橋本愛 (1996年生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はしもと あい
橋本 愛
生年月日 1996年1月12日(18歳)
出生地 日本の旗 日本 熊本県
身長 165 cm[1]
血液型 O型[1]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2010年 -
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト 所属事務所プロフィール
主な作品
映画
告白
管制塔
アバター
Another アナザー
桐島、部活やめるってよ
テレビドラマ
あまちゃん
若者たち

橋本 愛(はしもと あい、1996年1月12日 - )は、日本女性ファッションモデル女優熊本県出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属[1]

経歴

2008年、母が応募した[2]ニューカム「HUAHUAオーデション」にてグランプリを受賞し、芸能界デビュー[3]。同年に開催された「第33回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」では、最終候補者に選ばれるがグランプリ・特別賞の受賞は逃した[4]

2009年、女性ファッション雑誌『Seventeen』のミス・セブンティーンに、応募総数5,267人の中から工藤えみ高田有紗広瀬アリスと共に、グランプリ受賞者の中で最年少で選ばれた[5]。また、映画『Give and Go』で映画初出演(初主演)。難聴を抱えながらバスケットボールに熱中する少女を演じた[2]

2010年、映画『告白』に出演し、クラス委員長の少女で重要な役どころを演じて注目を集めた[6][7]。その後、多数の主役を務め、『貞子3D』では貞子を演じて再び注目を集める。

2013年、 ヒロイン・東原かすみ役を務めた映画『桐島、部活やめるってよ』などの演技が評価され、第86回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞[8]第36回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞した。同年、NHK連続テレビ小説あまちゃん』で能年玲奈演じる天野アキの親友役の足立ユイを演じる。12月31日に放送された第64回NHK紅白歌合戦では、『あまちゃん』をテーマとした企画コーナーとして、「あまちゃん」“特別編”にて、天野アキ役の能年玲奈と“潮騒のメモリーズ”で『潮騒のメモリー』の1番を歌唱した。最後は出演者全員により『地元に帰ろう』を合唱した。

2014年5月をもって4年半務めた『Seventeen』の専属モデルから卒業した[9]

人物

受賞歴

2012年

2013年

  • 第4回日本シアタースタッフ映画祭 助演女優賞(『桐島、部活やめるってよ』)[21]

2014年

出演

映画

テレビドラマ

webドラマ

  • 24時間女優-待つ女- 第8回(2014年2月14日、ひかりTV) - 主演・入江杏 役[注 2][31]

ラジオ

CM

広告

MV

その他

書籍

写真集

雑誌連載

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 2009年さぬき映画祭で初上映・グランプリ受賞。2010年8月21日 - 22日、シネマート六本木上映。
  2. ^ 映画「大人ドロップ」スピンオフ作品。
  3. ^ ミニアルバムジャケット写真のみの出演。

