志田未来

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しだ みらい
志田 未来
生年月日 1993年5月10日(21歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 AB型 Rh+
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画など
活動期間 1999年 -
活動内容 1999年セントラル子供劇団入団

2005年:『女王の教室
2006年研音へ移籍
2009年:『誰も守ってくれない

事務所 研音
公式サイト 志田未来 -OFFICIAL WEB SITE-
主な作品
テレビドラマ
女王の教室
14才の母
探偵学園Q
小公女セイラ
信長のシェフ

映画
誰も守ってくれない
借りぐらしのアリエッティ

志田 未来(しだ みらい、1993年5月10日 - )は、日本女優である。神奈川県出身。研音所属。

略歴

1999年

2000年

2002年

  • 借王ファイナル』で映画初出演。

2005年

2006年

  • 4月 研音に移籍。
  • 10月、日本テレビ『14才の母』で連続ドラマ初主演。

2008年

2009年

2010年

受賞

人物

  • 好きな食材のひとつにツナを挙げており、缶詰から直接スプーンですくって食べるのが1番美味しいと語っている[1]一時期は[いつ?]特定のメーカーの商品一辺倒であった。現在はどのメーカーの商品も食する。
  • 小学生時代は放送部、中学はバドミントン部に所属。バドミントン部は“屋内の運動部”ということで入部。ただ、試合には出たことはなかったという[2]。高校では風紀委員を務めた[1]
  • 読者の[要追加記述]考えた『ドラえもん』の「源静香」役で1位、『サザエさん』の「ワカメちゃん」役で2位に選ばれた[3]

出演

テレビドラマ

映画

オリジナルビデオ

プロモーションビデオ

  • ROCK'A'TRENCH「Every Sunday Afternoon」(2008年8月、ワーナーミュージック・ジャパン)

インターネットテレビ

バラエティ

ドキュメンタリー

  • ザ・ノンフィクション(フジテレビ) - ナレーション
    • 「愛はみえる 全盲夫婦の“たからもの”」(2009年6月28日)
    • 「わすれない それからの家族……」(2012年7月15日)
  • Earth friendlyスペシャル「北極圏3000キロ!白夜の大航海 ホッキョクグマの聖地を行く」(BS朝日、2012年9月1日) - ナレーション
  • 報道ステーション(テレビ朝日、2013年5月15日) - ナレーション
  • あきらめない〜福島・名門野球部の1200日〜(2014年8月23日、BSフジ) - ナレーション[5]

ラジオ

CM

カタログ・パンフレット

Webサイト

  • 志田未来日記 研音グループ KEN-ON Message(2006年6月-)
  • 志田マネ日記 研音グループ 携帯サイト KEN-ON Message(2006年9月-)
  • きょうの未希事 NTV 14才の母 公式サイト(2006年12月)
  • 志田未来がK-Shopに来店! Yahoo!JAPAN KEN-ON オフィシャルチャンネル(2008年11月)
  • 動く!!写真集 「しろあそび、あかあそび。」 ほか 角川ザテレビジョン 携帯サイト(2009年3月)
  • 志田未来さんがドラマの見所を紹介する 未来の予告、TBS 小公女セイラ 公式サイト(2009年10月)
  • 小公女セイラ プレミアムブログ かんたん&かわいいブログ yaplog!(2009年10月)

主なイベント

  • ハウルの動く城 大サーカス展 入場者80600人(ハウル)突破記念式典 東京都現代美術館(2005年8月)
  • 握手会 書泉ブックマート(2007年5月)
  • 日本テレビ夏休みキャンペーン 学校って、なに? みんなの学校(2007年7月)
  • 東京ゲームショウ2007 幕張メッセ(2007年9月)
  • 握手会 リブロ池袋本店(2008年11月)
  • サンタバーバラ国際映画祭(2009年1月)
  • 半日店長、握手会 書泉グランデ(2009年11月)
  • '09-'10イルミネーション点灯式(マックカフェツリー ほか)、TBS 赤坂サカス(2009年11月)
  • パームスプリングス国際映画祭(2010年1月)
  • 借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展 内覧会/開会式 東京都現代美術館(2010年7月)
  • 「未来 〜小さいですけどなにか?〜」発売イベント 渋谷文教堂書店(2012年3月)

グッズ

  • オカっ仔メ携帯ストラップ
  • カレンダー 2008年、2009年、2010年、2011年
  • 携帯充電器
  • 志田未来×ハローキティ 色差しストラップ、色差し根付け、角ミラー、ぬいぐるみ、ボールペン、メモ帳
  • 14才・15才・16才の未来アルバムセット
  • 16才の未来 等身大タオル、等身大抱き枕(カバー)
  • 小公女セイラ×メゾピアノジュニア ジャンパスカート、ブラウス、ヘアゴム
  • 生写真セット
  • ビーズクッション
  • プリクラ風シール

デジタル写真+ムービー作品集

  • 志田未来『ひだまり』(2012年8月31日、ファンプラス・GザテレビジョンPLUS配信、撮影:MARRON.、動画:三浦洋平)

書籍

写真集

新聞

  • 朝日新聞 第2部(2007年1月1日)(表紙)
  • 讀賣新聞夕刊 未来の目線 (2007年10月12日)(連載)
  • 日本経済新聞 平成人きらり 20年の節目迎えた平成(2008年1月1日)
  • 日本骨髄バンクニュース(2008年12月、骨髄移植推進財団)(表紙)

雑誌

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(14歳のキモチ「ハートマーク」ノート)が含まれています詳細
  • AERA(2007年4月9日号、朝日新聞社)(表紙)
  • 週刊ザテレビジョン 志田未来 14歳のキモチ♡ノート (2007年9月、角川ザテレビジョン)(連載)
  • 週刊ザテレビジョン 志田未来のピュアエッセー 15歳の未来形 (2008年5月、角川ザテレビジョン)(連載)
  • 週刊ザテレビジョン/月刊ザテレビジョン 志田未来の気ままなひとりごと 16歳の未来色 (2009年5月、角川マーケティング)(連載)
  • GALAC ぎゃらく(2009年12月、放送批評懇談会)(表紙)
  • ART NEWS TOKYO(2010年6月、東京都歴史文化財団)(表紙)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b “【エンタがビタミン♪】“正義感のかたまり”志田未来の大好物は、“ツナの缶詰””. Techinsight. (2010年8月11日). http://japan.techinsight.jp/2010/08/zu-muin_sidamirai1008101125.html 2013年11月27日閲覧。 
  2. ^ 美的★WOMAN JOURNAL Vol.17 志田未来”. ORICON STYLE (2009年10月28日). 2013年11月27日閲覧。
  3. ^ 2008年1-2月、週刊ザテレビジョン[要文献特定詳細情報]
  4. ^ キャラクターと声の出演”. 風立ちぬ. 2013年6月6日閲覧。
  5. ^ あきらめない ~福島・名門野球部の1200日~(BSフジ)、2014年8月11日閲覧
  6. ^ a b c d e CM NOW通刊87号2000年11-12号に記載
  7. ^ a b オリコン芸能人事典に記載

外部リンク