Wikipedia:バグの報告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

雑草とり
ページの分割と統合
ページの改名
移動依頼
履歴複製依頼
日本語版にはない記事
スタブ
プロジェクト間の移動
バグの報告

執筆依頼
翻訳依頼
加筆依頼
修正依頼
査読依頼
画像提供依頼
Bot作業依頼
表示改善依頼
著作権問題調査依頼
統合提案
分割提案
改名提案
コメント依頼

削除の方針
削除依頼
即時存続
版指定削除
版指定削除の方針
即時削除
即時削除の方針
リダイレクト削除の方針
リダイレクトの削除依頼
利用者ページの削除依頼
復帰の方針
削除の復帰依頼
管理者伝言板/削除

方針とガイドライン一覧
プロジェクト関連文書一覧

ウィキペディアでの閲覧・編集に不具合が生じている場合、いくつか原因が考えられます。一時的なエラーなどの場合は、しばらくすれば解決されますが、使用しているソフトウェアであるMediaWiki本体のバグやその設定ミスの場合、MediaWikiの開発者に修正を依頼しなければなりません。MediaWikiの修正・機能追加の要望は、専用サイトのBugzillaにて英語で行われています。

このページは、不具合がバグなのかどうかはっきりしない時、または英語でのバグ報告に不安がある場合などに、ウィキペディア日本語版の利用者が日本語で報告・相談する場です。新しいバグの報告はこのページの最後に書き加えてください。その際は、

  1. 問題が発生したページ
  2. 問題が発生したときの状況、可能であれば再現性と再現手順
  3. あなたの使用しているOSWebブラウザおよびそのバージョン(例:Windows Vista、Internet Explorer 8)
  4. 外装(スキン)などのウィキペディアの個人設定(例:モノブック)

を必ず明記してください。問題が解決したら、節の冒頭に「{{解決済み}}」を付けてください(議論に参加していない方でも、どなたが付けてもかまいません)。修正・解決されたなど一段落しているバグについては、このテンプレートを目印にして過去ログに移動しています。

ただし、以下のようなものをこのページで報告しないでください。

  • 記事内容の誤り:記事内容の誤り、スペルミス、誤字・脱字などはバグではありません。あなたが自分で記事を直すか、その記事のノートページで記事の執筆者たちに呼びかけてみてください。Wikipedia:連絡先/記事の問題もご覧ください。
  • 一時的なサーバの問題:アクセスが過剰な時などに表示が遅くなったり、一時的に接続できずエラー画面が表示されたりすることがあります。通常は数分から数時間で復旧しますので、しばらく待ってから再接続してみてください。エラー画面は英語で表示される場合もあります。
  • 一時的な表示不具合:サイドバーの表示などが一時的におかしくなることがありますが、しばらくすると通常に戻ります。ただし何日もそのままで直らない場合は、このページで報告してください。
  • 履歴・署名の時刻のずれ:ページの履歴や署名の時間があなたの時計とずれているのはバグではありません。ウィキペディア日本語版の時刻表示は協定世界時(UTC)を標準としていますので、履歴や署名などの時刻表示は日本標準時(日本時間、JST)より9時間前を指しています。
  • 外装(スキン)とWebブラウザの相性によっては個人設定画面へのリンクが効かなくなることがあります。その場合は、次に示すリンクをクリックすると外装が初期値「ベクター」に一時的に戻るので、そこで他の外装を選び直し、設定を保存してください: ベクターで個人設定を表示

目次


IE環境での閲覧不具合[編集]

バグなのか、私の閲覧環境側のエラーなのか判断しかねるのですが、一応ご報告いたします。

WinXP(32bit)/IE8環境にて昨晩まで普通に閲覧できていたページの一部が、本日になって突然正常に表示できなくなるという現象が発生しました。正確には一瞬画面が表示されたのち白紙になるという現象なのですが、その状態のソースを確認すると

<script src="//bits.wikimedia.org/ja.wikipedia.org/load.php?debug=false&lang=ja&modules=ext.wikiLove.local&skin=vector&version=20130425T030034Z&*"></script>

となっており、正常にロードされていない、もしくは正常に読み込みできていない状態であることが察せられます。全てのページで再現する現象ではないため、何が原因であるのか私自身でも分かりかねるのですが、もし昨晩から本日にかけて何らかの改良がバックグラウンドにて行われたのであれば、そのことが要因であるようにも思われますので、こちらにてご報告させていただきました。--MaximusM4会話) 2013年4月25日 (木) 13:51 (UTC)

  • win7(32)、Chromeでも今朝(Windows Update以降)同様の症状が発生していました、purgeしたところ今のところ発生しなくなりました。一応ご報告。--Vigorous actionTalk/History) 2013年4月25日 (木) 13:56 (UTC)
  • bugzilla:47457で報告されたバグではないでしょうか。4月29日に解決済みのようです。 --whym会話) 2013年5月2日 (木) 13:53 (UTC)

***************

11:28 2013/11/16 WindowsXPからIE8.0.6004.18702ICを用いて閲覧しています。 2013/11/9前後(正確な日付は不明)より、Wikipediaのトップページおよび履歴や検索から閲覧しようとしたすべてのサイトで、

  • 画面に表示されるページだけは普通に映る
  • 下にスクロールしようとすると、文字が伸びて見れなくなる
  • 白紙になる

状態が発生しました。 11:28 2013/11/16現在、トップページは問題なく閲覧できました。 一応ご報告いたします。 —以上の署名の無いコメントは、222.230.111.68ノート)さんが 2013年11月16日 (土) 11:32‎ に投稿したものです(Gwano会話)による付記)。

ページ先頭のセクションに「編集」リンクを追加するガジェットが作動しない[編集]

「ページ先頭のセクションに [編集] リンクを追加する」ガジェットが表示されません。

確証はないのですが時期的にWikipedia:お知らせ#節編集リンクの変更絡みなのかなと思うのですが、どうにかなりますでしょうか。過去にWikipedia:井戸端/subj/節リンク移動問題へのJavaScript方式による対処の提案Wikipedia:井戸端/subj/セクション編集リンク周りのスクリプトの整理などがあり、セクション周りを独自にローカル化しているため影響が出たのかな、と勝手に解釈しているのですが。--Starchild1884会話) 2013年5月8日 (水) 22:59 (UTC)

報告 ご推察の通りでございます。ガジェットに関しては、応急処置を施しました[1]。今回の応急処置による別の問題が出る可能性もあります。問題がありましたら、ご報告頂けるとありがたいです。また、「節編集リンクの変更」に関連した別の現象ですが、現在のところ、トランスクルードされたページに付けている節編集リンクの拡張が機能していません。こちらは主に井戸端で目にすることが多かったものと思います。こちらについても、合わせて対応を考えていきたいと思っています。なお、この件については、「プロジェクト‐ノート:ウィキ技術部#Common.jsの修正が必要そうです(modifyEditsection)」でも話題にしております。--Frozen-mikan会話) 2013年5月9日 (木) 06:37 (UTC)
早急な対応ありがとうございます。先頭セクションの編集リンクが復活しているのを確認しました。
私はスクリプトは読み書きできませんが、節周りでおかしい動作を見つけたらここへ報告させていただきます。--Starchild1884会話) 2013年5月9日 (木) 21:17 (UTC)

「ページを移動」ボタンの高速ダブルクリックで2回分記録される[編集]

実行環境(クライアント):OSはWindows 8、ブラウザはChrome version 27.0.1453.116 m

ページ移動の際に「ページを移動」ボタンを誤って高速にダブルクリックしてしまった結果、移動記録およびページの履歴に2回分の操作が記録されてしまいました。この操作の実行後、通常どおりページ移動が正常に終了した旨のメッセージが表示され、当該ページは正常に移動されています。なお特定版削除のための移動であるため、リダイレクト非作成での移動です。

このような場合、2回目のリクエストはエラーで失敗すべきですが、エラー表示されず、上記のとおり同じ実行結果が2回分記録されています。DBの排他制御が正しく動作していない可能性があり、ACIDの実装に問題があるかもしれません。後でBugzillaにも報告するかもしれませんが、とりあえず備忘録としてこちらに報告しておきます。--Penn Station (talk) 2013年7月8日 (月) 18:42 (UTC)

mw:Manual:Database access#Lock contentionにある通り、デッドロックを防ぐために、ロックを通常使っていません。--Burthsceh会話) 2013年8月24日 (土) 22:26 (UTC)

http接続[編集]

ログインユーザーが基本https:接続になり個人jsがchrome(現バージョン 29.0.1547.76 m)で動かなくなったので、特別:個人設定でhttp接続にするように設定を行いましたが、本日から常にhttps:接続になってしまいます。ブラウザ等を変更しても同じ状況です。対策等をご存知の方が居られましたらお教えください。--Vigorous actionTalk/History) 2013年9月29日 (日) 01:37 (UTC)

コメント 動かなくなった個人jsとはどのようなものでしょうか?--Frozen-mikan会話) 2013年9月29日 (日) 03:57 (UTC)
このあたりです。--Vigorous actionTalk/History) 2013年9月29日 (日) 07:18 (UTC)
こんばんは、ご無沙汰しております。Vigorous actionさんのvector.jsのinclude()関数中の「http:」を「https:」に修正すれば動作すると思います。importScript()でもいいのかもしれませんが、私はとりあえずこの修正で対応しました。個人設定のプロトコル選択が効かなくなったのはバグなのか仕様なのか…。--Penn Station (talk) 2013年9月29日 (日) 09:15 (UTC)
コメント なるほど。Penn Station さんの対処で直るのならば、http: の部分を削り、// から始める方が良いかと思います。削ってあると、読み込まれてるプロトコル (http/https) に合わせて、ブラウザがリンクを生成してくれます。個人設定の方は自己責任になりますが、https のチェックを外してる状態で、クッキー(Cookies)にある forceHTTPS を削除すれば http で読み込める事を確認しました。--Frozen-mikan会話) 2013年9月29日 (日) 11:06 (UTC)
jsはとりあえず上記方法で動きました。おふた方ありがとうございました。本題のhttp:のほうは別のブラウザも使っているのでその時にセキュリティ警告が大量に出るのでhttps:を使わないようにしてたのですがどうも上記方法をとってもダメなようでした。--Vigorous actionTalk/History) 2013年9月29日 (日) 11:27 (UTC)
報告 応急処置うまくいって良かったです。試しに私も個人設定変更後(チェックボックスをオフ)、ブラウザでCookiesを削除→再ログインで試してみましたが、やはり強制的にhttpsになってしまいました。OSはWindows 8、ブラウザはChrome (29.0.1547.76 m) です。--Penn Station (talk) 2013年9月30日 (月) 10:37 (UTC)

