スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション
Scream 4
監督 ウェス・クレイヴン
脚本 ケヴィン・ウィリアムソン
製作 ウェス・クレイヴン
ケヴィン・ウィリアムソン
イヤ・ラブンカ
製作総指揮 マリアンヌ・マッダレーナ
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
ロン・シュミット
アーレン・クルーガー
マシュー・スタイン
キャシー・コンラッド
出演者 ネーブ・キャンベル
デヴィッド・アークエット
コートニー・コックス
音楽 マルコ・ベルトラミ
撮影 ピーター・デミング
編集 ピーター・マクナルティ
配給 アメリカ合衆国の旗 ディメンション・フィルムズ
日本の旗 アスミック・エース
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年4月15日
日本の旗 2011年10月29日
上映時間 111分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $40,000,000[1]
興行収入 $97,037,610[1]
前作 スクリーム3
テンプレートを表示

スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション』(原題: Scream 4)は、2011年アメリカホラー映画。『スクリーム3』の続編にして新3部作の1作目とされる。

ストーリー[編集]

カルフォルニア州の田舎町ウッズボロー。マスク姿の殺人鬼による連続殺人事件から10年の歳月が経ち生き残ったシドニー(ネーブ・キャンベル)は、今では作家となり成功を収めていた。本の宣伝のため故郷へ戻った彼女は、保安官のデューイ(デヴィッド・アークエット)や彼と結婚した元キャスターのゲイル(コートニー・コックス)らと再会。しかし彼女の帰郷を機に2人の女子校生マーニーとジェニーが惨殺(本編の冒頭)される事件が発生。10年前の悪夢が、新たな世代を巻き込み、再び蘇ってしまうのだった。

キャスト[編集]

前3作の生存者キャスト[編集]

その他のキャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Scream 4 (2011)” (英語). Box Office Mojo. 2011年10月29日閲覧。

外部リンク[編集]