広瀬すず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひろせ すず
広瀬 すず
生年月日 1998年6月19日(16歳)
出生地 日本の旗 日本 静岡県静岡市
身長 158 cm
血液型 AB型
職業 ファッションモデル女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
著名な家族 広瀬アリス(姉)
事務所 フォスター
公式サイト 所属事務所プロフィール
主な作品
テレビドラマ
学校のカイダン
備考
靴サイズ 23.5 cm

広瀬 すず(ひろせ すず、1998年平成10年)6月19日 - )は、日本ファッションモデル女優[1]

静岡県静岡市出身[2]フォスター所属。姉は女優・ファッションモデルの広瀬アリス

略歴

姉・アリスの所属事務所社長が家族と会った際に声をかけられたことをきっかけに芸能界入り[3][4][5]

2012年8月に開催された雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に6,515人の応募者の中から読者投票で最後の4人に残り、専属モデルになる[6]。なお、姉・アリスもすでに『Seventeen』専属モデルとして活動しているため、結果として姉妹で『Seventeen』モデルとなった。12月、ベネッセコーポレーション進研ゼミ高校講座』のCMに起用され、CM初出演。

2013年4月から6月にフジテレビ系で放送されたドラマ『幽かな彼女』で女優デビュー[4]。9月に公開された映画『謝罪の王様』でスクリーンデビュー[1]。11月に山下達郎クリスマス・イブ(30th Anniversary Edition)』のショート・フィルムミュージック・ビデオ)に出演し、初めて主演を務めた[1]

2014年4月、大塚食品「ビタミン炭酸 MATCH」CMで姉・アリスと姉妹共演。11月、第93回全国高等学校サッカー選手権大会応援マネージャーを務めることが発表された。姉・アリスも第89回大会において応援マネージャーを務めていたため、全国高等学校サッカー選手権大会では初の姉妹での応援マネージャー起用となった。

2015年1月から3月に日本テレビで放送されたドラマ『学校のカイダン』で連続ドラマ初主演。1月に発売された『Seventeen』2015年3月号では姉・アリスとともに表紙を飾った[7]

2015年4月16日、出演作『海街diary』が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門(最高賞パルムドールを競う)にエントリーされる[8]

2015年7月11日公開予定の劇場版アニメ『バケモノの子』(細田守監督)で、声優初挑戦にしてヒロインを演ずる[9]

人物

  • 好きな食べ物は、ニラさつまいも枝豆[10]
  • 特技はバスケットボール。小学校2年生から始め、小学校6年生のときに東海大会に出場したことがある。ポジションはガード[11]。高校でも「超幽霊部員」ながらまだバスケットボール部に所属している[12]

出演

映画

劇場アニメ

テレビドラマ

バラエティ番組

CM

広告

ラジオ

ラジオドラマ

  • Very Merry Christmas(2013年12月15日、TOKYO FM) - 主演・海里 役[注 2][39]

ミュージック・ビデオ

CDジャケット

ネット配信

書籍

雑誌連載

  • Seventeen(2012年10月号 - 、集英社) - 専属モデル
    • 「アリスvsすず 広瀬姉妹のしばき合いトーク」(2014年5月号 - 2015年4月号)[46]
    • 「すずぼん。」(2015年5月号 - )[47]
  • B.L.T. 「ぜんぜん、はじめてです♪」(2014年6月号 - 、東京ニュース通信社
  • CM NOW 「ありすず」(2014年7/8月号 - 、玄光社
  • グランドジャンプ 「1 piece」(2015年1月21日号 - 4月1日号、集英社)

写真集

  • 広瀬すず1st写真集「suzu」(2014年3月31日、東京ニュース通信社、撮影:藤本和典)ISBN 978-4863363915

カレンダー

  • 広瀬すずスクールカレンダー 2014-2015(2014年2月19日、東京ニュース通信社)ISBN 978-4863363816
  • 広瀬すず カレンダー 2015年(2014年10月4日、ハゴロモ)ASIN B00N09YHCA

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 姉・広瀬アリスも第89回大会で6代目応援マネージャーを務めており、姉妹で応援マネージャーに起用されるのは初の例となった。また、高校1年生での起用は広瀬アリス以来の2回目である。
  2. ^ a b 1983年に発売された山下達郎のシングル「クリスマス・イブ」とは異なり、2013年に同シングルの発売30周年を記念して再発売された“30th Anniversary Edition”である。同曲初の公式ミュージック・ビデオと30周年記念ショートフィルムに出演。なお、同ショートフィルムは初回限定盤のDVDに収録された。同年12月には同じキャストでラジオドラマがTOKYO FM系で放送された。
  3. ^ a b 初回限定盤に出演。