Xeonの印刷プレビューができない[編集]

Xeonの印刷プレビューをすると、ブラウザがハングアップする。 OS:Windows 2003 Server Standard SP2 ブラウザ:Firefox 24.0 「進行中: 準備中...」のままになる ただし IE 8.0.6001.18702 ではプレビュー可

OS:Windows XP Professional Version 2002 SP3 ブラウザ:Firefox 24.0 およびIE 8.0.6001.18702

英語版のXeonはOS・ブラウザいずれの組み合わせでも印刷プレビュー可 ——以上の署名の無いコメントは、Papango maleノート履歴)さんが 2013年10月9日 (水) 05:11 (UTC) に投稿したものです。

(編集情報)署名を追加。リンクが上手く動作するように修正。--Frozen-mikan会話) 2013年10月9日 (水) 08:36 (UTC)
情報 参考情報ですが、Windows 8上の Chrome 30.0.1599.69 m および IE 10 では共にXeonのページの印刷プレビューが正常に行えました。Firefox固有の問題かもしれません。--Penn Station (talk) 2013年10月9日 (水) 12:00 (UTC)
情報 Windows 7 SP1 64bit の WOW64 環境下 Firefox 24.0 (32bit app) でも報告されている現象を確認。ただし Firefox Nightly 27.0a1 (2013-10-08 / 64bit) では正常に印刷プレビューが可能なようです。「印刷用バージョン」でも報告されている問題は発生するようです。仮想マシン上に入れた Ubuntu (64bit) 上の Firefox 24.0 でも同様です。開発元の mozilla 上にある bugzilla にて "print preview" という単語で検索すると、いくつか類似すると思われる案件の報告がありますね。--Hosiryuhosi会話) 2013年10月9日 (水) 12:44 (UTC)

IEの「互換表示」関連の問題(まとめ)[編集]

再びIEの互換表示関連の問題が発生しているようですので、過去の話題をまとめておきます(バグ修正で解決済みのものもあります)。

以上、ご参考までに。--Penn Station (talk) 2013年10月14日 (月) 04:42 (UTC)

改良型編集ツールバーが表示されない。[編集]

Kindle Fire HDAmazon Silkというブラウザを使っているのですが、編集画面の改良型編集ツールバーが、10回に1回くらいしか表示されず、たいていは従来のツールバーが表示されます。どのページでも、どの外装でもで、以前からずっとそうです。--What here area team会話) 2013年11月15日 (金) 11:08 (UTC)

拙者の環境(Windows 7 Service Pack1、Firefox25.0.1)でも、11月27日より改良型編集ツールバーが現在全然表示されなくなりました。何かのバグなのかどうか判らなくて頭を抱えている状況です。改善に向けて何かお知恵がありましたら宜しくお願い申し上げます。--利用者:Geogieノート / 履歴 / ログ 2013年11月27日 (水) 21:18 (UTC)
コメント Windows8.1, Firefox25.0.1 の環境で見てみましたが、問題なく表示されています。再現できないので何とも難しいところです。対処法としては、キャッシュを使わない再読み込み(主にShiftキーを押しながら再読み込み)を試してみる。個人設定で改良型編集ツールバーを使用しないようにする。もしくは、Firefoxでしたら、ガジェットの高機能エディタ wikEd で代用する。などでしょうか。後は、F12キーを押してコンソールタブを表示することで何らかのエラーが見つかるかもしれません(Firefoxの場合、多くの警告に埋もれてるかも)。--Frozen-mikan会話) 2013年11月28日 (木) 00:46 (UTC)

かなり時間があいてしまいましたが、僕のKindle File HDはタブレット端末のため、shiftやF12等の特殊なキーがないのでその方法が取れません。ただ、編集画面で一度プレビューする→そのタブを開いたまま別のタブを開く→しばらくして再びプレビューしているタブを開く。ということをした時、2秒程度真っ白な画面が表示されてから元の画面が表示された場合は、ほぼ確実に改良型ツールバーが表示できるようです。ややこしいですが、真っ白な画面が表示されるのはKindleの特性で、使用している方ならお分かりになると思います。ちなみに、英語版アンサイクロペディアなど、MediaWikiを使用する他のサイトでも同様のことが起こります。--What here area team会話

ウィキペディアでは毎回表示されるようになりました。何か対応してくださったのでしょうか。ありがとうございます。--What here area team会話) 2014年3月11日 (火) 07:14 (UTC)

フィーチャーフォンからの閲覧が出来ない[編集]

11月初旬より、google検索結果より本文に飛ぼうとしたところ、502エラーとなり、接続できません。 また、日本語版のトップページが表示できません。日を変え時間を変え、それぞれ十数ページずつ試してみましたが、同様の症状です。 使用したのはドコモのSH-05A、iモードブラウザ使用です。 検証お願いいたします。 —以上の署名の無いコメントは、113.197.147.250ノート)さんが 2013年11月19日 (火) 19:03 (UTC) に投稿したものです。

情報 私もガラケー(2009年発売の機種、日本の主要メーカー製)を利用していますが、Webブラウザから日本語版Wikipediaをメインページを含めて問題なく表示できています。機種によるのかもしれません。--Penn Station (talk) 2013年12月3日 (火) 13:29 (UTC)
情報 auのK009でPCサイドビューワーを使用していますが、メインページを含めて問題なく表示できています。機種によるのか、iモードブラウザで発生するのかではないでしょうか。--アルビレオ会話) 2013年12月4日 (水) 19:50 (UTC)
502エラーは「ゲートウェイ・プロキシサーバは不正な要求を受け取り、これを拒否した」なので、恐らくiモードのゲートウェイがエラーを検出しています。未だ現象が改善されていないのでしたら、ドコモのサービスセンターに問い合わせることをお勧めします。--アルビレオ会話) 2013年12月7日 (土) 11:41 (UTC)
情報 ガラケー(2010年発売?の機種、日本の主要メーカー製)のiモードブラウザで確認してみました。google検索結果より本文に飛ぼうとしたところ、502エラーとなり接続できませんでした。しかしアドレスを入力して接続した場合やブックマークされたページの一部は、接続可能でした。最近はgoogle検索を用いてwikipedia日本語版にアクセスしていなかったので不明ですが、Google Mobile Proxyを経由して表示されていたように記憶しています。そちらの影響も考えられるのかもしれません。(今回検証して思ったこと。ガラケーでログインしてwikipediaにアクセスすると大量のセキュリティ警告が出て面倒でした。)--Vigorous actionTalk/History) 2013年12月8日 (日) 08:16 (UTC)
念のため、ですがauのK009でPCサイドビューワーを使用して、google検索結果でウィキペディアの記事を表示することは問題なくできています。「ウィキペディア」で検索して、リンクからメインページが表示できます。
iモードブラウザは使える環境がないのですが、google検索結果で、リンクではなく表示されるurlを使って接続できれば回避策になりませんか? --アルビレオ会話) 2013年12月8日 (日) 08:57 (UTC)
情報 私の機種ではGoogleの検索結果からもWikipediaの記事を表示できました。--Penn Station (talk) 2013年12月10日 (火) 11:59 (UTC)

エラー502の回避法のようなもの[編集]

報告 当方の携帯電話(NTTドコモ、SH-01C)も、2013年11月上旬頃からiモード接続で同様のエラー502が発生しています。「ウィキペディア 接続先のサーバは現在ご利用できません(502)」でGoogle検索してみると、それなりの方々が同様のエラーに見舞われているようです。Vigorous actionさんと同様にアドレスの直接入力やブックマークからの呼び出しも試したのですが同じ結果でした。 ja.m.wikipedia.org(モバイルビュー版)のページはこのエラーが出ないのですが、当方のSH-01Cではモバイルビューが(通常版と比べて)非常に見づらいので、もう諦めてGooやFresheyeを通じて閲覧していたのですが、最近このエラーの回避法(のようなもの)を見つけたのでご報告します。

  1. ja.m.wikipedia.orgの任意のページ(トップページなど)を、URL手入力機能で開く。 ※モバイルビュー版はエラー502が出ません。
  2. ページ最下部で「携帯機器|デスクトップ」と表示されるところの「デスクトップ」をクリック。
  3. この操作を一度だけすれば、それ以後、Google検索からのリンクを含めて通常版のページでエラー502が発生せず閲覧できるようになります。

ちなみに、携帯電話を再起動してもエラー502は再発しませんが、携帯電話のCookieを削除するとエラー502が再発します。その場合も上記の操作をするとエラー502が発生しなくなります。 従って、Cookieで記録している何らかのパラメータで閲覧制御しているウィキペディア側(というよりMediaWiki側?)のバクではないかと推定しています。 またこれは実験していないので推測の域を出ませんが、Cookieを全く保持しない機種(私が以前持っていたSH-03ASH903iSH901iC等、古い機種にはCookieを保持しないものもあります。)については毎回このエラーが出るのではないかと思われます。 以上、ご報告でした--tan90deg会話) 2014年1月9日 (木) 15:50 (UTC)

Deployed a change to fix this problem[編集]

Hi, we deployed a change to fix this problem, can you confirm if it works now? MaxSem会話) 2014年3月11日 (火) 21:48 (UTC)

コメント MaxSemさんがこの問題を修正されたそうです。問題があった方はご確認をよろしくお願いします。--Penn Station (talk) 2014年3月12日 (水) 13:53 (UTC)

MacBook上のSafariで画面を開いた途端に落ちる[編集]

項目は「カメオ」です。環境はMacOSX10.7.5、Safariは6.1(7573.71)です。単純にウィキペディアのトップページから検索窓に「カメオ」と打ち込んで、テキストが表示され、画面の読み込みが始まった時点で落ちます。アップル社にはバグレポート送信済みです。ちなみにSafariを再度起動し、ウィキペディアのトップページからためしに「落雁」でひいてみましたが、特にトラブル発生しなかったので、「カメオ」のページのみの問題と思われます。 —以上の署名の無いコメントは、118.109.88.115ノート)さんが 2013年12月13日 (金) 01:27 (UTC) に投稿したものです。

もう一つ項目が発生しました。「靖国神社」です。環境は上項と同じです。症状も同じです。正月でアクセスが殺到しているとも思えないので、画面読み込みの段階でなにか発生していると思われます。 —以上の署名の無いコメントは、118.109.88.115ノート)さんが 2014年1月3日 (金) 05:32 (UTC) に投稿したものです。

日本語が中国語フォントになる現象[編集]

