渡辺梓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
わたなべ あずさ
渡辺 梓
本名 渡辺 梓
(わたなべ あずさ)
生年月日 1969年2月20日(45歳)
出生地 日本の旗 日本静岡県富士宮市
身長 163cm
血液型 O
職業 女優
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 1989年 -
活動内容 1989年、『和っこの金メダル』でデビュー。
配偶者 あり
所属劇団 無名塾
事務所 東映マネージメント
主な作品
テレビドラマ
和っこの金メダル
逢いたい時にあなたはいない…
幸福の予感
いのちの器
貫太ですッ!
魔法戦隊マジレンジャー

渡辺 梓(わたなべ あずさ、1969年2月20日 - )は、日本女優静岡県富士宮市出身。東映マネージメント無名塾所属。

身長163cm、血液型O型。

人物・略歴[編集]

静岡県立富士高等学校卒業。

1987年、高校卒業後、俳優仲代達矢が主宰する俳優養成所「無名塾」の入団試験に合格。第11期生として入団する。

1989年放送NHK連続テレビ小説『和っこの金メダル』のヒロインに抜擢され脚光を浴びる。

その後も無名塾の公演、井上ひさしこまつ座作品への客演など、舞台、ドラマ(主として昼ドラマや2時間ドラマが多い)を中心に活躍している。

2005年、過去に一緒に仕事をした塚田英明プロデューサーに誘われ、特撮テレビドラマ『魔法戦隊マジレンジャー』に出演[1]

デビュー以来無名塾の芸能マネージメント部門「株式会社仕事」に所属していたが、2013年3月31日にて脱退し、同年10月にて東映マネージメントに移籍する(舞台活動においてはこれまで通り無名塾の所属となる)。

夫は美術作家の稲吉稔。現在二児の母。2010年2月、稲吉稔とともにアートプロジェクト「似て非 works」を設立、6月から横浜市中区若葉町の昭和41年築の金庫室のある古ビルを活かし、アートワークでリノベーションした アートスペース「nitehi works」(ニテヒワークス)を運営。『nitehi works』とは、似て非なる「似ている様で異なる」という意味に加え、そこならではのモノに変換するという意味で名付けられ、スペース名でもあり、活動名でもある。日常の中で見過ごされている「価値」や「資源」を探し出し、「そこにしかない、そこだからこそ生まれる『気付き』」を活動の軸としている。あらゆるジャンルが交差する場所としての機能を持つ[2][3]

主な出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

連続ドラマ[編集]

2時間ドラマ・単発ドラマ[編集]

舞台[編集]

ラジオドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

CM[編集]

吹き替え[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 魔法戦隊マジレンジャー 東映公式” (2005年2月14日). 2013年7月4日閲覧。
  2. ^ 『ハマジン』vol.21(2010年4月)。
  3. ^ 若葉町に新たな交流拠点「nitehi works」(ニテヒワークス)-廃ビルを既存再生」『ヨコハマ経済新聞』2010年06月17日。

外部リンク[編集]