出典

  1. ^ a b c FOSTER Management Office|Artists|広瀬すず”. フォスター. 2014年3月21日閲覧。
  2. ^ 静岡市出身の広瀬すずさんが、今夜、大活躍!!「幽かな彼女」”. テレビ静岡 (2013年4月23日). 2014年7月21日閲覧。
  3. ^ a b 業界大注目の美少女、広瀬すず「二階堂ふみさんみたいな女優になりたい」”. MovieWalker (2014年10月7日). 2014年12月8日閲覧。
  4. ^ a b c 「Seventeen」広瀬すず「すっごく悔しくなった」姉・アリスの存在を語る”. モデルプレス (2014年11月4日). 2014年12月8日閲覧。
  5. ^ 抜擢続く“広瀬すず”の素顔とは?デビューから2年…ブレイク街道を突き進む”. モデルプレス (2014年12月9日). 2014年12月9日閲覧。
  6. ^ “第2の北川景子・木村カエラ 美少女4名が「ミスセブンティーン2012」に”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2012年8月24日). http://mdpr.jp/news/detail/1199535 2014年12月8日閲覧。 
  7. ^ “広瀬アリス&すず「Seventeen」史上初の姉妹2ショット表紙に登場”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年1月31日). http://mdpr.jp/news/detail/1464199 2015年2月18日閲覧。 
  8. ^ “是枝監督「海街diary」カンヌ出品、4作目のコンペ参加”. Sponichi Annex. (2015年4月17日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/04/17/kiji/K20150417010183330.html 2015年4月17日閲覧。 
  9. ^ a b 広瀬すず、細田監督最新作で声優に初挑戦!ヒロイン役に決定!”. シネマトゥデイ (2015年4月13日). 2015年4月13日閲覧。
  10. ^ 広瀬すず「ニラ愛」激弁、週4回は… デイリースポーツ 2015年2月16日閲覧。
  11. ^ お答えいたしました 公式ブログ「すずの音」 2013年3月30日閲覧。
  12. ^ “広瀬すず、実は今でもバスケ部員!「超幽霊部員なんですけど」”. Sponichi Annex. (2015年4月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/04/02/kiji/K20150402010099610.html 2015年4月2日閲覧。 
  13. ^ talent - 映画 放課後たち”. オフィス・インベーダー. 2014年3月21日閲覧。
  14. ^ 綾瀬はるかと長澤まさみが初共演 広瀬すずらと姉妹役”. モデルプレス (2014年6月23日). 2014年6月23日閲覧。
  15. ^ 佐藤健の妹役に抜擢の「Seventeen」モデル、「本当の兄妹みたい」なエピソードを明かす”. モデルプレス (2014年2月22日). 2014年2月24日閲覧。
  16. ^ 広瀬すずが土9「学校のカイダン」で連ドラ初主演! 涙のドッキリ発表で“頭が真っ白”!!”. webザテレビジョン (2014年11月7日). 2014年11月10日閲覧。
  17. ^ 広瀬すず OKまで100回以上「下です」”. スポニチアネックス (2013年2月18日). 2013年3月27日閲覧。
  18. ^ 男子との“三角関係”を解く“公式”は/大塚食品 マッチ、マッチピンク「青春と数学」編”. AdverTimes (2014年4月14日). 2014年4月14日閲覧。
  19. ^ 広瀬アリス&すず姉妹が男子校にサプライズ訪問”. Smartザテレビジョン (2015年4月16日). 2015年4月17日閲覧。
  20. ^ 土屋太鳳・松井愛莉・広瀬すず、憧れのロッテ「ガーナ」CM出演に感激!”. マイナビニュース (2014年4月14日). 2014年4月14日閲覧。
  21. ^ 羽生結弦選手、土屋太鳳と松井愛莉の"両手に花"状態に「照れますね」”. マイナビニュース (2014年8月28日). 2014年9月1日閲覧。
  22. ^ 広瀬すず:「甘酸っぱい恋」明かす 太鳳、愛莉と手作りチョコに挑戦”. 毎日新聞デジタル (2015年1月14日). 2015年1月14日閲覧。
  23. ^ 【写真レポート】土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すず出演のガーナミルクチョコレート新CMにコブクロの『hana』を起用!”. WWSチャンネル. 2015年4月16日閲覧。
  24. ^ “リアル小梅ちゃん”広瀬すず、甘酸っぱい初恋エピソードを披露「小学生の恋でした」”. 映画.com (2014年6月17日). 2014年6月18日閲覧。
  25. ^ 【写真レポート】広瀬すず が制服姿で『カウントずれダンス』を華麗に披露!ロッテ「Fit's」新CM発表会 = WWSチャンネル”. 2015年2月17日閲覧。