Windows 7 SP1,Firefox 25.0.1,にて、ウィキメディアコモンズのアップロードウィザード内等のSVG画像の文章変換とウィキブックスの”PDF形式でダウンロード”という選択をすると中国語フォントが指定されます。 中国語フォントなので文字化けがひどいです。やはりWikibooks内ではPDFでなくEPUBで出力するしかないのでしょうか。 --秋方会話) 2013年12月13日 (金) 14:41 (UTC)

FireFoxでTemplate:碁盤の表示が乱れる[編集]

Windows7 SP1を使用しています。例えば囲碁を閲覧した時、FireFox 26.0では碁盤がスロット状に、縦に長く表示されてしまいます。IE10では正常に表示されます。 en:Go (game)など、英語版の記事はFireFoxでも正常に表示されるので、Template:碁盤と英語版のTemplate:Gobanの違いによると思われますが、私ではこれ以上調査不可です。--アルビレオ会話) 2014年1月5日 (日) 10:25 (UTC)

コメント僕の環境(Ubuntu 13.10 + Firefox 26.0) では再現しないようです.--あるうぃんす会話) 2014年1月10日 (金) 12:17 (UTC)
情報ありがとうございます。個人設定で外装を変えると現象が変わることが判りました。モノブックでは発生せず、モダンだとスリットがかなり広く、ケルンブルーだとスリットは空くがモダンほどではなく、ベクターだと3路毎にごく細いスリットが空く状態です。前回IE10では正常と書いたのは、実際にはログインしていなかったためで、IE10でもログインして外装を変えるとモダン、ケルンブルーではスリットが空きます。IE10だとモノブックとベクターでは発生しません。--アルビレオ会話) 2014年1月10日 (金) 13:11 (UTC)
言語版や外装により隙間の高さが違うのはfont-sizeの指定の違いによるものだと思います。Firefoxの動作としては仕様通りのようです。tableの中のa要素とimg要素にdisplay:blockを指定するか、tableにline-height:0を指定すればよさそうですが、ほかのブラウザでは確認していません。--Burthsceh会話) 2014年1月19日 (日) 11:40 (UTC)
<div class="magnify" style="float:none;margin:0;">と</div>で囲めばよさそうです。--Burthsceh会話) 2014年2月2日 (日) 10:12 (UTC)
印刷用バージョンの確認を忘れていました。<div class="magnify" style="display:block;float:none;margin:0;">と</div>で囲むのが正しいです。本来は、MediaWiki:Common.cssに適当なクラス名でスタイルを定義すべきです。--Burthsceh会話) 2014年2月16日 (日) 15:11 (UTC)

路線図テンプレートの異常表示[編集]

異常表示。Template:鉄道配線図、このような表示が出ているようです。--S.Noue会話) 2014年1月28日 (火) 10:21 (UTC)

Template:駅配線図を見ると、「1993年のイシー・プレヌ駅」は正常に表示されますが、配線図例3は表示が崩れています。配線図例4だと、駅構内は正常ですが、両側の渡線部分は表示が崩れ、そもそも駅構内と渡線部分で上側の線路はつながっていますが、下側の線路はつながっていません。背景が薄い水色の部分が上下に引き伸ばされ、表示が崩れているようです。--アルビレオ会話) 2014年1月28日 (火) 23:18 (UTC)
  • #FireFoxでTemplate:碁盤の表示が乱れると同じ理由でこのようになっています。--Burthsceh会話) 2014年2月2日 (日) 10:12 (UTC)
    • コメント ご指摘いただいた碁盤の件での解消法(divの指定を行う)で一応の解決が見られます。メディアウィキ側のバグと言うよりは、ブラウザ側の解釈の違いによる可能性のほうが高いかもしれません。--アルトクール(/) 2014年2月4日 (火) 13:42 (UTC)

ページ移動後、移動したページが真っ白になりました。[編集]

改名提案から1週間経ち、合意を経たためノジマステラ神奈川ノジマステラ神奈川相模原に移動したのですが、移動先が真っ白になっていました。まだ移動されていない改名提案中のASエルフェン狭山FCや、通常編集をしたスフィーダ世田谷FCについても同様の不具合が見られ、キャッシュを破棄しても改善されませんでした。OSはWindows7、ブラウザはIE9です。ちなみに当方のスマートフォン(docomo F-06E ARROWS NX)についても同様の不具合が見られます。急なことで驚いてしまいましたが、何か解決方法はないでしょうか?--Fomalhaut373会話) 2014年2月5日 (水) 17:22 (UTC)(編集。--Fomalhaut373会話) 2014年2月5日 (水) 18:15 (UTC))

記事の移動は関係ありません。templateに特殊な記述(ウイルスとかではないのでご安心ください)をすることで、それを読みこんでいる全てのページを白紙化する荒らしが発生しています。有志が修正を行なっていますので今しばらくお待ちください。じきに直るはずです。--Starchild1884会話) 2014年2月5日 (水) 18:18 (UTC)
情報 複数のテンプレートが荒らされた影響が出ています。詳細はWikipedia:井戸端/subj/特定の記事が白紙表示されるをご確認ください。--Penn Station (talk) 2014年2月5日 (水) 18:46 (UTC)

TeX のエラー[編集]

ノート:平方剰余の相互法則‎でも一件報告されていますが、あちこちのページで TeX のエラーが起こっています。meta:Help:Displaying a formula が変なので、日本語版だけの問題ではなさそう。少なくとも24時間前には何ともなかったように記憶しています。英語のところでも大騒ぎになってるのではないかと予想しますが、現在私に調べる時間がないので、とりあえずここに報告しておきます。投げっぱなしで済みません。--白駒会話) 2014年2月7日 (金) 13:02 (UTC)

情報 cf. en:Wikipedia:Village_pump_(technical)#Math_aligned_environments_failing_to_parse あたりでしょうか.--あるうぃんす会話) 2014年2月7日 (金) 13:38 (UTC)
情報をありがとうございます。ゆっくり読む暇がありませんが、やはりあちらでも混乱していますね。今現在は、ページをパージする(URL に ?action=purge を付けて読み込む)と少なくとも一時的には直るようですが、それが根本的な解決法なのかはよく分かりません。--白駒会話) 2014年2月10日 (月) 11:02 (UTC)
◆現在、私の環境では問題が見当たらなくなりました。どうもお騒がせしました。--白駒会話) 2014年2月12日 (水) 00:15 (UTC)

Template:Cite bookの表示[編集]

Template‐ノート:Cite book#全角空白が表示される件で反応がなかったので。Template:Cite book/docの例示でもそうなのですが、和書の表示の場合、タイトルの『』の前後に1個ずつ全角空白が表示されるようです。必要とも思えないのですが、これはバグなのでしょうか。--Garakmiu2会話) 2014年2月14日 (金) 20:39 (UTC)

意図して全角空白にしているのでしょうが、Wikipedia:表記ガイド#使用可能な文字からは全角空白を使うべきではないようです。直接{{Cite book}}で全角空白にしているのではなく、中で呼び出している他のテンプレートの問題のようですが、追い切れませんでした。--アルビレオ会話) 2014年2月15日 (土) 05:22 (UTC)
ご回答ありがとうございます。テンプレートの作成に関しては全く分からないので、自分で直すことはできず、困ったものです。--Garakmiu2会話) 2014年2月15日 (土) 05:40 (UTC)
書誌情報の書き方(和書)(項目間の区切り)では、かぎ括弧の前後は全角空白にするようになっているので、それに合わせてあるのではないでしょうか。--みそがい会話) 2014年2月15日 (土) 05:51 (UTC)
両者のガイドラインで細目に矛盾がありますね。Wikipedia:井戸端/subj/複数のガイドラインの細部の衝突でまずは議論すべき場所を問い合わせました。以降の議論はそちらで(指定された場所で)しましょう。--アルビレオ会話) 2014年2月15日 (土) 06:32 (UTC)
全角空白の編集はこちらの編集で付け加えられたものではないかと存じます。--Arvin会話) 2014年2月15日 (土) 08:43 (UTC)

モバイル版の表示異常[編集]

こんにちは。九州朝日放送佐賀支局をモバイルモードで開いて、上の「このページには問題点があります」を押すと、やたら!マークだらけの画面になってしまう(iOS7などで確認)ので、こちらに報告いたします。--Jkr2255 2014年2月21日 (金) 03:36 (UTC)

情報 iOS7.0.4(現行の最新版)を適用したiPhone5(ソフトバンク回線)で、Safariで確認したところそのような不具合は確認されませんでした。--Hokkaido-sm会話) 2014年2月21日 (金) 03:45 (UTC)
情報 Linux 上の Firefox 及び Iron から 非ログイン状態で ja.m.wikipedia からアクセスしていずれかの記事で問題点のテンプレートをクリックすると(たとえば[2]から)上記の再現と思われる表示が確認できました.ログイン状態では再現しないようです(外装は Vector を使っています).--あるうぃんす会話) 2014年2月21日 (金) 15:39 (UTC)
コメント パソコンでもモバイルビューから見ると確認できます。{{複数の問題}} を使用しているページで発生しているようですが、HTMLの構成が多少違うようで、英語版 では問題なく表示されているようです。--Frozen-mikan会話) 2014年2月22日 (土) 05:39 (UTC)
情報 先ほど確認した所、前回見られたような背景指定は見られませんでした。原因と経過は不明ですが、現状ではいかがでしょうか。--Frozen-mikan会話) 2014年3月10日 (月) 14:35 (UTC)
コメント 同じく現在再現しませんね. --あるうぃんす会話) 2014年3月11日 (火) 10:00 (UTC)
情報 gerrit:111374により解決したようです。--Burthsceh会話) 2014年3月14日 (金) 16:49 (UTC)

モバイル版からの編集[編集]

Artist LOCKS!というページがモバイル版から編集出来ない状態です。ページ上部の編集ボタンはタップ出来ず(アイコンに鍵がかかっている)、節ごとの編集も出来ません。OSはAndroid4.1.2、ブラウザはOS標準の物とChrome(最新)両方から確認しました。なおパソコン版からの編集は可能なので、私もその方法で上記の環境から編集しました。

ソースを確認したところ、概要の説明の後にいきなりレベル3の見出しが置かれているのですが、これが影響しているのでしょうか?--花が凄奴会話) 2014年3月9日 (日) 23:33 (UTC)

報告 ご指摘の点(レベル2の見出しで始まっていない)を修正した所、モバイルビューの画面でも編集ボタンが選択できるようになりました(編集差分)。--Frozen-mikan会話) 2014年3月10日 (月) 14:32 (UTC)
対応ありがとうございました。--花が凄奴会話) 2014年3月10日 (月) 14:49 (UTC)

