オスカー (1991年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オスカー
Oscar
監督 ジョン・ランディス
脚本 マイケル・バリー
ジム・マルホランド
製作 レスリー・ベルツバーグ
製作総指揮 アレックス・ポンティ
ジョセフ・S・ヴェッキオ
出演者 シルヴェスター・スタローン
音楽 エルマー・バーンスタイン
撮影 マック・アールバーグ
編集 デール・ベルディン
配給 アメリカ合衆国の旗 タッチストーン
日本の旗 タッチストーン/ワーナー
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年4月26日
日本の旗 1991年7月13日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

オスカー』(Oscar)は、1991年に公開されたシルヴェスター・スタローン主演のアメリカ映画

あらすじ[編集]

ギャングの顔役として生きてきた"スナップス"ことアンジェロ・プロボローネは、父親から「堅気になってプロポーネ家を再興するように」という遺言を受け取る。 遺言に従おうとするスナップスだが、部下が彼のことを親分呼ばわりするなど、再興は難航していた。 そんなある日、公認会計士アンソニー・ロッサノが、スナップスの娘リサとの結婚を申し込んできた。 スナップスがアンソニーを追い返した後、今度はテレサがアンソニーと結婚したいがためにスナップスを父と偽ったため、父親の振りをしてほしいと頼んできた。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
アンジェロ・"スナップス"・プロボローネ シルヴェスター・スタローン 羽佐間道夫
アルド ピーター・リーガート 納谷六朗
ソフィア・プロボローネ オルネラ・ムーティ 高島雅羅
クレメント神父 ドン・アメチー 丸山詠二
ローザ イヴォンヌ・デ・カーロ 磯辺万沙子
アンソニー・ロッサノ ヴィンセント・スパーノ 鈴置洋孝
リサ・プロボローネ マリサ・トメイ 佐々木優子
テレサ エリザベス・バロンデス 井上喜久子
Dr.ソーントン・プール ティム・カリー 秋元羊介
エドアルド・プロボローネ カーク・ダグラス 石森達幸
オヴァートン ウィリアム・アザートン 小形満
クイン アート・ラフルー 小関一
チャーリー エディ・ブラッケン 峰恵研
コニー チャズ・パルミンテリ 吉村よう
ヴァン・レランド サム・チューJr 秋元羊介

脚注[編集]

外部リンク[編集]