原杏璃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すぎはら あんり
杉原 杏璃
プロフィール
別名義 杉原 あんり(旧芸名)
生年月日 1982年6月12日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本広島県福山市
血液型 A型
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
スリーサイズ 89 - 56 - 80 cm
カップサイズ
備考 靴サイズ:23.5 cm
活動
デビュー 2003年
ジャンル グラビアアイドル
他の活動 タレント女優
事務所 フィットワン
アイドル: テンプレート - カテゴリ

杉原 杏璃(すぎはら あんり、1982年6月12日 - )は、日本グラビアアイドルタレント広島県[1]福山市出身[2]スターダストプロモーション、ARIMAXを経て、現在はフィットワン所属。

来歴・人物

広島県立福山葦陽高等学校卒業[3]

高校卒業後、上京。「背が低くて、声が高い所を生かしたい」と思い、グラビアでやっていこうと決めた[4]

タイが好きで、特技はカポエイラ[5]。左利き。胃下垂で食べても太れないと話している[6]。株式投資で何度か成功を収めており、2015年には「財テクタレント」及び「株ドル(投資アイドル)」と呼ばれる[7][8]

2012年、広島県観光秘書に就任する[9][10]

2015年に発表した自伝的小説『…and LOVE』が、2017年に自らの主演で映画化される[11]

2017年1月20日発売のDVD『Last Kiss~杉原杏璃ファイナルイメージ』でイメージDVDの仕事に終止符を打ったことで、グラビア活動からは卒業かと思われたが、「まだまだやるつもりです!」と完全否定し[12]現在に至る。

出演

テレビ番組

テレビドラマ

Vシネマ

インターネット

舞台

  • Kiss me you〜がんばったジプシー達へ〜(2002年9月)
  • お笑い劇場 劇団ショートケーキ(2007年4月)

映画

その他

作品

DVD

WEBサイト

  • みすど mis*dol 杉原杏璃@mistyグラビア第1弾〜第3弾(@misty)

書籍

写真集

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b 公式プロフィール”. フィットワン. 2016年8月19日閲覧。
  2. ^ Gカップ杉原杏璃、恋愛に焦燥感!?「とりあえずトキめく人が欲しい!」”. マイナビニュース (2015年12月22日). 2016年9月24日閲覧。
  3. ^ クラスメイトレター 平成13年卒 杉原杏璃さん”. あしび 2013年07号. 福山葦陽東京同窓会. 2016年9月24日閲覧。
  4. ^ FLASH』2013年3月19日号、光文社2013年、 60-61頁。
  5. ^ eワラント/中国バブル、指をくわえて見てるテはない”. Webマガジン 月刊チャージャー2010年1月号. 2010年1月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年1月3日閲覧。
  6. ^ 89cmGカップ杉原安璃 じゃがりこを箱で欲しがる”. アメーバニュース (2009年11月23日). 2010年2月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年2月2日閲覧。
  7. ^ “杉原杏璃が儲けた株の銘柄を調査!気になる財テクや投資法を公開!”. 107キロ会社員の満腹日記 (107キロ会社員の満腹日記). (2016年6月14日). http://banbanbangohan.com/archives/293 2016年12月19日閲覧。 
  8. ^ “株ドル・杉原杏璃がイチ押し優待株を紹介”. ハーバービジネスオンライン (ハーバービジネスオンライン). (2015年2月8日). https://hbol.jp/17368 2016年12月19日閲覧。 
  9. ^ おしい!広島県
  10. ^ 有吉弘行 地元・広島県の“おしい!”委員長に!AKBあっちゃんにエール”. News Lounge (2012年3月27日). 2015年5月4日閲覧。
  11. ^ a b “杉原杏璃、濡れ場相手をオーディション公募!処女小説の映画化決定”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年6月5日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160605/gra16060505060001-n1.html 2016年6月5日閲覧。 
  12. ^ 杉原杏璃、自伝的小説映画化で初主演!「まだまだやるつもりです!」”. スポーツ報知 (2017年3月18日). 2017年4月14日閲覧。

外部リンク