トップページ選り抜き記事内のセクションリンクの不都合[編集]

確認環境: Windows7 / Google Chrome 33.0.1750.146 m

トップページで表示される選り抜き記事内のセクションリンクが正しくリンクされていません。

今日の選り抜き記事の場合では、「非行事実」というリンクが「少年保護手続#非行少年」へとリンクされなければなりませんが「メインページ#非行少年」へリンクされてしまっています。 --Zinn507会話) 2014年3月12日 (水) 06:58 (UTC)

当該の箇所ですが、どうやらWikipedia:秀逸ピックアップ/少年保護手続を読み込んでいるようです。当該ページに変更を加え、リンクが作動するようにしておきました。--Hokkaido-sm会話) 2014年3月12日 (水) 07:17 (UTC)
対応ありがとうございました。 --Zinn507会話) 2014年3月12日 (水) 07:29 (UTC)

特定の環境で source / syntaxhighlight タグ内のフォントが正しく選択されない[編集]

まず前提として,mediawiki / wikipedia 上でプログラミングのソースコードを表記する際には Syntax Highlight Extension で説明されている source ないし syntaxhighlight タグが使われ,この中ではシンタックスハイライトの適用とともに等幅フォントの使用が期待されています.例えば以下の例で,1行目の m と2行目の p, また 2,3 行目は位置が揃い,4,5 行目の m と l は同じ幅で表示されているべきです(インデントはスペース4つで行っています).

def myfunc():
    print("foo")
'   print("foo")'
"mmmm"
"llll"

この時,環境と文脈によっては適切なフォントが選択されず,プロポーショナルなフォントで表示されたり,太字になる def や 2行目の print で位置がずれたりするようです.

少し試してみたところ,i)ブラウザ・環境によって再現するかどうかは異なり, ii)欧文中では再現しない(和文の文脈中で用いた時のみ再現する.en:User:あるうぃんす に上記と同じ例を置いておきました)ようです.

手許の環境では次のようになります.iPad 以外はいずれも Ubuntu 13.10 (非日本語 remix, 英語環境)上のもので,全て非ログイン状態で確認しました.

  • プロポーショナルなフォントで表示される
    • iPad 上の safari, chrome
  • フォントは等幅になっているが,太字部分で幅がずれる
  • 再現しない

欧文中では再現しないことを含め,何らかの問題が再現するかどうかの境界は lang テンプレートなどを使わずにキリル文字やギリシャ文字を書いた時に和文フォントが選択される場合と一致するようです.

自力でこれ以上何をどう調査していいのか分からなくなったため,情報として些か不十分にも思われますが,まず報告させていただきます. --あるうぃんす会話) 2014年3月16日 (日) 08:12 (UTC)

すみません,幅がずれる方についてはおそらくかなり条件が絞れ,ほとんど全部こちらの設定の問題でした.css やブラウザがどのフォントを使うのかについての知識が殆ど無いので,酷い誤解があるかも知れませんが,多分大丈夫です.再現条件は
  • Firefox のように,和文中の欧文に対しては可能なら和文フォントをそのまま使うブラウザ(あるいは言語ごとにフォント設定ができるブラウザ?)で
  • 和文中の monospaced なフォントについての特段の設定をしておらず (ここまでで要するに,単純に monospaced と和文中で言われた時に和文フォントをそのまま使う状態で)
  • 和文フォントとして IPAGothic のように Bold と regular の二書体を持たないフォントを使っている場合(多分)…
と思われます.最初のは我ながらちょっと何を言っているのかわかりませんが,Help:MediaWikiに適応するブラウザ に似た意味のことが書かれています.Firefox では言語ごとにフォントの設定があるようで,日本語についてのフォントのうち monospace に適切なフォントを割り当てるか,そもそも和文にMigmix のように bold 用の書体を含んだフォントを用いれば解決します.
なお ad hoc な対処として custom css の使用も考えたのですが,どうやら custom css を読み込む場所より下に "GeSHi Dynamically Generated Stylesheet" としてスタイル指定が書き込まれており,結局たんなる monospace に上書きされてしまうようです.これは bug と言っていいかもしれません.
iOS (6 です,そういえば…) からの閲覧でプロポーショナルなフォントが使用されるほうについては未解決です. --あるうぃんす会話) 2014年3月17日 (月) 09:39 (UTC)若干追記--あるうぃんす会話) 2014年3月17日 (月) 09:49 (UTC)
コメント 拡張機能とは言え、カスタムCSSで上書き出来ないのはバグっぽいですね。さて、適用順で上書きできないということについて、あまり良い手ではないと思えますが、セレクタの優先度を少しだけ上回るように指定するはいかがでしょうか。具体的には .de1 の部分を pre.de1 にするといった具合です。--Frozen-mikan会話) 2014年3月17日 (月) 10:17 (UTC)
ありがとうございます.CSS ちょっと勉強しつつやってみます.--あるうぃんす会話) 2014年3月19日 (水) 06:04 (UTC)

「ページ情報」→「既定のソートキー」の文字化け[編集]

デフォルトソートに平仮名(といいますかASCII以外の文字?)を使用している場合、「ページ情報」の「既定のソートキー」欄が文字化けします。デフォルトソート自体は問題ないようで、カテゴリなどへの影響はない模様です。--Starchild1884会話) 2014年4月1日 (火) 23:22 (UTC)

情報 私も1週間ほど前に文字化けを確認しましたが、現在は正常に表示されています。再度ご確認よろしくお願いします。--Penn Station (talk) 2014年4月5日 (土) 18:27 (UTC)
当方の環境でも現在は正常に表示されていることを確認しました。--Starchild1884会話) 2014年4月5日 (土) 22:50 (UTC)

ページ名や見出しのフォントサイズが変更されている[編集]

昨日からページ名や見出しのフォントサイズが変更されており、一部の文字については太字になっていて少し違和感を感じるのでサイズを以前の状態に戻すことが可能であればお願いします。ちなみに確認環境はOSWindows7、ウェブブラウザがInternet Explorer 11を使用しています。--Louis XX会話 / 投稿記録) 2014年4月4日 (金) 12:28 (UTC)

情報 井戸端に関連する議論があります。--Wolf359borg会話) 2014年4月4日 (金) 13:06 (UTC)

コメント 私は Windows Vista 英語版/IE9 の環境で使っていますが、このあいだから見出しのほとんどの漢字が Batang のような韓国語の明朝字体で表示で表示され、日本でのみ使われる新字体 (韓国語フォントに相当する漢字がUnicode上含まれていないとき) のみ日本語フォントのゴシック体で表示されるようになりました。日本語版とはフォント適用の優先順位が違うのかもしれませんが、韓国語字体で表示されるのはあんまりだとおもいます。多言語環境からの閲覧で、正しく日本語フォントが適用されるようにしてほしいです。Su会話) 2014年4月5日 (土) 00:16 (UTC)

Wrapjの文字化け[編集]

いつからなのか分かりませんが、{{Wrapj}}が使われている箇所(当然ですがNowrap begin~Nowrap end内です)において、Wikipedia:バグの報告/MediaWiki1.18#不要なキャラクタが表示されると同様の、一部の環境においてのみ、文字化けが発生しております。これも同様に特殊スペースの都合でしょうか? 少なくともVIERAのネット機能やIE6(SP1)で上記ログと同じ文字に化けていることを確認しておりますので、もしかしたらLinux版Operaでも(当時のディストリビューションでは?)同様に文字化けしているのかもしれません。こうした「一部の環境」で細かいところが化けるというのは他にもあったかもしれませんが、Wrapjが化けるのは少々目立つ気がしましたので、一応ご報告しておきます。なお{{Wrap}}では大丈夫でした。--Gwano会話) 2014年4月4日 (金) 13:06 (UTC)

左メニューでのリンクミス[編集]

左に表示される各種メニュー表示ですが、「ヘルプ」のリンクがHelp:目次ではなく、なぜかmediawikiのヘルプ(mw:Special:MyLanguage/Help:Contents)にリンクされています。英語版ではきちんとen:Help:Contentsにリンクされていますから、日本語版で何かあったのではないかと。--Tmatsu会話) 2014年4月5日 (土) 17:39 (UTC)

対処 原因はtranslatewiki.netでの変更[3]です。英語版の変更[4]にならって変更したようですが、影響が大きくまたMediaWikiを使用している他の日本語サイトにも影響するため、「Help:目次」を参照するように戻しました[5]。近日中に反映されると思います。英語版Wikipediaではローカルにen:MediaWiki:Helppageを置いているため正しくリンクされています。ドイツ語版やフランス語版等、他の言語版ではtranslatewiki.net側で直接指定しています。--Penn Station (talk) 2014年4月5日 (土) 18:22 (UTC)
先ほど確認したところ、修正が反映されていました。ご対処ありがとうございました。--Tmatsu会話) 2014年4月10日 (木) 18:44 (UTC)

Template:Mainの不具合?[編集]

Template:Mainについてですが、記事内の別の節を参照させるために{{Main|#別の節}}を貼ると

1.別の節」を参照

と表示されてしまううえにリンクもされず、今まで通り参照させるためには{{Main|記事#別の節}}と指定しないと駄目なようです。数日前から発生しているようなのですが、Template:Mainの履歴を見ても更新された様子が無く、同系列のTemplate:Main2Template:Seeでは発生していないので、ここへ報告させてもらいました。--124.44.234.85 2014年4月6日 (日) 05:14 (UTC)

修正。Template:See alsoでも同様に
1.別の節」も参照
と表示されてしまうようです。--124.44.234.85 2014年4月6日 (日) 05:29 (UTC)
コメント まだ検証不足なのですが、利用者が変更できるテンプレートの問題ではなく、MediaWikiの方に変更があったように思います。具体的にはテンプレートの引数が展開される際に、#が先頭に付いていると改行が挿入されるようです。他の対処法としては {{main|[[#別の節]]}} のように呼び出すことで期待される表示が出力できると思います。 --Frozen-mikan会話) 2014年4月6日 (日) 06:18 (UTC)
Template:See/core変更で修正を試みました。いかがでしょうか。なお、en:Template talk:IsValidPageName を通して知ったのですが、今回の問題の背景には {{特別:リンク元}} という書式が本来期待される動作をするように直すバグ修正があったようです。 --whym会話) 2014年4月6日 (日) 09:12 (UTC)
早急な対応ありがとうございます。おかげで今まで通りになりました。--124.44.234.85 2014年4月6日 (日) 10:21 (UTC)

編集画面で[編集]

