三浦春馬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みうら はるま
三浦 春馬
生年月日 1990年4月5日(24歳)
出生地 日本の旗 茨城県土浦市
国籍 日本の旗 日本
身長 178cm
血液型 AB型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 1997年 -
事務所 アミューズ
公式サイト Official WebSite
主な作品
テレビドラマ
14才の母
ごくせん 第3シリーズ
ブラッディ・マンデイ
サムライ・ハイスクール
大切なことはすべて君が教えてくれた
ラスト♡シンデレラ
僕のいた時間
映画
キャッチ ア ウェーブ
恋空
クローズZERO II
君に届け
永遠の0

三浦 春馬(みうら はるま、1990年4月5日 - )は、日本俳優茨城県土浦市出身。アミューズ所属。

来歴[編集]

堀越高等学校出身。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年NHK連続テレビ小説あぐり』で子役としてデビュー。

アクターズスタジオ時代には、松永一哉鈴木和也とともにBrash Bratsを結成。現在このグループはメンバーそれぞれの方向性の違いから「活動休止」しており、俳優業に専念している。

2003年大河ドラマ武蔵 MUSASHI』で武蔵を慕う少年、城太郎役を演じ、2005年には、連続テレビ小説ファイト』ではヒロインに思いを寄せる少年、岡部聖也役を演じた。

2006年、『キャッチ ア ウェーブ』で映画初主演。同年にドラマ『14才の母』でヒロインの恋人役を演じる。

2007年、映画『恋空』で第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。

2008年、『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演。

2009年2月17日、堀越高等学校を卒業。同級生には俳優鮎川太陽女優福田沙紀、『君に届け』で共演した蓮佛美沙子、アイドルグループHey!Say!JUMP八乙女光などがいる。

2009年6月20日、『星の大地に降る涙』で舞台初出演を果たす。

2009年10月期には『サムライ・ハイスクール』で、2010年1月期には『ブラッディ・マンデイ Season2』でと、2クール続けて連続ドラマの主演を務める。これは若手俳優において、極めて珍しい事である[1]

2010年2月、佐藤健との共同企画作品であるDVD「HT 〜N.Y.の中心で、鍋をつつく〜」を発売。本作品は発売初週で12,000枚を売り上げ、同年3月1日付のオリコンDVDランキングで総合5位を獲得、日本人男性俳優の「アイドル・イメージ作品部門」での歴代最高記録となった。ちなみに、双方が述べているが佐藤健とは大の仲良しである。

2011年、『大切なことはすべて君が教えてくれた』で月9ドラマ初主演。平成生まれの俳優が月9主演を務めるのは初めてのことで、20歳にして高校教師役を演じた。

2014年自ら企画を提出した[要出典]ドラマ『僕のいた時間』で主演し、第51回ギャラクシー賞 個人賞受賞[2]

人物[編集]

  • 名前には「天空に元気に駆け上がっていく名馬」という意味がある[3]
  • 趣味はサーフィンサッカー漫画を読むこと。お気に入りの漫画は「はじめの一歩」。
  • 特技は料理。
  • 子供の頃から背が高く、子役時代から実年齢より上に見られることが多かった[4]
  • 実家では犬と猫を飼っている。
  • 共演経験のある、俳優の小栗旬を「旬さん」と呼び慕っている。プライベートでも仲がよく、食事に行ったりする[5]
  • ゆずの大ファンである。ゆずの楽曲「うまく言えない」のミュージック・ビデオにも出演した。また、着メロはゆずの「虹」。
  • 夢はNHKNHK紅白歌合戦』の審査員を務めることである
  • 一人っ子である。

出演[編集]

役名の太字は主演作品。

テレビドラマ[編集]

ナレーション[編集]

映画[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

舞台[編集]

  • 地球ゴージャスプロデュース公演
    • 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.10「星の大地に降る涙」(2009年6月-8月)
    • 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.12「海盗セブン」(2012年3月-5月)
  • 劇団☆新感線「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック III」(2012年12月-2013年2月)

CM[編集]

作品[編集]

書籍[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]