出典

  1. ^ a b c アーティスト・タレント”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2014年1月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h 星原克也「女優魂 橋本愛 14歳飛躍の幕開け」、『熊本日日新聞』(熊本日日新聞社)2011年1月1日、新年号第2部。
  3. ^ a b 橋本 愛. 美少女Interview vol.7 「橋本 愛」. インタビュアー:高倉文紀. Next CM Girls.. オリジナルの2013-05-23時点によるアーカイブ。. http://archive.is/o5YoO 2013年4月27日閲覧。 
  4. ^ グランプリは高良光莉、特別賞は桃瀬美咲である。
  5. ^ 最年少は13歳!セブンティーンモデル2009が決定”. ウォーカープラス. 角川マガジンズ (2009年8月18日). 2013年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月27日閲覧。
  6. ^ a b “橋本愛が“美少女”貞子役「すみません私で…みたいな」”. スポーツニッポン. (2012年5月11日). オリジナル2013年5月24日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/sdXqT 2013年4月27日閲覧。 
  7. ^ a b “橋本愛、声優に初挑戦…映画「劇場版 BLOOD―C―」”. スポーツ報知. (2012年3月9日). オリジナル2012年3月9日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120309021420/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120308-OHT1T00288.htm 2012年5月11日閲覧。 
  8. ^ 2012年 第86回キネマ旬報ベスト・テン結果発表”. キネマ旬報社. 2013年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月27日閲覧。
  9. ^ モデルプレス (2014年5月2日). “橋本愛、4年半活躍の「Seventeen」卒業 「正直怖かった」本音告白”. 2014年5月17日閲覧。
  10. ^ “橋本愛、バドミントン経験を生かせず「不完全燃焼」と悔し顔”. 映画.com. (2012年7月29日). オリジナル2013年5月24日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/PLXOR 
  11. ^ 伊藤祐奈オフィシャルブログ「伊藤祐奈オフィシャルブログ」より(2014年1月22日閲覧)
  12. ^ 2014年8月17日放送 フジテレビ系『新堂本兄弟』より
  13. ^ “橋本愛からのバレンタインチョコが落下して粉々に…”. 映画.com. (2013年2月3日). http://eiga.com/news/20130203/2/ 
  14. ^ 週刊女性』2013年11月12日号でのインタビュー
  15. ^ 第4回TAMA映画賞 受賞作品・受賞者発表!!”. TAMA CINEMA FORUM. 2014年1月22日閲覧。
  16. ^ 第34回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞を受賞しました”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2014年1月22日閲覧。
  17. ^ 2012年 第86回キネマ旬報ベスト・テン結果発表”. キネマ旬報社. 2014年1月22日閲覧。
  18. ^ 第36回日本アカデミー賞優秀作品”. 日本アカデミー賞協会. 2014年1月22日閲覧。
  19. ^ 第17回(2012年)日本インターネット映画大賞結果”. 日本インターネット映画大賞運営委員会. 2014年1月22日閲覧。
  20. ^ 運営委員会 /status/301665303669116928 日本放送映画藝術大賞 運営委員会 のツイート (301665303669116928)
  21. ^ 第4回日本シアタースタッフ映画祭in成城 受賞者発表”. 日本シアタースタッフ映画祭. 2014年1月22日閲覧。
  22. ^ エランドール賞歴代受賞者一覧”. 一般社団法人 日本映画テレビプロデューサー協会. 2014年1月21日閲覧。
  23. ^ 映画.com (2013年10月7日). “人気沸騰中の実力派・池松壮亮「大人ドロップ」に主演!ヒロインは橋本愛”. 2013年10月7日閲覧。
  24. ^ オリコンスタイル (2013年8月7日). “中島哲也監督『告白』以来3年ぶり新作『渇き。』製作決定 役所広司、橋本愛、中谷美紀ら出演”. 2013年8月24日閲覧。
  25. ^ コミックナタリー (2014年1月19日). “五十嵐大介「リトル・フォレスト」映画化、主演は橋本愛”. 2014年1月19日閲覧。
  26. ^ cinemacafe.net (2014年8月27日). “橋本愛の愛たっぷり“ひと手間”料理に注目! 映画『リトル・フォレスト』”. 2014年8月31日閲覧。
  27. ^ CINRA.NET (2013年11月20日). “岩明均『寄生獣』が2部作で実写映画化、キャストに染谷将太、深津絵里、橋本愛”. 2013年11月20日閲覧。
  28. ^ CINRA.NET (2014年8月25日). “橋本愛と蒼波純がW主演、大森靖子×松居大悟監督の映画『ワンダフルワールドエンド』”. 2014年8月31日閲覧。
    映画.com (2014年10月25日). “橋本愛×蒼波純のゴスロリ風衣装 「ワンダフルワールドエンド」ポスター&予告編完成!”. 2014年10月28日閲覧。
  29. ^ オリコンスタイル (2013年8月19日). “橋本愛、数学で難事件を解決! NHKで連ドラ初主演 相手役は高良健吾”. 2013年8月24日閲覧。
  30. ^ AOI Pro.お知らせ (2014年1月10日). “NHK Eテレ 企画オーディション番組『青山ワンセグ開発』でドラマ『ねんりき!北石器山高校超能力研究部』が放送されます!”. 2014年1月24日閲覧。
  31. ^ ひかりTV. “ひかりTVオリジナルドラマ 24時間女優-待つ女-”. 2014年3月19日閲覧。
  32. ^ dwango.jp news (2013年9月24日). “あまちゃん女優 橋本愛がラジオ卒業”. 2013年10月13日閲覧。
  33. ^ “CM動画 贅沢微糖 BOSS(ボス) サントリー” (プレスリリース), BOSS贅沢微糖, http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/bitou/cm.html 
  34. ^ “最新テレビコマーシャルを9月29日(土)から放映開始” (プレスリリース), 東京ガス, (2012年9月28日), オリジナルの2013-05-24時点によるアーカイブ。, http://archive.is/RRhQf 2013年4月27日閲覧。 
  35. ^ 財経新聞 (2014年4月2日). “トヨタ、松田翔太さん&橋本愛さん出演の「スペイド Jack」CMを放映開始”. 2014年4月4日閲覧。
  36. ^ “「キミの本気をはじめよう。瞳にニューコン!」ウェブサイトオープン” (プレスリリース), ジョンソン・エンド・ジョンソン, (2012年7月10日), オリジナルの2013-05-24時点によるアーカイブ。, http://archive.is/4FW2V 2013年4月27日閲覧。 
    “「キミの本気に はじめてのコンタクト 瞳にニューコン!アキュビュー」” (プレスリリース), ジョンソン・エンド・ジョンソン, (2013年3月21日), オリジナルの2013-05-24時点によるアーカイブ。, http://archive.is/F5hEg 2013年4月27日閲覧。 
  37. ^ CDJournal (2013年8月5日). “橋本 愛出演、Base Ball Bear 「senkou_hanabi」ミュージック・ビデオ公開!”. 2013年11月20日閲覧。
  38. ^ CINRA.NET (2013年12月10日). “大森靖子の新アルバム『絶対少女』から橋本愛、蒼波純ら出演のPV公開、監督は松居大悟”. 2014年1月24日閲覧。
  39. ^ ナタリー (2013年12月24日). “大森靖子「君と映画」PVに橋本愛&蒼波純が再び登場”. 2014年1月24日閲覧。
  40. ^ ナタリー (2014年4月24日). “モーモールルギャバン新作ジャケに“ファン”橋本愛登場”. 2014年5月17日閲覧。

外部リンク