ジュマンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジュマンジ』(JUMANJI)は、1982年に発表された絵本、およびそれに登場するボードゲーム名。

1995年には同名の映画が製作された。

絵本[編集]

ジャングルをテーマにしたボードゲームについての物語で、プレイヤーの姉弟がゲームをしていると、プレイヤーのもとに本物の動物たちが魔法のように現れる。

映画[編集]

ジュマンジ
Jumanji
監督 ジョー・ジョンストン
脚本 ジョナサン・ヘンズリー
グレッグ・テイラー
原作 クリス・ヴァン・オールズバーグ
製作 スコット・クルーフ
ウィリアム・タイトラー
製作総指揮 テッド・フィールド
ラリー・J・フランコ
出演者 ロビン・ウィリアムズ
ジョナサン・ハイド
キルスティン・ダンスト
ブラッドリー・ピアース
ボニー・ハント
音楽 ジェームズ・ホーナー
撮影 トーマス・アッカーマン
編集 ロバート・ダルヴァ
配給 トライスター・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 1995年12月15日
日本の旗 1996年3月20日
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
言語 英語
製作費 $65,000,000[1]
興行収入 $262,797,249[1]
次作 ザスーラ
テンプレートを表示

同名絵本を原作として製作されたアドベンチャーファンタジー映画。原作は幼い姉弟の物語だったが、映画はアラン少年を主人公としており、父と息子の絆が物語の主軸となっている。現実に起きるさまざまな現象や動物はCGアニマトロニクスミニチュアを駆使して製作された。アランを愛する父親とアランを執拗に追うハンターを同じ役者が演じている。

ストーリー[編集]

1869年、深夜の森を馬車に乗って進む2人の少年。何故か怯えた様子の彼らは持っていた木箱を地面に掘った穴に埋める。

1969年、大規模な製靴工場を経営し、町の名士でもあるサミュエル・アラン・パリッシュの息子アラン・パリッシュは、厳格な父親に反発を抱いていた。ある日、いじめっ子にいじめられた彼は工場の近くにある工事現場で、古い木箱を掘り出した。中には「ジュマンジ」という名のボードゲームが入っていて、興味本位で女友達のサラと共にゲームを始めてみると、次々と不思議なことが起きた。このゲームはサイコロを振った結果が実際に生じる。そして自分が出した目の結果として、アランは5か8の目が出るまでゲームの中のジャングルに閉じ込められてしまった。

そして1995年。かつてアランが住んでいた屋敷にジュディとピーターという姉弟が引っ越してきた。彼らは親を亡くして心を閉ざしていたが、あるとき屋根裏部屋で不思議な太鼓の音がするボードを発見する。開けてみるとそれは「ジュマンジ」と書かれたゲーム盤だった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
VHS・旧盤DVD 新盤DVDBD フジテレビ テレビ朝日
アラン・パリッシュ ロビン・ウィリアムズ 江原正士
サミュエル・アラン・パリッシュ ジョナサン・ハイド 小川真司 阪脩 中村正
ヴァン・ペルト 緒方賢一
ジュディ・シェパード キルスティン・ダンスト 藤枝成子 川上とも子 水谷優子 米丘ゆり
ピーター・シェパード ブラッドリー・ピアース 矢島晶子 かないみか 矢島晶子 進藤一宏
サラ・ウィットル ボニー・ハント 塩田朋子 小林優子 土井美加 佐々木優子
ノラ・シェパード ビビ・ニューワース 小宮和枝 日野由利加 弥永和子 渡辺美佐
カール・ベントレー デヴィッド・アラン・グリア 後藤敦 高木渉 屋良有作 石田圭祐
キャロル・アン・パリッシュ パトリシア・クラークソン さとうあい 佐藤しのぶ 一城みゆ希
少年時代のアラン アダム・ハン=バード 亀井芳子 浅野まゆみ 坂本千夏 佐藤史紀
少女時代のサラ ローラ・ベル・バンディ 紗ゆり 小島幸子 渕崎ゆり子 伊藤実華
ジム・シェパード マルコム・スチュワート 田原アルノ 田原アルノ
マーサ・シェパード アナベル・カーシャウ
トーマス夫人 ギリアン・バーバー
ベンジャミン ブランドン・オブレィ
ケイレブ サイラス・ティーディーク
ビリー・ジェサップ ガリー・ジョセフ・トールップ くまいもとこ
動物の声 フランク・ウェルカー
  • VHS・旧盤DVD版日本語吹き替え
演出 - 松川陸、翻訳 - 木原たけし、調整 - 田中和成、プロデュース - 吉岡美惠子、制作担当 - 神部宗之/稲毛弘之、日本語版制作 - 東北新社
その他吹き替え - 上田敏也小島敏彦秋元千賀子石塚理恵筒井巧成田剣鳥海勝美
  • 新盤DVD・BD版日本語吹き替え
演出 - 伊達康将、翻訳 - 木原たけし、制作 - 東北新社
その他吹き替え - 廣田行生田村聖子栗山浩一白熊寛嗣
演出 - 小笠原恵美子(フジテレビ)、翻訳 - 栗原とみ子、調整 - 栗林秀年、効果 - リレーション、録音 - スタジオザウルス、プロデューサー - 山形淳二(フジテレビ)、制作担当 - 河越美帆(東北新社)
その他吹き替え - 小島敏彦、竹口安芸子浪川大輔金野恵子、亀井芳子、中庸助小形満
演出 - 壺井正、翻訳 - 武満眞樹、調整 - 飯塚秀保、効果 - リレーション、制作 - グロービジョン、オープニング - 大林宣彦、編集協力 - IMAGICA、制作協力 - ViViA、日本語版担当プロデューサー - 圓井一夫/上田めぐみ(テレビ朝日)
その他吹き替え - 定岡小百合峰恵研水原リン益富信孝柳知樹本橋佳祐鈴木正和野口雄矢小暮英麻

スタッフ[編集]

テレビアニメ[編集]

ジュマンジは、後で同じ名前の 映画公開の後、同じタイトルでアニメシリーズがアメリカで製作された。1996年から1999年にかけて、3シーズンにわたってアメリカから放映された。1996年のシーズンはUPNネットワーク、第2シーズン以降はBKNシンジケートで放送された。

キャスト[編集]

役名 オリジナル英語版 日本語吹替版
アラン・パリッシュ ビル・ファッガーバッケ
ジュディ・シェパード デビ・デリーベリー
ピーター・シェパード アシュレー・ジョンソン
ヴァン・ペルト シャーマン・ハワード
ノラ・シェパード メラニー・チャートオフ
カール・ベントレー リチャード・アレン
トレーダー・スリック ティム・カリー

関連事項[編集]

  • クリス・ヴァン・オールズバーグ原作の続編絵本『ザスーラ』 も後に映画化された。

リブート[編集]

米コロンビア・ピクチャーズが本作の映画のリブート[2]を企画している。ケン・ローストン(ケン・ラルストン)がDVDコメンタリー中で、『ジュマンジ2』として制作について少し触れている部分がある。

脚注[編集]

外部リンク[編集]