メインページ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィキペディアへようこそ
ウィキペディアは誰でも編集できるフリー百科事典です

935,869本の記事をあなたと
モバイル版
Help for Non-Japanese Speakers
{{#if: 秀逸な記事を読む

選り抜き記事

オスマン帝国の最大版図(1683年)

オスマン帝国オスマン語دولتِ عليۀ عثمانيه‎, Devlet-i ʿAliyye-i ʿOs̠māniyyeラテン文字転写)は、テュルク系(後のトルコ人)のオスマン家出身の君主(皇帝)を戴く多民族帝国で、15世紀には現在のトルコの都市イスタンブルを征服して首都とし、17世紀の最大版図は、東西はアゼルバイジャンからモロッコに至り、南北はイエメンからウクライナハンガリーチェコスロヴァキアに至る広大な領域に及んだ。

17世紀末頃から衰退してその領土は蚕食されて急速に縮小。挽回を図り対ロシア攻略を主目的に第一次世界大戦に参戦したが、敗戦により帝国は事実上解体。20世紀初頭についに最後まで残っていた領土アナトリアから新しく生まれ出たトルコ民族国民国家トルコ共和国に取って代わられた。……
{{#if: 新しい記事を探す

新しい記事

{{#if: 新しい画像を探す

新しい画像

{{#if: 強化記事を読む

強化記事

  • 横光利一1898年3月17日 - 1947年12月30日)は、日本の小説家俳人評論家である。本名は横光利一(としかず)。菊池寛に師事し、川端康成と共に新感覚派として大正から昭和にかけて活躍した。昭和10年前後には「文学の神様」と呼ばれ、志賀直哉とともに「小説の神様」とも称された。……
  • 精油またはエッセンシャルオイルは、植物が産出する揮発性ので、それぞれ特有の芳香を持ち、水蒸気蒸留法または直接蒸留法によって植物から留出することができる。植物は、代謝産出物、排出物、フェロモン、昆虫の忌避剤などとして精油を産出すると考えられており、葉や花弁、根などの特別なに貯蔵される。……
  • アロマテラピーまたはアロマセラピーは、精油を用いて、病気の予防や治療、心身の健康やリラクセーションストレスの解消などを目的とする療法、または植物由来の芳香を用いた療法である。アロマテラピーという言葉は、1930年代にフランスの調香師ガットフォッセが創作したとされ、アロマ(芳香)とテラピー(療法)を組み合わせた造語である。……
{{#if: 季節の話題について

風物詩

{{#if: もくじ

インフォメーション

{{#if: ウィキペディアとウィキメディア・プロジェクトについて

ウィキメディアプロジェクト

ウィキペディアは日本語をはじめ約280の言語で執筆されています。全ての言語版についてはウィキペディアの一覧全言語版の統計をご覧ください。以下は特に規模の大きな言語版です。

ウィキペディアの運営主体は非営利団体ウィキメディア財団です。ウィキペディアの運営は皆様の寄付によって成り立っています。ご理解・ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。