マーグ・ヘルゲンバーガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーグ・ヘルゲンバーガー
Marg Helgenberger
マーグ・ヘルゲンバーガーMarg Helgenberger
本名 Mary Marg Helgenberger
生年月日 1958年11月16日(55歳)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 アラン・ローゼンバーグ (1989-)
著名な家族 長男ヒュー

マーグ・ヘルゲンバーガー(Marg Helgenberger, 1958年11月16日 - )はアメリカ合衆国ネブラスカ州フレモントFremont, Nebraska)出身の女優。なおMargのgの発音は所謂「硬いG」と呼ばれる物であってマージではない。

経歴[編集]

ノースウェスタン大学卒業後、舞台での演技が認められスカウトされる。ベトナムを舞台としたドラマ『チャイナ・ビーチ』でエミー賞助演女優賞を受賞。主演女優賞にも2回ノミネートされ、認められる。

TVシリーズ『ER緊急救命室』2ndシーズンで、ジョージ・クルーニーの情事の相手役として出演。

映画では1995年『バッド・ボーイズ』でウィル・スミスマーティン・ローレンスティア・レオーニらと共演。同年『スピーシーズ 種の起源』には博士役で出演、ナターシャ・ヘンストリッジフォレスト・ウィテカーらと共演。続編の『スピーシーズ2』にも出演している。1997年にはスティーブン・セガール主演“沈黙シリーズ”の『沈黙の断崖』に出演。2000年『エリン・ブロコビッチ』ではジュリア・ロバーツと共演、原告側住民の代表的存在である主婦を演じた。

2000年10月から始まった『CSI:科学捜査班』では、キャサリン・ウィロウズ役で出演。

2004年『イン・グッド・カンパニー』ではデニス・クエイドスカーレット・ヨハンソンと共演している。

2009年10月、経済誌フォーブス誌が「最も稼いでいる女性セレブ」のランキングを発表し、2008年の収入が950万ドル(日本円で約8億5,500万円)で3位にランクインした[1]

2010年8月、テレビガイド誌によると「CSI:科学捜査班」の1エピソードあたりの推定出演料が37万5,000ドル(日本円で約3,188万円)であることがわかった[2]

私生活[編集]

1989年、俳優のアラン・ローゼンバーグ(Alan Rosenberg)と結婚し、息子(ヒュー)をもうける。2008年、19年間の結婚生活の末、別居することが発表された。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ テレビ出演で最も稼いでいる女性セレブは「America’s Next Top Model」のタイラ・バンクス”. シネマトゥデイ (2009年10月15日). 2011年11月2日閲覧。
  2. ^ テレビドラマで1エピソードのギャラが最も高いのは「Dr. HOUSE」のヒュー・ローリー”. シネマトゥデイ (2010年8月13日). 2011年11月2日閲覧。

外部リンク[編集]