以前にも同様の現象が起こったのですが。

編集画面でリンクのボタンを押すと表示されるモノ(正式に何というかわからない)が、リンクの挿入作業を繰り返す度に、どんどん横に伸びていきます。プレビュー画面を表示すると一旦は元の大きさに戻りますが、編集作業でリンクの挿入を行うと再び伸び始めます。

この現象はWin7、Firefox28.0の環境で確認いたしました。--M-sho-gun会話) 2014年4月12日 (土) 05:43 (UTC)

モバイル版でのテンプレートの表示[編集]

モバイル版から{{navbox}}および関連テンプレートを使用したページを表示すると、上記のテンプレートが表示されなくなりました。4月11日時点では正しく表示されていましたが、今日確認すると全く表示されていません。環境はAndroid4.1.2で、ブラウザは標準のものとChrome、operaから確認しました。なお、パソコン版にアクセスすると正しく表示されます。是非とも改善よろしくお願いします。--花が凄奴会話) 2014年4月20日 (日) 10:51 (UTC)

情報 現在モバイル版では Navbox が表示されていません(読み込まれてはいます)。CSSを見ると、{{coord}}や{{top icon}}など同じく、モバイル版で表示しないものに含まれたようです。--Frozen-mikan会話) 2014年4月20日 (日) 14:09 (UTC)
それってすぐに修正可能なものなんでしょうか?--花が凄奴会話) 2014年4月21日 (月) 14:38 (UTC)
どのレベルでの変更を求めるかにもよると思いますが、簡単には出来ないようです。個人レベルで一般的な修正方法である、右上にメニューに有る「個人設定」の表示タブから見れる「カスタムCSS」ではモバイル版の表示修正は出来ないようです。--Frozen-mikan会話) 2014年4月21日 (月) 15:43 (UTC)
ご丁寧に回答していただきどうもありがとうございます。今後の対応についてはまた考えていきます。--花が凄奴会話) 2014年4月22日 (火) 14:46 (UTC)

IE6+ベクタースキンでの不具合[編集]

さすがにこの手の古い環境ではブラウザのセキュリティレベルを最高に設定しているのでJavascriptは無効になっているのですが、それにもかかわらず昨日くらい(?)からIE6では以下のような不具合が出ています。モノブックでは大丈夫でしたのでベクタースキンに何らかの変更があったものかと思います。なお試したのは2000用のIE6SP1です(XP用のIE6SP2/3は現在当方で試す環境がありません)が、複数の異なるPCで同様であることを確認しています。

  • 100KBクラスの大きなページを閲覧すると描画が異様に重くなり、画面のスクロールがかなり待たされるようになりました(速いPCでも違いが出るかどうかは分かりませんが)。小さいページであれば大丈夫です。
  • 編集時にテキスト入力を行うと、編集エリアのサイズが勝手に変わってしまい、右端が画面外に出て、編集中のソースが一部見えなくなってしまいます。個人設定で編集エリアは62列21行になっていますが、全角84字くらいの幅がありました。ブラウザのウィンドウサイズを変えるなどの操作で一時的には元に戻るのですが、文字を入力するとまた画面外にはみ出て一部が見えなくなってしまいます。

他のブラウザ(Opera、Firefox)では問題なく、またIE7(Serer2008)でも大丈夫でしたので、例によってIE6の癖のあるブラウジング対策にまではさすがに手が回らないということだと思いますが、一応ご報告まで。

なおIE6SP1ではこれ以外にも以前から(スキンに関係なく)しばしばスタイルが反映されずにクラシックスキンみたいなシンプルな表示になるという現象が頻繁に起こっていましたが、こちらはCTRL+F5でキャッシュをクリアすると一時的にですが通常のスタイルで表示されるようですので、報告しておりませんでした(もし試されることがあるようでしたら、ご参考までにそのことを知っておいたほうが良いと思います)。スタイルの反映されない状態であれば上記の不具合は起きませんでしたが、 ウィンドウ幅に関係なく編集エリアの横幅が全角34字程度と、異様に狭くなります。--Gwano会話) 2014年5月3日 (土) 11:13 (UTC)

コメント 使用PCがWindows7(64bit)でIE6の実環境がないのでIETesterのIE6環境で試してみたところ、ラオックスを開いたらかなりスクロールが重いです。そしてスタイル情報が一部読み込まれていない感じ[6]でした。そして個人設定ページはこの有り様[7]でした。2つ目も確かにtextarea要素の横幅が文字を入力するとform要素を突き抜けて広がります。他のスキンに替えるとそういうことはありません。どちらもスタイル情報がきちんと読み込まれていないことが直接の原因でしょう。スキンの設定にかかわらずページ読み込みのたびにJavaScriptのエラーが起きてるようなので、MediaWikiで使っているライブラリ(たとえばjQuery)がIE6で動作しないというようなことがあるのではないかと推測します。私は別件で古いブラウザの動作を調べていたりするのですが、Netscape 6 - 8はページ移動やログインでクラッシュします。ログイン出来ないので確認できてないですが、他のスキンなら閲覧できるのではないかと予想してます。古いブラウザはきっぱりサポートしないというならわかりますが、そうでないなら規定スキンのベクターでこういうことが起きてるのは良くない気がします。--Wolf359borg会話) 2014年5月30日 (金) 13:14 (UTC)
コメント 少し訂正です。上の確認はJavaScriptを無効にしていませんでした。JavaScriptを無効にした場合はスタイルの崩れはありませんでしたが、スクロールの異常な重さとtextarea要素が広がる現象は起こります。そういう意味でスタイル読み込み云々は的はずれな推測だったかもしれません。--Wolf359borg会話) 2014年5月31日 (土) 01:50 (UTC)

ブラウザが強制終了[編集]

ノート:深見東州を開こうとすると、ブラウザ(opera)が強制終了します。--JapaneseA会話) 2014年5月26日 (月) 13:17 (UTC)

情報 下記のバージョンで開いてみましたが当方の環境では別段クラッシュは起きておりません。
  • Opera/9.80 (Windows NT 6.1; WOW64) Presto/2.12.388 Version/12.17
  • Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/34.0.1847.132 Safari/537.36 OPR/21.0.1432.67 (Edition Campaign 51)
  • Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/35.0.1916.114 Safari/537.36 OPR/22.0.1471.40 (Edition Next)
一度プロファイルをバックアップ取ってから初期化して試してみてはいかがでしょうか?
Opera 12の場合は、「ヘルプ/Operaについて」を開いて「Opera ディレクトリ」と記載されているフォルダがそれにあたります。Operaを終了してからそのフォルダを他に移動し、Operaを起動してください。
現行のOperaの場合は、「ヘルプ/Operaについて」で「プロファイル」となっているフォルダです。--Wolf359borg会話) 2014年5月26日 (月) 14:49 (UTC)
返事が遅れてすみません。色々試しましたが、変化ありません。なお、過去ログ化されたのでノート:深見東州は問題なく開けるようになり、ノート:深見東州/過去ログ2を開こうとすると、強制終了になります。--JapaneseA会話) 2014年6月7日 (土) 18:37 (UTC)
JapaneseAさん: ここの報告の事を思い出して来てみたのですが、まだ強制終了するでしょうか?こちらの環境ではノート:深見東州/過去ログ2をOpera 12.17(Presto)および Opera 24.0.1558.53(Blink)で開いても問題は出ていません。一応、6月の各版を開いています。--Wolf359borg会話) 2014年9月7日 (日) 05:10 (UTC)
お気遣いすみません。相変わらずダメです。Operaの設定を色々いじっているので、そのせいかもしれません(キャッシュをRAMディスクにしているくらいですし)。--JapaneseA会話) 2014年9月7日 (日) 10:28 (UTC)

編集をしたらその下の見出し以下が表示されない[編集]

Windows Vista、Google Chrome使用。どこで聞けばいいのかわからず、ひょっとしたらバグかもと思いこちらに書き込みます。 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ外伝/アイアンモンキーで記事の編集をし出典を加えたところ、その下の== 関連項目 ==と== 外部リンク ==が反映しなくなりました。差分を見ると消えているわけではないようです。もし、書式の誤りであればヘルプのどこを読めばいいのか教えてくださると助かります、もしこれがバグであるならばその旨ご報告いたします。--Ponfuni会話) 2014年5月30日 (金) 01:43 (UTC)

書式の誤りです。<references />と書くべきところを<references>とした為に以後全ての記述がこのタグの要素と解され、referencesタグは空要素ですからそれらの記述は表示されません。referencesタグについてはHelp:脚注及びウィキテキストにおけるHTML#似て非なるタグなどをご参照ください。--LudwigSKTalk/History) 2014年5月30日 (金) 02:06 (UTC)

早速のご返事、ありがとうございました。書式の誤りでしたか・・・カテゴリー違い失礼いたしました。大変助かりました。--Ponfuni会話) 2014年5月30日 (金) 02:21 (UTC)

箇条書きのある脚注とポップアップ[編集]

富士通杯達人戦の記事で気づいたのですが、Reference Tooltipを入れて、下の脚注欄が隠れる状態で[4]のリンクにマウスを乗せると、ひどく崩れています。Google ChromeとMozilla Firefoxで再現しました。--Jkr2255 2014年6月2日 (月) 12:24 (UTC)

Reference Tooltipsのポップアップは脚注部分を複製しており、ポップアップ部分はul要素になっているようです。このため脚注内にリストを入れると枠線のスタイルが適用されておかしなことになっているみたいです。あとは脚注の中に画像を入れて回りこみ指定した場合も画像がポップアップを突き抜けて表示されますね。
脚注は補足的に用いる目的なので、ありとあらゆる構文を使用することは想定外なのだと思います。文章は多少長くなっても大丈夫だとは思いますが、それ以外は注意したほうが良さそうです。複雑な構文を使えば他にも色々と不具合は起こると思います。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2014年6月2日 (月) 16:40 (UTC)

Template即時削除が表示されない[編集]

当方の環境、Opera 12.17、IE10

Template即時削除が表示されません。ページソースを見るとHTML展開はされているようですが。--KoZ会話) 2014年6月5日 (木) 07:14 (UTC)


便乗失礼します。私も本日早朝から同じ症状です。昨日までは見えましたし、Sandboxに記述してプレビューした場合には表示されます。

OS:Windows7、ブラウザ:IE10,Google Chrome35.0.1916.114,Firefox29.0.1 いずれも不可、 外装:全て試しましたが全て不可。

以上です。--Szk7788会話) 2014年6月5日 (木) 07:38 (UTC)

