千趣会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社 千趣会
SENSHUKAI CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8165
大証1部(廃止) 8165 2013年7月12日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
530-0035
大阪府大阪市北区同心1-8-9
設立 1946年昭和21年)3月22日(注1)
業種 小売業
事業内容 通信販売
代表者 代表取締役社長:田邉道夫
資本金 203億5,913万4,244円
売上高 単体1,305億円
連結1,457億円
(2012年12月期)
純資産 単体445億円
連結449億円
(2012年12月31日現在)
総資産 単体868億円
連結928億円
(2012年12月31日現在)
従業員数 連結1,619人(2012年12月31日現在)
決算期 12月31日
主要株主 株式会社ブレストシーブ 7.66%
凸版印刷株式会社 3.86%
有限会社左右山 3.76%
株式会社三井住友銀行 3.50%
大日本印刷株式会社 3.17%
関係する人物 高井恒昌(創業者)
外部リンク http://www.senshukai.co.jp/
特記事項:1977年昭和52年)9月30日に、いわゆる株式額面変更目的で、同日以前の事業会社(1955年昭和30年)11月9日設立の旧株式会社千趣会)を吸収合併し現商号に変更。
テンプレートを表示

株式会社 千趣会(せんしゅかい、英:SENSHUKAI CO.,LTD.)は、大阪市北区同心に本社を置く大手通信販売会社である。東京証券取引所1部上場企業。

ベルメゾン」(Belle Maison)のブランド名でその名を知られている。元々はこけしの頒布販売から始まり、社名も「こけし千体趣味蒐集の会」の略称に由来するものである。[1]

沿革[編集]

  • 1946年3月22日 - 現法人が、協和海運株式会社として設立(当時、千趣会の事業とは無関係)
  • 1953年10月 - 高井恒昌が、こけし人形頒布の「味楽会」を個人で創業。
  • 1955年11月9日 - 味楽会を法人化し、(旧)株式会社千趣会設立。
  • 1975年12月31日 - 協和海運株式会社が(旧)千趣興産株式会社を吸収合併し、(新)千趣興産株式会社に商号変更。
  • 1977年9月30日 - 休眠会社の(新)千趣興産株式会社が(旧)株式会社千趣会を吸収合併し、株式会社千趣会に商号変更(いわゆる株式額面変更目的の合併)。
  • 1984年5月8日 - 大阪証券取引所2部上場。
  • 1988年7月19日 - 東京証券取引所2部上場。
  • 1990年9月3日 - 東京証券取引所、大阪証券取引所各1部上場。
  • 2008年1月 - 東京支社を東京本社とし、2本社制に移行。
  • 2013年12月 - ソニーイーエムシーエス美濃加茂サイト(岐阜県美濃加茂市)跡地を取得。2015年度上半期中に物流センターとして稼動させる予定。

CM[編集]

1990年代後半に石田純一室井滋が夫婦役を演じたCMでシェアを伸ばした。

しばらくCMは実施していなかったが、2010年に地方局で、2011年4月にキー局で復活。

2011年4月1日

「ベルメゾーン」篇(出演:小西真奈美松尾スズキ

「ストライク」篇(出演:小西真奈美、松尾スズキ)

事業拠点[編集]

関連会社[編集]

  • 千趣会サービス・販売株式会社 - 顧客対応サービス・エリアマーケティング
  • 千趣ロジスコ株式会社 - グループの物流事業(倉庫・梱包発送)
  • 株式会社ベルメゾンロジスコ - グループの物流事業(倉庫・梱包発送)
  • 株式会社千趣ビジネスサービス
  • 千趣会コールセンター株式会社 - テレマーケティング業務の企画・実施
  • 株式会社千趣会イイハナ - 花卉販売。旧イイハナ・ドットコム株式会社
  • 千趣会ゼネラルサービス株式会社 - 旅行・保険・クレジットカード等のサービス事業
  • 株式会社ディアーズ・ブレイン - 結婚式場の運営
  • 株式会社モバコレ - ファッション通販サイトの運営

出典[編集]

  1. ^ 千趣会の歩み

外部リンク[編集]