近代映画社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社近代映画社
Kindaieigasha Co.,Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:101-8560
東京都千代田区神田須田町2-8-2
プライム神田ビル4階
設立 1945年10月28日
業種 情報・通信業
事業内容 出版物の制作・販売
代表者 小杉修造(代表取締役社長)
資本金 1500万円
従業員数 33名(2010年1月現在)
関係する人物 小杉益二郎(創業者)
外部リンク http://www.kindaieigasha.co.jp/
テンプレートを表示

近代映画社(きんだいえいがしゃ)とは、東京都千代田区に本社を置く日本の出版社の一つ。

概要[編集]

1945年設立、同年12月に月刊『近代映画』(後の『Kindai』)を創刊、1946年5月には「スクリーン」を創刊して映画雑誌の専門出版社としてスタート。

映画雑誌を中心とする出版社としては他にキネマ旬報社などがあるが、それら他社に見られない特徴として、アダルト分野も対象としている。『映画の友(後の『EIGA NO TOMO』)』はピンク映画のグラビアなどを扱い、アダルト雑誌として人気を博し、廃刊された今でも古本流通でよく扱われる。また現在でも、当時の写真を再編集した書籍や写真集が発売されることがある。

また『上級恋愛ミント』や『エルティーンCOMIC』・『エルティーンCOMICプチもも』をはじめとする女性向けアダルトコミック誌・単行本も発行していたが、2011年末の『上級恋愛ミント』休刊をもって事実上この分野から撤退し、在庫の販売のみ続けている。

他にパズル誌も発行している。

発行中の定期刊行物[編集]

  • SCREEN』 - 洋画総合誌
  • 『ナンプレガーデン』 - パズル誌・増刊扱い
  • memew』 - 女性ティーンアイドル専門誌
  • 『BIG ONE GIRLS』 - 女性アイドル&アーティスト誌
  • 「KOREAN WAVE」 - 韓流ドラマ・映画専門誌

過去に発行していた定期刊行物[編集]

外部リンク[編集]