山口智子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
やまぐち ともこ
山口 智子
本名 唐澤 智子(からさわ ともこ)
(旧姓:山口)
生年月日 1964年10月20日(49歳)
出生地 日本の旗 日本 栃木県栃木市
血液型 A型
職業 女優声優ナビゲーター
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1986年 -
配偶者 唐沢寿明(1995年 - )
事務所 研音
公式サイト 所属事務所によるプロフィール
主な作品
テレビドラマ
ダブル・キッチン
スウィート・ホーム
王様のレストラン
29歳のクリスマス
ロングバケーション

山口 智子(やまぐち ともこ、1964年10月20日 - )は、日本女優である。本名、唐澤 智子(からさわ ともこ)旧姓、山口。

栃木県栃木市出身。研音所属。身長170cm。

来歴・人物

栃木市立栃木西中学校時代には生徒会会長をつとめた。栃木県立栃木女子高等学校青山学院女子短期大学家政学科卒業。短大在学中は広告研究会所属。実家は栃木市にかつて存在した老舗旅館・鯉保(こいやす、2005年8月31日廃業)。俳人松尾芭蕉を経済的にも支援した門弟杉山杉風の子孫にあたる。

1986年東レ水着キャンペーンガールとしてデビュー。1987年にはこの年からスタートしたアサヒビールのキャンペーンガールにも就任。当時はボックスコーポレーションに所属していた。この頃、コマーシャル・モデルの仕事もしていて、東急イングループのパンフレット(総合案内、結婚式用)のモデルを務めた。

1988年度下半期放送NHK連続テレビ小説純ちゃんの応援歌』でヒロインを務めた(この作品の共演がきっかけで、後に唐沢寿明と結婚する)。その後、日本テレビTBSフジテレビなど数々のトレンディードラマのヒロイン級の役柄を担当し、一躍スターダムにのし上がる。

1990年には火曜サスペンス劇場枠の2時間ドラマに異例とも言える3作品に主演(シリーズモノは別として)した。普通多くても1人2作品程度である。また1990年代、全盛期の山口智子出演ドラマは同世代の女性達から支持を集め、いずれも高視聴率が取れたため、「連ドラクイーン」や「高視聴率の女王」とも呼ばれた。

1995年に唐沢と結婚してからは女優業を徐々に縮小し、CMを中心に仕事をシフトしていたが、現在は単発的にTV出演などのタレント活動もしている。

2008年から2010年3月まで、中目黒の川沿いに燕子花(かきつばた)という西洋/東洋の伝統工芸雑貨のセレクトショップをオーナー経営していた。

主な出演

テレビドラマ

※主演は太字

教養・ドキュメンタリー

  • Letters 彼女の旅の物語(2001-2003年、パーフェクト・チョイス
  • 山口智子の旅シリーズ 第1弾:ゴッホへの旅〜私は、日本人の眼を持ちたい〜(2005年11月22日、BS日テレ
  • 山口智子の旅シリーズ 第2弾:北斎とドガ〜生きること、仕事をすること〜(2006年9月29日、BS日テレ)
  • エルミタージュと私~山口智子 名画を語る~(2006年10月19-22日、日本テレビ)
  • 史上最大の女帝エカテリーナ 愛のエルミタージュ物語(2006年10月23日、日本テレビ)
  • 山口智子 手わざの細道(2007年4月1日、テレビ東京)*企画・出演・プロデュース
  • 山口智子 手わざの細道2 うるしの国のもの語り(2007年9月23日、テレビ東京)*企画・出演・プロデュース
  • BS日テレ開局7周年特別番組 山口智子の旅:ロダンの浮世絵〜人間、花の中の花!〜(2007年、BS日テレ)
  • 趣味悠々-茶の湯 武者小路千家 初釜を楽しむ-(2008年1月7-28日、NHK教育、全4回)
  • 山口智子の音楽遺産(2008年12月29-30日、WOWOW)
  • 天才ダ・ヴィンチ 伝説の巨大壁画発見!(2008年、日本テレビ)
  • メンデルスゾーン生誕200年記念特別番組 「山口智子の時を旅し時を奏でる」!(2009年12月24日、テレビ東京)*企画・取材
  • okaeri 山口智子 美の巡礼 第1回 『装飾は語る ハンガリー・アール・ヌーヴォーの来た道』 (2010年4月24日BSフジ)
  • okaeri 山口智子 美の巡礼 第2回 『文様が囁く〜クロアチア 黄金と巨石を運ぶ海の道』 (2010年10月30日BSフジ)
  • DaiwaHouse and Tomoko Yamaguchi present LISTEN1001 (2011年-2012年 、BS朝日)*企画・取材
  • BS朝日新春スペシャル 「向田邦子が教えてくれること~山口智子と考える"絆"~」 (2012年1月3日BS朝日)

バラエティ

映画

ラジオ

  • カラーオブライフ(2011年2月19日 - 3月12日、東京FM)

CM

Web

okaeri 山口智子 美の巡礼 モッテコ書店 (2010年04月19日)

著書

  • 『手紙の行方:チリ』(ロッキンオン)
  • 『反省文:ハワイ』(ロッキンオン)
  • 『恋文 女帝エカテリーナ二世 発見された千百六十二通の手紙』(著)小野 理子、 山口智子(アーティストハウス)
  • 『楽しい和ー』(小学館)
  • 『名も知らぬ遠き島より』(筑摩書房)
  • 『掛けたくなる軸』(朝日新聞)

DVD

  • 山口智子の旅シリーズ 山口智子 ゴッホへの旅 ~私は、日本人の眼を持ちたい~ (2006)
  • 山口智子の旅シリーズ第2弾 山口智子 北斎とドガ「生きること、仕事をすること」(2007)

その他

脚注

外部リンク