エンゼル・ハート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エンゼル・ハート
Angel Heart
監督 アラン・パーカー
脚本 アラン・パーカー
原作 ウィリアム・ヒョーツバーグ
『堕ちる天使』
製作 アラン・マーシャル
エリオット・カストナー
製作総指揮 マリオ・カサール
アンドリュー・ヴァイナ
出演者 ミッキー・ローク
ロバート・デニーロ
音楽 トレヴァー・ジョーンズ
撮影 マイケル・セレシン
編集 ジェリー・ハンブリング
製作会社 カロルコ・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 トライスター・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年5月6日
日本の旗 1987年6月13日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $17,000,000[1]
興行収入 $17,185,632[1]
テンプレートを表示

エンゼル・ハート』(: Angel Heart)は、1987年制作のアメリカ映画。原作はウィリアム・ヒョーツバーグの小説『堕ちる天使』。

2トンもの牛の血が天井から降るという演出があり、原作はその凄惨な内容から「悪魔のバイブル」とも呼ばれ、アメリカでは廃刊運動まで起こった。

原作では全編ニューヨークが舞台だが、映画は監督の意向でニューオーリンズも舞台になっている。

ストーリー[編集]

ブルックリンの私立探偵ハリーは謎めいた紳士サイファーから、10年前に失踪した歌手のジョニー・フェイバリットを探し出してほしいと依頼される。ハリーは調査するが、行く先々で凄惨な殺人が起こる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
フジテレビ テレビ朝日
ハリー・エンゼル ミッキー・ローク 磯部勉 安原義人
ルイス・サイファー ロバート・デニーロ 津嘉山正種 瑳川哲朗
エピファニー リサ・ボネット 島本須美 佐々木優子
マーガレット・クルーズマーク シャーロット・ランプリング 沢田敏子 此島愛子
イーサン・クルーズマーク ストッカー・フォンテリュー 鈴木瑞穂 山内雅人
ファウラー医師 マイケル・ヒキンズ 阪脩 千葉耕市
トゥーツ・スウィート ブラウニー・マギー 坂口芳貞
コニー エリザベス・ウィットクラフト 高島雅羅
ジョン牧師 ジェラルド・オレンジ 谷口節
ワインサップ ダン・フローレク 有本欽隆
マミー ペギー・サヴィアー 青木和代
スターン刑事 エリオット・キーナー 増岡弘
役不明又はその他 竹口安芸子
喜多川拓郎
滝沢久美子
稲葉実
塚田正昭
島香裕
翻訳 武満眞樹
演出 福永莞爾
調整 金谷和美
効果 南部満治
大橋勝次
河合直
担当 猪谷敬二
制作 ニュージャパンフィルム
初回放送 1989年7月1日
ゴールデン洋画劇場
1991年1月27日
日曜洋画劇場

※TCエンタテインメント発売のBlu-rayには全2種の吹き替えを収録

脚注[編集]

  1. ^ a b Angel Heart (1987)” (英語). Box Office Mojo. 2010年2月15日閲覧。

外部リンク[編集]