  26. ^ 広瀬すず:ゼクシィ7代目CMガールに 「結婚は30歳くらい」”. 毎日新聞デジタル (2014年5月20日). 2014年5月20日閲覧。
  27. ^ EXILE ATSUSHI、花嫁の広瀬すずに歌添える”. 音楽ナタリー (2014年8月22日). 2014年10月5日閲覧。
  28. ^ ソフトバンク、「スマ放題」堺雅人、上戸彩、広瀬すず出演TVCMを公開”. navicon (2014年6月16日). 2014年6月17日閲覧。
  29. ^ 染谷将太 : 「白戸家」新CMで高校時代の“お父さん”に “お母さん”は広瀬すず”. 毎日新聞デジタル (2015年1月23日). 2015年1月23日閲覧。
  30. ^ LINE、アバターコミュニケーションアプリ「LINE PLAY」広瀬すず出演TVCMを公開”. navicon (2014年7月4日). 2014年7月5日閲覧。
  31. ^ 静岡県いちご協議会「いちごすずなり〜静岡いちご紅ほっぺ広告に広瀬すずさん起用」”. 共同通信PRワイヤー (2014年12月5日). 2014年12月8日閲覧。
  32. ^ 広瀬すず IN 静岡いちご紅ほっぺ”. 静岡県いちご協議会. 2014年12月8日閲覧。
  33. ^ 「Seventeen」広瀬すず、本田翼・川口春奈に続くヒロインに抜擢”. モデルプレス (2014年12月8日). 2014年12月8日閲覧。
  34. ^ 【企画】HARUTAイメージガール決定しました!!”. ハルタ製靴 HARUTA’s STAFF 公式ブログ (2013年2月13日). 2013年4月1日閲覧。
  35. ^ 火災予防”. 総務省消防庁. 2015年4月2日閲覧。
  36. ^ “広瀬すず、10代目高校サッカー応援マネージャーに就任!姉・アリスに続き抜てき!”. シネマトゥデイ. (2014年11月11日). http://www.cinematoday.jp/page/N0067864 2014年11月11日閲覧。 
  37. ^ “《TOKYO FM 2013年10月改編のお知らせ》〜ココロとカラダが動き出す!TOKYO FM Newプログラム〜” (プレスリリース), TOKYO FM, (2013年9月27日), http://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000958.pdf 2013年9月27日閲覧。 
  38. ^ “もうすぐ母の日!ありがとうを伝えるスぺシャルプログラム『ロッテ ガーナ presents 広瀬すず カーネーション・レター』 5月6日 11:30〜12:55 渋谷スぺイン坂スタジオから公開生放送!” (プレスリリース), TOKYO FM, (2014年5月2日), http://www.tfm.co.jp/company/pdf/news001081.pdf 2014年5月25日閲覧。 
  39. ^ “12月15日放送!Tatsuro Yamashita “Christmas Eve” 30th Anniversary JXグループ presents 「Very Merry Christmas」” (プレスリリース), TOKYO FM, (2013年12月6日), http://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000999.pdf 2013年12月10日閲覧。 
  40. ^ 山下達郎「クリスマス・イブ」MVに24年の時を経て牧瀬里穂がゲスト参加!”. WHAT's IN? WEB (2013年11月12日). 2013年11月12日閲覧。
  41. ^ 広瀬すず ショートフィルム「クリスマス・イブ」の演技に村松亮太郎監督が“あまりに可愛すぎて”と絶賛!”. GirlsNews (2013年11月24日). 2013年11月29日閲覧。
  42. ^ EXILE ATSUSHI 話題のCM曲「Precious Love」MVを公開&アルバムリリースも決定”. Billboard JAPAN (2014年10月5日). 2014年10月5日閲覧。
  43. ^ 「アイのうた」スピンオフ第2弾、ジャケットに広瀬すず”. ドワンゴジェイピーニュース (2014年10月28日). 2014年10月28日閲覧。
  44. ^ ジャケットに広瀬すず登場、back number新作「ヒロイン」”. CDジャーナル (2014年12月17日). 2014年12月17日閲覧。
  45. ^ “「ネスレシアター on YouTube」開始!” (プレスリリース), ネスレ日本, (2013年11月14日), http://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/20131114 2013年12月10日閲覧。 
  46. ^ 「Seventeen」モデル、史上初のリアル姉妹げんか勃発?”. モデルプレス (2014年4月4日). 2014年12月9日閲覧。
  47. ^ 広瀬すず、キュートな制服姿で単独表紙&新連載スタート「目標だった」”. モデルプレス (2015年4月1日). 2015年4月9日閲覧。

外部リンク