Help:目次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ようこそ - ガイドブック - チュートリアル - 早見表 - FAQ - ヘルプ - 用語集 - 利用案内 - 質問
トップ   相談と質問   読者向け   編集入門   新しい記事を書く   記事を育てる   マークアップ   画像などのファイル   コミュニティ    
ヘルプメニュー一覧≫

Nuvola apps help index.png ウィキペディアヘルプへようこそ!


QA icon.svg 相談・質問・ガイドブック
質問場所の紹介・FAQ・用語集……

Nuvola apps kfig.svg 記事を育てる
スタイルマニュアル・雑草取り・Bot……

Postscript-viewer.svg ウィキペディアを閲覧する
検索・履歴の見方・環境の設定……

Nuvola apps core.svg 問題発生?
ページの改名・分割・荒らし対策・削除……

Emblem-fun.svg 編集に参加してみる
初心者向けのヒント・ヘルプ……

Nuvola apps kcmsystem.svg マークアップ
リンク・脚注・表・テンプレート……

Quill-Nuvola.svg 新しい記事を書く
記事名のつけ方・リダイレクト……

Picframe.svg 画像・音声・動画を入れる
作成・アップロード・記事への挿入……

Globe of letters.svg 翻訳する
翻訳して記事を投稿する

Presa de decissions.png 他の利用者と交流する
コミュニティの紹介・ノートページ……


ヘルプの全メニューを1ページでみるには、一覧をご利用下さい。

今週のヒント

書き出しを工夫してみましょう
ここでいう書き出しとは、最初の見出し(== これが見出しです ==)の前にくる文章のことです。書き出しはどの項目でもとても大事な部分です。この記事がどういう記事かを表す定義を書くことを心がけましょう。書き出しの長さは項目全体の大きさに見合ったものにするのがよいでしょう。項目全体が16kバイト(8000字弱)より少ないなら、書き出しの大きさは1段落か2段落が適切です。一方、16kBを超える項目の書き出しは、3段落以上からなっていることも珍しくありません。書き出しにその項目をよく表す画像([[ファイル:ファイルネーム.jpg|サムネイル]])をもってくるのも、大抵の場合うまいやり方です。項目の書き出しは、文章だけで記事全体をうまく要約しているべきです。一方で、書き出しは読者の興味を引くきっかけともなるべきです。ウィキペディアにあるよく練られた項目も御覧下さい。こうした記事は、うまい書き出しを考えるのにも、よい参考となるでしょう。