  • 情報 統合提案のTemplate:Mergefrom、Template:Mergetoも同様に非表示となっているようです。即時削除ともども、通常に記事編集の際のプレビューでも非表示のようです。--KoZ会話) 2014年6月5日 (木) 07:44 (UTC)
  • 報告 他の事をしていまして、つい先程見てみたら表示されるようになっていました。理由も不明で釈然としませんが表示されているなら結構です。--Szk7788会話) 2014年6月5日 (木) 08:20 (UTC)
  • 報告 表示されていることを確認しました。--KoZ会話) 2014年6月6日 (金) 02:43 (UTC)
  • 情報 今更ですが、当時私も同じ状況にありました。荒らしにより作成された新規ページに貼り付けてプレビューしたところ何も表示されませんでしたが、仕様が変わったのかと思い投稿したところ、やはり何も表示されていませんでした。ページの投稿履歴を確認し、差分表示では確かにテンプレートを貼り付けていたのですが表示されておらず、ただページ最下段のカテゴリ欄には「即時削除対象のページ」としてカテゴリ表示がなされていたのを記憶しています。当方の環境はWin7+Firefox29.0.1です。--VeryBasicBassist会話) 2014年6月7日 (土) 20:07 (UTC)

古いブラウザでの動作確認報告[編集]

ブラウザ環境を判別してフォント指定を切り替える手法の検討の過程で、いくつかの古いブラウザの閲覧動作を調べた結果を報告いたします。OS環境はWindows 7(64bit)です。なおページ編集および投稿についてはサンドボックスへの短文投稿程度の確認にとどめています。

  • Netscape (6.2.3/7.1/8.1.3/9.0.0.6)
    • バージョン9(Firefox 2相当)は気になる不都合はありません。
    • バージョン8以下はJavaScriptが有効だと頻繁にブラウザがクラッシュします。JavaScriptを無効にすれば8と7はログイン出来ますが、6はログインページがタイトルだけの白紙になってしまいログイン不可です。クラッシュはベクタースキン以外でも起こります。
    • バージョン6はページ上部の左右のタブが重なって表示されてしまうため、ノートや履歴表示などへのアクセスが困難です。また、個人設定のフォームの入力文字や編集画面のボタンの文字の表示位置が下がって欠けてしまい少し見にくいです。
  • Firefox 3.6.28 - 気になる不都合はありません。
  • Safari 5.1.7(Windows) - 気になる不都合はありません。
  • Internet Explorer (実環境が無いのでIETesterとIE11管理者ツールによるエミュレーション)
    • IE5.5/6.0でベクタースキン使用時にスクロールが重くなったり、編集画面のtextareaに文字を入力すると横幅が勝手に拡張されます。#IE6+ベクタースキンでの不具合で報告されている現象ですがIE5.5でも同様です。ベクターは規定スキンのため非ログインでサイズの大きなページの閲覧は困難な状況です。
    • IE5.5/6.0ではスキン設定、JavaScriptの有効/無効に関わらず、スタイルシートが全くか一部反映されないことが頻繁に発生します。
    • Typography refreshの件で注目されたIE11より前のバージョンでのフォントに関する不具合。font-familyにserifを指定していると、和文にBatangの韓国字体が優先で使用される問題があります[8]。参考サイトではIE8-10とありますが、IE7もそうです。また、半角の「\」が「\」(ウォン記号)になってしまう問題はIE5、IE6の時代(それ以前?)からありました。sans-serif指定の場合もWindows 9x環境で別の文字化け問題が生じる場合があるようです[9]
    • JavaScriptのエラーが発生します。ログインやスキンによって状況は変わると思いますが、非ログインの場合について井戸端ページをリロードして調べました。
      • IE7-11(IE11管理者ツール)
        • SEC7115: :visited と :link スタイルは、色のみを変更できます。一部のスタイルは :visited に適用されませんでした。ファイル: Wikipedia:%E4%BA%95%E6%88%B8%E7%AB%AF
        • DOM7009: URL 'https://meta.wikimedia.org/wiki/Special:RecordImpression?result=hide&reason=empty&country=JP&uselang=ja&project=wikipedia&db=jawiki&bucket=1&anonymous=true&device=desktop' のイメージをデコードできません。ファイル: Special:RecordImpression
      • IE7-8(IE11管理者ツール)
        • SCRIPT1010: 識別子がありません。ファイル: load.php、行: 64、列: 391
      • IE7(IE11管理者ツール)
        • "[object Error]" { description: "'JSON' は定義されていません。", message: "'JSON' は定義されていません。", name: "TypeError", number: -2146823279 } が30個以上発生
      • IE6(IETester)
        • Line:65 Char:391 Error:Expected identifier
      • IE5.5(IETester)
        • Line:48 Char:227 Error:Unterminated string constant
        • Line:23 Char:1 Error:Object expected
        • Line:2 Char:486 Error:'wgPageName' is undfined
  • Opera (6.03/7.02/8.01/9.00/10.0)
    • バージョン6.03はJavaScript有効、ユーザーエージェントをOperaにしても利用者スクリプトが呼ばれないようでした。
    • バージョン7はページ上部や下部に表示される項目が右端や左端に寄ってしまいました。font-familyで欧文フォント、和文フォントと列挙指定すると、欧文は指定通りになりますが和文のフォント指定が無視されるようです。指定していない細身の明朝になりました。
    • バージョン8-10は同様に和文フォント指定が無視されますが、明朝ではなくゴシック体になりました。ブラウザ側の規定フォント設定をMS P明朝にしても変わりません。なお、Opera 11.0で欧文フォント、和文フォントの列挙指定に対応したようです。

なお、関連する話題としてHelp‐ノート:MediaWikiに適応するブラウザの方にサポートするブラウザを明確化すべきという問題提起をさせて頂いております。あわせてご覧になってコメントいただければ幸いです。--Wolf359borg会話) 2014年6月5日 (木) 12:30 (UTC)

  • 報告 IE5のJavaScriptエラーですがIETesterは固まってしまって調査が困難なためIE11で調べました。エラーの状況は異なる可能性ありますが、エラー箇所は以下の通りです。
    • MediaWiki:Gadget-ReferenceTooltips.jsのガジェットが読み込まれ、jQueryの$()が使用されていますが定義されていません。クライアント環境により無効化する判定が必要です。
    • https://bits.wikimedia.org/ja.wikipedia.org/load.php?debug=false&lang=ja&modules=site&only=scripts&skin=vector&*2つ目のload.phpの1行目に wgPageName による判定コードがありますが未定義となっています。--Wolf359borg会話) 2014年6月9日 (月) 11:13 (UTC) URLだと長いので表記修正。--Wolf359borg会話) 2014年6月9日 (月) 11:51 (UTC)
    • コメント 補足 もう少し調べてみました。
      load.php?debug=false&lang=ja&modules=startup&only=scripts&skin=vector&*
      
