佐々木優子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ささき ゆうこ
佐々木 優子
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本神奈川県
生年月日 1961年11月19日(53歳)
職業 声優
事務所 プロダクション・エース
活動
活動期間 1982年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

佐々木 優子(ささき ゆうこ、1961年11月19日 - )は、日本の女性声優同人舎プロダクションフリーを経てプロダクション・エース所属。神奈川県出身。

人物[編集]

  • 吹き替え作品によく出演し、洋画ではメグ・ライアンなどの吹き替えが知られる。アニメでは大人の女性の役が多いが、少年役や中年女性、更には老婆まで演じ分ける。
  • アニメ「ちびまる子ちゃん」ではまる子のおばあちゃん(さくらこたけ)役を放送開始以来一貫して担当しているが、放送開始時佐々木は20代後半であり、設定上70歳のこたけはかなりの老け役だった。ちなみに同作では藤木くん、みぎわさんのそれぞれの母親役など、端役での出演も多い。
  • 佐々木は、バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズでは、リー・トンプソン(ロレイン・ベインズ・マクフライ役、Part3では、マギー・マクフライ役でも出演)の吹き替えを担当している。テレビ放送版では、クローディア・ウェルズ(Part1のジェニファー役)およびエリザベス・シュー(Part2,3のジェニファー役)の吹き替えを担当しており、佐々木はソフト版、テレビ放送版の双方に別の役で吹き替えを担当した唯一の声優となった。なお、Part1がフジテレビで放送された際には、ソフト版と同じく、ロレインの声を吹き替えている(マーティ役は織田裕二、エメット・ブラウン博士は三宅裕司が吹き替えを担当)。このフジテレビ版は、佐々木だけでなく、クリスピン・グローヴァー(ジョージ・マクフライ役)もソフト版同様、富山敬が吹き替えを担当している。

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1983年

1984年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

  • 白雪姫の伝説(ナレーション)
  • 美少女戦士セーラームーンS(ダルマー)

1995年

1996年

1997年

2000年

2001年

2002年

2003年

2005年

2006年

2007年

2009年

2012年

OVA[編集]

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

2010年

2011年

劇場アニメ[編集]

1989年

1990年

1992年

1993年

1999年

2001年

ゲーム[編集]

1996年

2003年

2004年

2005年

  • スーパーロボット大戦MX ポータブル(シ・タウ)

2009年

2010年

2011年

吹き替え[編集]

女優[編集]

映画・海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

CD[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ キャラクター”. 超能力ファミリー サンダーマン | NHK Eテレ 海外ドラマ. 2014年8月29日閲覧。
  2. ^ モンスター・ホテル【話題のふきカエ】”. ふきカエル大作戦!!. 2012年9月29日閲覧。

外部リンク[編集]