恋人たちの予感

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
恋人たちの予感
When Harry Met Sally...
監督 ロブ・ライナー
脚本 ノーラ・エフロン
製作 アンドリュー・シェインマン
ロブ・ライナー
出演者 ビリー・クリスタル
メグ・ライアン
音楽 ハリー・コニック・Jr
撮影 バリー・ソネンフェルド
編集 ロバート・レイトン
製作会社 キャッスル・ロック・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
日本の旗 日本ヘラルド映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1989年7月21日
日本の旗 1989年12月23日
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $16,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $92,823,546[1]
テンプレートを表示

恋人たちの予感』(こいびとたちのよかん、原題:When Harry Met Sally...)は、1989年に公開されたアメリカ映画

ノーラ・エフロン脚本、ロブ・ライナー監督。ニューヨークを舞台にした恋愛映画。本作で主人公の男女が食事をするカッツ・デリカテッセンは、日本のガイドブックで掲載しない例外がない程の名所となった。

日本ではみゆき座の上映300本記念作品として話題となり、約2か月半のロングラン・ヒットとなった。

2002年木村佳乃主演で舞台化された。

ストーリー[編集]

男と女が本当の友人になれるのかという命題に、久しぶりに再会する男と女を通じて描いたロマンティック・コメディ

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 日本テレビ版 JAL版 ANA版
ハリー・バーンズ ビリー・クリスタル 井上和彦 野沢那智 安原義人 野島昭生
サリー・オルブライト メグ・ライアン 高島雅羅 佐々木優子 戸田恵子 小山茉美
マリー キャリー・フィッシャー 土井美加
ジェス ブルーノ・カービー 牛山茂
ジョー スティーヴン・フォード 大塚明夫
アマンダ ミシェル・ニカストロ 井上喜久子

舞台[編集]

2002年7月26日 - 8月4日までシアターコクーンで上演。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b When Harry Met Sally...” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月26日閲覧。

外部リンク[編集]