      で読み込まれるスクリプトにおいて、isCompatible() という関数でクライアント環境を判定し、非互換の場合にはjqueryやmediawikiなどいくつかのモジュールを読み込まないようになっていました。IE5は非互換と判定されるのでjQueryやこれらモジュールに依存したスクリプトは一切使えないということになります。従いまして、isCompatible()と同じ判定を行なって、MediaWiki:Gadget-ReferenceTooltips.jsMediaWiki:Common.jsを読み込まないようにするか中で処理を無効にするなどの対処が必要かと思います。--Wolf359borg会話) 2014年6月11日 (水) 10:50 (UTC)
      • 報告 詳しい調査をして頂いており、ありがたく思っております。ガジェットについてはMediaWiki:Gadgets-definitionにて、モジュール等の依存性を指定することで読み込み制限が可能です。ReferenceTooltips の件は英語版を参考に修正しました(差分)。--Frozen-mikan会話) 2014年6月11日 (水) 15:17 (UTC)
        • コメント IE5の場合にReferenceTooltipsが読み込まれていないことを確認しました。jqueryとmediawikiが読み込まれない場合にMediaWiki:Common.jsの処理を無効化するにはどうやるのがいいのでしょうね。--Wolf359borg会話) 2014年6月14日 (土) 10:02 (UTC)
        • 情報 rxyさんがお知らせを訳されていましたが、8月14日アップデートの1.24wmf17において、isCompatible()のIE判定が「IE6以前が非互換」に引き上げられるようです[10][11]。たしかMediaWiki:Common.jsはまだ対策してなかった気がしますので(ですよね?Frozen-mikanさん)IE6を使うとwgPageNameとかの未定義エラーが起きると思います。--Wolf359borg会話) 2014年8月11日 (月) 09:27 (UTC)
  • 報告 同様にIE11でIE5モード+IE6のユーザーエージェントで見たところ、1つ目のload.php(ガジェットを多数指定している方)の78行619桁目で「識別子がありません」エラーとなっています。--Wolf359borg会話) 2014年6月9日 (月) 11:51 (UTC)
  • コメント スクリプトまわりについては詳しい方のレスを待ちたいと思いますが、一点だけ、個人的に「IE5」という表現が少々気になりました。上のほうを読む限りIE5.5相当の挙動を調べたものかと思いますが、私の調べた限り、Help‐ノート:MediaWikiに適応するブラウザでも報告しましたようにIE5.0の挙動はIE5.5とは全然違っていました。そのため、IE5の場合はコンマ以下のバージョンを記述されたほうが良いと思います。
私はIE5.5の挙動については以前Win95で確認したことがありましたが、上のほうでおっしゃられていたように、IE6.0での挙動に似ています。#IE6+ベクタースキンでの不具合でも述べましたが、スタイルが反映されない不具合に関してはCTRL+F5でキャッシュクリアすれば表示される場合が多かったと思いましたし、ベクタースキンの不具合は別のスキンで回避できます。そのためIE5.5/6はまだどうにか使い物になる挙動かと個人的には認識していますが、あくまで一時的な臨時用途程度でしょうか。さすがに常用するとなると毎回CTRL+F5は結構面倒だと思います。
一方でWindows2000標準搭載のIE5.0の場合はスタイルが反映されないというよりも激しく崩れており、本来左や上にあるツールボックス類やメッセージテンプレート類が画面を大きく覆って本文が隠れるなどかなり見難いです。かろうじて本文テキストが見えている部分でも、どういうわけか文章の語順が正しく表示されません(リンクの付いた単語が行頭に表示されます)。語順が入れ替わるということで、文章として意味が変わってしまい、間違った情報になってしまっているという、かなり豪快なバグに思えます。今のMediaWikiはそれくらい複雑なスクリプトで書かれているのでしょうか・・・。今時IE5.0なんて恐らく業務用で更新できない2kサーバでの臨時閲覧くらいしか利用者もいないとは思いますが、Wikipediaが「誤情報」を与えるリスクを考えるとちょっと無視できない不具合だと思いましたので、ついでながら一応ご報告まで。--Gwano会話) 2014年6月9日 (月) 13:24 (UTC)
コメント 私がIEに関して調査したのは実環境を持っていないのでエミュレーションになります。IE5.5と書いた場合はIEtesterのIE5.5タブでの動作を指しています。IE5というのはIE11管理者ツールでのドキュメントモード5のことと使い分けています。IE5.0についてはテスト環境がありませんので一度も言及しておりません。#IE6+ベクタースキンでの不具合につきましてはもちろん目を通していますし、リンクも入れています。--Wolf359borg会話) 2014年6月9日 (月) 16:23 (UTC)
コメント 補足ありがとうございます。IE5の意味、了解いたしました。対応環境の調査については私も興味深い問題だと思っており、その動向は気になるところです。もし何かお役に立てることがありましたら幸いです。--Gwano会話) 2014年6月10日 (火) 12:14 (UTC)
Windows 2000搭載のIE5.0でリンク付きの単語が行頭に来てしまうという件、ちょっと興味がわきました。もし今も再現できるようであれば、それが起こるページとどの単語がどのように順番が入れ替わるかを一例でよいですから教えていただけますでしょうか。どういう問題なのかを推測できるかもしれません。--Wolf359borg会話) 2014年7月5日 (土) 00:02 (UTC)
コメント 恐れ入ります。早速スクリーンショットを取ってみました。私はWikimediaへのファイルのアップロードはやったことがなかったので不手際が無ければよいのですが。
まず、適当な記事のスクリーンショット4つを田の字に繋いだものを以下のファイルに示します。
800x600x65536色なので見渡せる範囲が狭いかもしれませんので、一応1024x768での例も以下に示しておきます。VRAMが1MBしかないPCを使っていますので256色になっています。さらにコピーペーストの際にも色情報が結構失われていますが、テキストの不具合は確認できると思います。
また、スタイル崩れが激しいのでどのように崩れているかの参考としてトップページのスクリーンショットについて、スクロールがある部分を繋ぎ足してみました。かなり縦長の画像です。なお画像ではカバーできませんでしたが、もっと下へスクロールすれば右端に検索のテキストボックスも出現しました。
どの場合もログインのリンクが出てこないのが難点で、いずれも非ログイン状態すなわちベクタースキンです。ちょっと大きなページになるとかなり重いです。Javascriptはオフです。
今回気付いたこととして、リンクのある単語だけでなく、太字の単語についても行頭に表示されるようでした。したがってスペルの一部に太字が使われていますと、単語のスペル自体が変わってしまいます。
今のところうちではIE5.0環境が(すぐに)試せるPCは一つしかないので、他の環境でも同等なのかは分かりません。しかしGoogle検索など他のページでは普通に表示されているようなので、やはりWikimedia側に原因がある可能性が高い気がします。
以上ご参考まで。--Gwano会話) 2014年7月5日 (土) 14:35 (UTC)
コメント 感想 これは…参りました。私が想像した以上のすさまじい崩れっぷりですね。たしかにIE5.0とIE5.5ではまったくの別物のようです。今は感想を申し上げることしか出来ませんが、見る人が見れば手がかりになるかもしれません。画像ありがとうございました。--Wolf359borg会話) 2014年7月5日 (土) 16:14 (UTC)
コメント MediaWikiがIE5.0とIE5.5で違う出力を返すようなことをしているとも思えず、スクリプトも切っているということなので、IE5.0側の問題だと思いますが、うーん見当もつきません。エラーアイコン出てるのをクリックししたら何かわかるかもですけど、ブロック要素のレイアウトが崩れるのはありがちな話としても、インラインの b(太字)要素が勝手に飛び出すというのはあまりにも斜め上(この場合は斜め下?)すぎます。スタイル情報を調べましたが b要素には何も設定されていませんでした。そもそもウィキペディアが生まれたのが2001年、ウィキメディア財団が出来たのが2003年ということを考えますと、IE5.0(IE6登場が2001年)は諦めたほうがいいのかもしれませんね。IE以外のブラウザか、いっそテキストブラウザでも入れたほうがいいかもです。--Wolf359borg会話) 2014年7月6日 (日) 00:08 (UTC)
コメント おっしゃる通り、今となっては労力を優先する必要のないブラウザだと思いますが、一応IE5.0での「!」をダブルクリックして得られる内容については以下のような感じでした。当時の(6以前の)IEはいろいろ癖が強くて厄介だったようですので、今となっては想定されていなくても仕方ないところでしょうね。
ライン:1
文字:1
エラー:オブジェクトを指定してください。
コード:0
URL: http://ja.wikipedia.org/w/static-1.24wmf11/skins/Vector/csshover.min.htc
なおベクタースキン以外は試しておりません。というのもアドレス欄に直接"http://ja.wikipedia.org/wiki/Special:Watchlist"と打ち込んでログインへのリンクを辿っても、何故か(ブラウザ側で)サーバが見付からない旨のエラーが出てログインページへ行けませんでしたので。テキストの語順の不具合は下手に意味が通ると人によっては誤解を与える可能性があるので、せめてIE5.5/6.0のようにスタイル自体が全く反映されない状態であれば(サポートを打ち切るにしても)余計な心配を残さずに済んだかもしれません。
ところで、そのIE5.5/6.0でスタイルが反映されない件についてですが、個人的な経験ですと、どういうわけかNIS 2003のセキュリティが有効になっていると、httpでの閲覧(非https)に限り、スタイルが反映されない問題は起きませんでした(IE6で確認、あらかじめブラウザのキャッシュをクリアしておく必要があります)。前述のベクター独自の不具合は起きますが、モノブック+非https+NIS 2003という環境では、IE6でもそこそこ閲覧できる印象を受けました。私には理由は分かりませんが、一応ご報告まで。--Gwano会話) 2014年7月7日 (月) 14:28 (UTC)
  • 報告 IE6-IE8で起きてる「識別子がありません」エラーですが、oojsというオブジェクト継承の処理の実装において使われているsuperプロパティがIE8以下のJScriptではエラーになってしまうようです。--Wolf359borg会話) 2014年6月14日 (土) 10:02 (UTC)

Math タグの個人設定 「TeX のまま」で Internal Error[編集]

Math タグのある記事を 個人設定-表示-数式 が「TeX のまま (テキスト ブラウザー向け)」の状態で表示しようとすると次のようなエラーが表示されます(記事は一切表示されません):

[1214035e] 2014-06-13 12:13:03: Fatal exception of type MWException

このうち 1214035e の部分は f8cc4995 などリロードのたびに(一見ハッシュ値のようなかんじで)変動し,続く時刻は現在時刻のようです.個人設定-表示-数式を PNG での描画に切り替えると通常通り表示され,また MathJax の on/off は関係ない模様です.

テスト用に Math タグだけを含むページを作りました(内容は<math>3</math>のみ): 利用者:あるうぃんす/test

なお,Internal error を自称しているのでおそらく関係ないと思いますが,Ubuntu 12.04 上の Chromium 34.0.1847.116, Firefox 30.0 で確認しました.--あるうぃんす会話) 2014年6月13日 (金) 12:22 (UTC)

今朝確認すると直っていた…のではなく,Leave it as TeX (「TeX のまま」)のオプションがなくなっています…? (w3m から閲覧するとログインの有無にかかわらず TeX で見られるので,閲覧できない環境ができたという訳ではないようですが).Tech news をちょっと漁ってみたところではそれらしいニュースはないようなのですが,どなたかなにかご存じないでしょうか.とりあえず上記のエラーは解消された形にはなりました.報告を急ぎすぎたかと反省しております.--あるうぃんす会話) 2014年6月14日 (土) 02:51 (UTC)

IPユーザーの会話ページについて[編集]

IPユーザーの会話ページの最下部にある外部リンクについて、

  • 「Whois」(v6は問題ありません)と「グローバル活動」が「403: User account expired」と出ます。
  • 「Traceroute」はサイト自体は現存していますが多くの入力欄が出るだけでIPに関する情報が確認できません。
  • RIRsにおいて少なくとも「アジア・太平洋」のリンクは404 Not Foundと出ます。

この場で問題無いのか分かりませんが一応報告します。--K-iczn会話) 2014年6月13日 (金) 16:40 (UTC)

情報 今確認した結果は以下の通りです。
  • 「Whois」と「グローバル活動」は403エラーでした。toolserverだと、6ヶ月ログインしないとアカウントが無効になる、とそのページには記載があります(英語なので訳し間違いがあるかもしれませんが)。
  • 「Traceroute」のリンク先ですが、いくつかの機能への入口になっているようです。「Networking Tools」のセクションに「Traceroute」があります。
  • RIRsの「アジア・太平洋」は現在正常にアクセスできます。
以上、ご報告まで。--Hokkaido-sm会話) 2014年6月13日 (金) 22:53 (UTC)
コメント ありがとうございます。RIRsの「アジア・太平洋」のリンクをもう一度クリックしてみましたが「Page Not Found」という表示でIPの情報が得られないようです。今一度確認していていただければ幸いです。ちなみに英語版ウィキペディアでのIP会話ページにある下部のリンクはwhois除いて有意な情報が得られるようですので同じリンクに出来ないかなと願望します。--K-iczn会話) 2014年6月14日 (土) 13:43 (UTC)
先ほどいくつかのページで確認しましたが、エラーは出ませんでした。どのページでエラーが出るのかがわかればもっと正確に確認できるのですが…。--Hokkaido-sm会話) 2014年6月14日 (土) 15:10 (UTC)
コメント ChromeやFirefoxではpage not foundでしたが、IEで見ると検索画面が出てIPアドレスを記入したら情報が得られました。こちら側の原因のようですのでこれについてはもう少し調べてみます。--K-iczn会話) 2014年6月14日 (土) 16:35 (UTC)

報告 Template:Anontoolsというテンプレートが原因だったので英語版を参考に修正しました。とりあえず「Whois」「グローバル活動」の403と「Traceroute」は修正されました。「アジア・太平洋」は自身の環境の問題のようなので今回は断念します。--K-iczn会話) 2014年6月18日 (水) 06:52 (UTC)

見出し[編集]

鉤括弧「の表示が見出しに於いて、バグが生じております。(閉じ鉤には異常なし) まるで|のように表示されます。 スキンはモダンというものを使用しております。——以上の署名の無いコメントは、Precise tortoiseノート履歴)さんが 2014年6月14日 (土) 13:48 (UTC) に投稿したものです(Hokkaido-sm会話)による付記)。

