デビル (1997年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デビル
The Devil's Own
監督 アラン・J・パクラ
脚本 ケヴィン・ジャール
ロバート・マーク・ケイメン
ヴィンセント・パトリック
原案 ケヴィン・ジャール
製作 ローレンス・ゴードン
ロバート・F・コールズベリー
製作総指揮 ドナルド・ラヴェンタール
ロイド・レヴィン
出演者 ハリソン・フォード
ブラッド・ピット
音楽 ジェームズ・ホーナー
撮影 ゴードン・ウィリス
編集 トム・ロルフ
デニス・ヴァークラー
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1997年3月28日
日本の旗 1997年4月5日
上映時間 111分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $90,000,000[1]
興行収入 $42,868,348[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
$140,807,547[1] 世界の旗
テンプレートを表示

デビル』(The Devil's Own)は、1997年アメリカ映画ハリソン・フォードブラッド・ピットの共演によるサスペンスアクションである。アラン・J・パクラの最後の監督作品。

ストーリー[編集]

8歳のとき目の前でIRAシンパの父親をイギリス人に殺され、IRAの活動家となったフランキー・マグワイヤーは、スティンガーミサイルを手に入れるために「ローリー・ディヴァニー」の偽名でニューヨークにやって来る。IRAシンパであるフィッツシモンズ判事の手引きで、フランキーは同じアイルランド系の実直な警官トム・オミーラの家に下宿することになる。彼の正体を知らないトムとその家族は彼を温かく迎え、フランキーもそんなオミーラ家の人々に家族の温かみと束の間の安らぎを感じる。

一方、フランキーは武器商人バークと接触し、本来の目的を果たす算段を整える。しかしフランキーを取り巻く状況の悪化で取引の延期を持ちかけたことからバークが反発し、フランキーが隠し持っている大金を盗み出そうと部下をトムの家に侵入させる。トムとフランキーによって侵入犯を追い払うことは出来たが、この事件でトムはフランキーの正体に気付く。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ビデオ&DVD 日本テレビ テレビ朝日
トム・オミーラ ハリソン・フォード 磯部勉 村井国夫 磯部勉
ローリー・デリヴァリー/フランキー・マグワイア
(フランシス・マグワイヤー/マクガイア)
ブラッド・ピット 宮本充 森川智之
少年フランキー シェーン・ダン
シーラ・オミーラ マーガレット・コリン 一柳みる 野沢由香里 佐々木優子
ブリジット・オミーラ ジュリア・スタイルズ
モーガン・オミーラ アシュレイ・カリン
アニー・オミーラ ケリー・シンガー
エドウィン・ディアス ルーベン・ブラデス 牛山茂 斎藤志郎
ビリー・バーク トリート・ウィリアムズ 谷口節 小島敏彦 大塚芳忠
ピーター・フィッツシモンズ ジョージ・ハーン 大木民夫 稲垣隆史
ジム・ケリー ミッチ・ライアン 銀河万丈 大塚周夫
ミーガン・ドハティ
(メーガン)
ナターシャ・マケルホーン 沢海陽子 安藤麻吹
ショーン ポール・ローナン 鳥海勝美 内田夕夜
ハリー・スローン サイモン・ジョーンズ 池田勝
マーティン・マクダフ デヴィッド・オハラ
デジー デヴィッド・ウィルモット
ジェラルド アンソニー・ブロフィ
  • 日本テレビ版
その他の日本語吹き替え声優:巻島康一秋元羊介廣田行生定岡小百合湯屋敦子大谷育江荒木香恵伊藤亜矢子藤本譲加瀬康之内田聡明竹村叔子平川大輔出口佳代
演出:佐藤敏夫、翻訳:平田勝茂、調整:栗林秀年、音楽・効果:VOX、渡辺基、制作担当:井村恵樹、山本博幸(スケアクロウ)、配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c The Devil's Own (2007)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年2月11日閲覧。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]