木村佳乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
きむら よしの
木村 佳乃
木村 佳乃
東京国際映画祭にて(2005年撮影)
本名 東山 佳乃
(旧姓:木村)
生年月日 1976年4月10日(38歳)
出生地 イギリスの旗 イギリスロンドン
(出身地は日本の旗 日本東京都世田谷区成城
国籍 日本の旗 日本
身長 169 cm
血液型 A型
職業 女優歌手声優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1996年 -
活動内容 1996年:芸能界デビュー
1998年歌手活動を始める
配偶者 東山紀之
事務所 トップコート
主な作品
映画
蝉しぐれ
バックダンサーズ!
キラー・ヴァージンロード
告白
テレビドラマ
パーフェクトラブ!
嫁はミツボシ。
愛と青春の宝塚
舞台
ミー・アンド・マイガール
幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門
『モーツァルト!』
声の出演
ATLANTIS
オープン・シーズン
カンフー・パンダ
レイトン教授と最後の時間旅行
備考
2004年:日共同訪問年広報大使
2004年:日本観光広報大使
2005年:日交流年観光大使

木村 佳乃(きむら よしの、1976年4月10日 - )は、日本女優歌手である。本名、東山 佳乃(ひがしやま よしの)旧姓、木村

ロンドン生まれ、東京都世田谷区成城出身。トップコート所属。

小学校から成城学園で学び、最終学歴は成城大学文芸学部英文学科卒業。英検準1級。

夫は少年隊東山紀之

来歴・人物

中学時代を過ごしたニューヨークでブロードウェイミュージカルに親しんだことが女優志望のきっかけとなった。高校は成城学園に在籍し、読者モデルを行っていた。高校2年生の時に日本航空のCMに出演。

1996年には『元気をあげる〜救命救急医物語』でドラマデビュー。

2004年には日韓共同訪問年広報大使2005年からは日豪交流年観光大使などを務める。

2007年公開の映画『さくらん』では激しい濡れ場を演じている。

20代の頃は本人同様明るく健康的な女性を演じることが多かったが、30代となった現在では、それに加え、ミステリアスな役や悪人役、心の弱い役も演じるようになり、演技の幅も広がっている。

世界のホラー映画の巨匠13人が競作する「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズの『DREAM CRUISE』(2007年公開)に主演し、ハリウッドデビューした。

2010年2月4日 「英語が話せるかっこいい有名人ベスト20」の9位に選ばれた。

2010年10月23日にかねてから交際中であった少年隊東山紀之結婚した[1]

2011年5月3日、妊娠3か月であることが報じられた。同年11月4日に第1子となる長女を出産[2]

2012年11月6日、第2子妊娠が報じられた。2013年5月29日に第2子となる次女を出産。

エピソード

  • 13歳でアメリカに行くまで英語を喋れなかったが、メイン州のキャンプへ親に送り込まれ、シャワーもトイレもない、また親と連絡も出来ないという過酷な環境で2か月間英語漬けの毎日を送り、話せるようになったという[3]
  • 皆と同じリクルートスーツに身を包み、就職活動するのが嫌で、女優の世界に飛び込んだ。
  • 読書が趣味で、好きな作家は三島由紀夫である。また、理想の女優は高峰秀子
  • 自他ともに認める体育会系で、共演者などから「もう少し色気が欲しい」と言われることも。実際に成城学園時代は体育会馬術部に所属(競技は馬場馬術)しており、3年時にはインターハイにも出場した経験を持っている。馬の世話をしてから学校の授業に出席したため馬の臭いがしたらしく、あだ名は馬糞だったという[4]
  • 音楽活動を一時期していたが、現在は行っていない。自らがニッポン放送で持っていたラジオ番組『木村佳乃のBOY MEETS GIRL』では、リスナーからのメッセージを基としてオリジナルソングを作詞・作曲するという試みをしたこともあった。

出演

テレビドラマ

バラエティ・教養番組

映画

声優

テレビアニメ

劇場アニメ

ゲーム

吹き替え

実写
海外アニメ

ラジオ

  • 木村佳乃ひまわりの気持ち(1998年 - 2000年、TOKYO FM
  • 木村佳乃BOY MEETS GIRL(2000年 - 2001年、ニッポン放送

舞台

CM

PV

受賞歴

歌手活動

いずれもポニーキャニオンから発売。

シングル

  1. イルカの夏(1998.06.17)
    (c/w)SUNNY SIDE STORY
  2. LOVE and LIFE(1998.09.18)
    (c/w)おもいでの日、おもいでの島
  3. ハロー・マイセルフ(1999.01.20)
    (c/w)go for a walk
  4. 雨の日はふたりで(1999.12.01)
    (c/w)Sweetest Song
  5. 恋する日曜日(2000.03.17)
    (c/w)15分の距離
  6. Lullaby for Grandmother-M Version-(2000.09.06)
    (c/w)Golden Town / あしたは…

アルバム

  • ONE and ONLY(1999年)
  • GIRL(2000年)
  • Lady -The Best of Yoshino Kimura-(2001年)

写真集

  • VeNUS(1998年6月20日)
  • YX(2006年)
  • 素足の恋人へ

脚注

[ヘルプ]

関連項目

外部リンク