情報 Firefox 30.0、IE 11.0.9 では問題ありません。Chromium系全般(Blink Opera含む)で報告のような現象となりました(参考:井戸端のスクリーンショット)。ページタイトルは大丈夫ですが、H2見出しの「 の上横棒が見切れてしまってるように見えます。--Wolf359borg会話) 2014年6月14日 (土) 15:33 (UTC)
返信 確かに今日使用したブラウザは仰る通りGoogle Chromeです。--Precise tortoise会話) 2014年6月14日 (土) 15:48 (UTC)
コメント とりあえずの対処として、個人設定の表示 > 外装 > Modern のカスタムCSSを開いて、
h2 {
    line-height: 1.1em;
}
を追加してやると表示欠けはなくなります。--Wolf359borg会話) 2014年6月15日 (日) 00:48 (UTC)
丁寧な対応有難うございました。--Precise tortoise会話) 2014年6月15日 (日) 11:57 (UTC)

iPad miniで始めからモバイル表示になる[編集]

不具合か仕様変更か分かりませんがとりあえず。

iPad mini(1st)のiOS7.1.2のSafariでWikipediaを表示させたとき、先日までデスクトップ版表示で出ていたのが、つい先ほどからモバイル版表示になってしまっています。iPad(3rd)のiOS7.1.2のSafariでは変わらずデスクトップ版表示になっているので、User Agentの判別か何かが切り替わったのでは?iOS版Chrome35.0.1916.41ではiPad、miniいずれもログイン状態にすればデスクトップ版で表示されます。--Tmatsu会話) 2014年7月7日 (月) 16:48 (UTC)

6月17日からの仕様変更です(Wikipedia:お知らせ#Tech News: 2014-25)。--Jkr2255 2014年7月7日 (月) 22:14 (UTC)
なるほど、仕様変更でしたか。とりあえずいろいろ試してみたらデスクトップ版表示を通常状態にできているのでひとまずは何とかなりそうです。ただ、スマートフォンはともかく、タブレットもまとめてモバイル表示されるのは面倒だなあと。人それぞれの使い勝手かもしれませんが。--Tmatsu会話) 2014年7月8日 (火) 06:18 (UTC)
似たような話なので便乗して相談させてください。
私はKindle fire HDを使用しています。つい先程まではデスクトップ表示されていたのですが、ページ下部のモバイル表示のリンクを一度クリックしてからというもの、いくらデスクトップ表示リンクをクリックしても、次に開いたらモバイル版に転送されてしまいます。
正確に言うと、https://ja.wikipedia.org/wiki/ (https) というリンクから開くと転送されないのですが、http://ja.wikipedia.org/wiki/ (http)からだと転送されます。どうしたらモバイル版に転送されないようになるのでしょうか。--What here area team会話 / 投稿記録) 2014年7月12日 (土) 09:53 (UTC)
すみません。色々試しているうちに解決しました。--What here area team会話 / 投稿記録) 2014年7月12日 (土) 10:10 (UTC)

副アカウントの自動作成?[編集]

ウェルカムテンプレート貼り付けで参照するアカウント作成ログに不思議なものがありましたのでご報告します。

  • 2012年6月3日:Rich Smith が Methecooldude を作成? A,B
  • 2012年3月29日:AddMore が מהמברטה を作成? A,B

アカウント作成記録は見た目上「姉妹サイトから遷移した際の自動作成(autocreate)」という形になっていますが、APIで見ますとログイン中に副アカウントを作成したような状態(title=に副アカウント?名、autocreateの場合はuserと同じものが入っているはず)が記録されています。ただし、この副アカウントらしき利用者は実体がありません。--Triglav会話) 2014年7月27日 (日) 11:50 (UTC)

例に示されているお二方は、いずれも先日実装された「グローバルな利用者名の変更」を依頼され、実施された方のようですね(ログ)。通常の利用者名変更でも、同様の結果となるようです。利用者名変更の際、属性 `log_user_text` に対応する値が旧利用者名から新利用者名へと書き換えられるものの、属性 `log_title` に対応する値は書き換えられないために、ご指摘のような状況が発生していることになります。ただし、`log_action ` が "autocreate" である場合、抑々副アカウントが作成されたという意味ではないので、そこまで気にする必要はないかと思います。参考までに以下、データベースのクエリ実行結果。--rxy会話) 2014年7月27日 (日) 12:43 (UTC)
MariaDB [jawiki_p]> SELECT * FROM logging WHERE `log_id` = 1694163;  ---- 今回の分
+---------+----------+------------+----------------+----------+---------------+---------------+-------------+------------+-------------+---------------+----------+
| log_id  | log_type | log_action | log_timestamp  | log_user | log_namespace | log_title     | log_comment | log_params | log_deleted | log_user_text | log_page |
+---------+----------+------------+----------------+----------+---------------+---------------+-------------+------------+-------------+---------------+----------+
| 1694163 | newusers | autocreate | 20120603181918 |   629978 |             2 | Methecooldude |             | 629978     |           0 | Rich Smith    |        0 |
+---------+----------+------------+----------------+----------+---------------+---------------+-------------+------------+-------------+---------------+----------+
 
MariaDB [jawiki_p]> SELECT * FROM logging WHERE log_timestamp = 20140523215112; ----- 普通に利用者名の変更が行われたケース https://ja.wikipedia.org/wiki/Special:Log?page=User:Slabua
+---------+----------+------------+----------------+----------+---------------+-----------+-------------+---------------------------------+-------------+------------------+----------+
| log_id  | log_type | log_action | log_timestamp  | log_user | log_namespace | log_title | log_comment | log_params                      | log_deleted | log_user_text    | log_page |
+---------+----------+------------+----------------+----------+---------------+-----------+-------------+---------------------------------+-------------+------------------+----------+
| 2500612 | newusers | autocreate | 20140523215112 |   840270 |             2 | Slabua    |             | a:1:{s:9:"4::userid";i:840270;} |           0 | Slabua (usurped) |        0 |
+---------+----------+------------+----------------+----------+---------------+-----------+-------------+---------------------------------+-------------+------------------+----------+
グローバル側によるものでしたか。了解しました。特に問題はなさそうですね。ありがとうございます。--Triglav会話) 2014年7月27日 (日) 13:01 (UTC)

Opera独自エンジンでは結合したセルの罫線が正しい位置に表示されない?[編集]

ティティウス・ボーデの法則のページにある作表の一部で、セル結合を用いたオーバーラップが、Opera12系以前の独自エンジンでは正しく機能していないように思います。いつからなのか時期は不明ですが、個人的には1、2か月くらい前から気になっていた気がします。

↓これはFirefox12で該当個所の周辺をキャプチャしたものですが、IEやChromeも、あるいはOperaであってもChromiumベースの最新版(Opera23)であれば同様に表示されました。記事のノートにも書きましたように、本文での説明の都合がありますので、可能であれば冥王星はこのようにn=7とn=8の両方にオーバーラップさせておいたほうが親切かと思います。

BodeFF12.gif

↓同じものをOpera12で閲覧するとこうなります。冥王星が完全にn=8側に入ってしまい、セルの結合によるオーバーラップが意図したように表示できていません。このキャプチャはOpera12.02のものですが、Opera11.64のほか、ブラビア内蔵Opera(確認くんによればLinux版Opera9.8らしい)でも同様でしたので、OSは関係なくOpera独自エンジンに原因がありそうです。

BodeOp12.gif

PCであればブラウザを変えれば済む話ですが、Operaは割と情報家電のような端末に多く採用されていると思いますので、そうした環境ではブラウザをユーザーが変更できない点で厄介です。単純なセルの結合という基本的な機能が正しく動作しないというのもどうかと思いますので、一応ご報告しておきます。もちろん表の書式に不手際が無ければの話ですが・・・。--Gwano会話) 2014年8月5日 (火) 13:17 (UTC)

詳しくは見ていないですが、件の表部分のソース出力はOpera 12(Presto)とFirefox 31で全く同一でした。念のため wikitable のクラス指定も取ってみましたが、Opera 12では意図した通りのセル結合となりませんでした。完全にPresto側の問題なのでどうしようもないですね。--Wolf359borg会話) 2014年8月5日 (火) 16:08 (UTC) 追記:表の構造を見なおしてみたらどうでしょう。列の「天体」と「実際」を並べた方が見やすくなり、セル結合の解釈の違いも回避出来るかもしれません。またはセル結合を諦め、罫線の非表示やセル内文字列の下寄せ/上寄せなどで擬似的に対応するとか。--Wolf359borg会話) 2014年8月5日 (火) 23:38 (UTC)
とりあえず、line-heightをいじって強制的にセル境界がずれるように調整してみました。--Wolf359borg会話) 2014年8月6日 (水) 16:46 (UTC)
ありがとうございます。やはりWikimedia側ではどうにもなりませんか・・・。表の構造の変更については私も昨日いろいろプレビューで試してはみたんですが、文字の無い空白セル(罫線消しで擬似的に繋げたセルの一部)は高さ調整ができなかったり、高さが1emのセルでは上下寄せが効かなかったりと、なかなか満足のいくものができませんでした。そもそもセルの構造が複雑になればそれだけブラウザ環境による見え方の違いが心配です。しかし高さの調整だけでここまでできるのであれば、そのシンプルさを生かすのも手ですね。IEでは海王星の行の縦幅が他より若干大きくなるようですが(とりあえずIE9/7/6を確認)、ひとまずこの程度であれば充分見れるレベルではあると思います。そもそもPrestoの特殊な挙動からして、他のブラウザ環境に全く影響しないまま調整することは難しそうに思いますので、どのみち適当なところで妥協しなければならないでしょう。
なお列を入れ替えてもPrestoでの問題には特に効果は無いようでしたが、入れ替えたほうが分かりやすいのではないかという指摘については、検討してみたいと思います。--Gwano会話) 2014年8月7日 (木) 12:35 (UTC)

利用者ページが突然イランドメインの外部サイトに[編集]

  1. 問題が発生したページ: 利用者:まとりょーしか - Wikipedia
  2. Googleにおいて自分の利用者名で検索しているとき偶然
  3. Opera 23.0 (最新ver.), OSX 10.7.5 (最新ver.)
  4. 外装の個人設定: ベクター

問題のURL (外部サイトにつき注意): [12]

利用者:まとりょーしかにはアクセス出来るので、おそらくタイトルだけ複製されたのかもしれませんが、 何か悪用されないかと不安になります。対策して頂けることは可能なのでしょうか。--まとりょーしか会話) 2014年8月30日 (土) 03:20 (UTC)

これですか? であれば無理です。Google 検索は Wikimedia 財団や Wikipedia の管轄外です。--rxy会話) 2014年8月30日 (土) 03:45 (UTC)