瀬戸康史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
せと こうじ
瀬戸 康史
本名 瀬戸康史
生年月日 1988年5月18日(26歳)
出生地 日本の旗 日本 福岡県福岡市博多区
身長 174cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2005年 -
家族 瀬戸さおり(妹)
事務所 ワタナベエンターテインメント
公式サイト 瀬戸康史 公式サイト
主な作品
舞台
ミュージカル・テニスの王子様
ラストゲーム〜最後の早慶戦〜
『検察側の証人 ~麻布広尾町殺人事件~』
テレビドラマ
ハッピィ★ボーイズ
仮面ライダーキバ
テレビドラマ版『恋空
アタシんちの男子
オトメン(乙男)
輪廻の雨
タンブリング
ティーンコート
D×TOWN「スパイ特区」』
眠れる森の熟女
ロストデイズ
映画
となりの801ちゃん
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
呪怨 黒い少女
ランウェイ☆ビート
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
貞子3D
貞子3D2
JUDGE/ジャッジ
僕は友達が少ない

瀬戸 康史(せと こうじ、1988年5月18日 - )は、日本俳優タレントワタナベエンターテインメント所属。同事務所所属の若手男性俳優集団D-BOYSのメンバー。また、D-BOYSの中から選ばれた5人組ユニット『D☆DATE』のメンバーでもある。福岡県福岡市博多区生まれ[1]、同県嘉穂郡稲築町(現:嘉麻市[2]出身。身長174cm。血液型はA型。愛称は「瀬戸丸」など。妹が2人おり、うちひとりは『non-no』モデルの瀬戸さおり

略歴[編集]

  • 2005年7月、「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞。同年12月にD-BOYSに加入し、芸能界デビュー。
  • 2006年8月、『ミュージカル テニスの王子様』のゴールデンペアーの菊丸英二役で注目を浴びる。
  • 2008年1月、 平成仮面ライダーシリーズの9作目となる『仮面ライダーキバ』(テレビ朝日)の主人公・紅渡役を務め、知名度を上げた。
  • 2008年8月、テレビドラマ版『恋空』(TBS)の主人公・ヒロ役に起用される。特撮番組で主演を務める俳優が、その番組放映中に他局の連続ドラマでも主演を務めるのは史上初であった。
  • 2010年3月、D-BOYSの中から選ばれた5人組ユニット『D☆DATE』のメンバーとなる。
  • 2011年、NHK大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜』に森蘭丸役で出演、時代劇に初挑戦。
  • 2014年1月24日放送、ABCテレビ『D-BOYS 10th Anniversary Project ショートフィルムフェスティバル』で15分のショートフィルム『10年目の告白』で初監督をつとめる。

人物[編集]

エピソード
子供の頃は獣医を目指していた[3]が、後に俳優を志望し、上京する前は福岡アクターズスクールに通っていた[4]。親に相談したところ、D-BOYSオーディションの応募書類を勝手に提出されたことが芸能界入りの契機である[5]。なお、この際3次審査のために上京する必要があったが、福岡から遠いからという理由で、上京していないにもかかわらず審査を通過したという[4]
眠れる森の熟女』に出演した際、恋愛対象は2歳年上までだったが、ドラマの撮影を通じてストライクゾーンが広がった、とコメントした[6]
実家に住んでいた当時、家族全員にも見えたという“白い人”と呼ぶ霊からは「よいオーラが出ていたので怖くはない」とし、また、2008年5月現在の住居において確認した“黒い人”と呼ぶ霊に対し、「邪気を感じる、怖い」「自分の部屋には入ってこないから、俺は誰かに守られているんだと思う」と語り、かつて自ら「自分では霊感がない」と思っていた認識が誤っていたことを実感している[7]
特徴
外見から高音域の声の持ち主と思われることが多いが、実際の地声は低音。『ミュージカル・テニスの王子様』で菊丸英二役を演じた際には、高い声を出すように心がけていた。『仮面ライダーキバ』では、人見知りのキャラである紅渡を演じていたが、通常時も人見知りであると話している[8]
自他共に認める「アヒル口」である。そのためか、D-BOYSの城田優のブログに二人で写った写真が掲載された際、「彼はドナルドダックの物まねが凄く上手い」と書かれたことがある。また、『ミュージカル・テニスの王子様』DVD特典映像内でも、その物まねを披露している。
愛称
愛称の「瀬戸丸」は『ミュージカル・テニスの王子様』出演が決定した時、配役である「菊丸英二」に親しみを持ってもらうため、マネージャーがつけた。同作品の卒業後も、呼びやすく、皆に親しまれるために使用している。またD-BOYSメンバーからは「瀬戸」や「瀬戸ちゃん」と呼ばれることが多い。
交友関係
同じD-BOYSメンバーである柳下大とはD-BOYSの中で唯一の同い年であり、お互いのことをライバルであると同時に大の親友であると話している。また、以前にドラマで共演した山本裕典西島隆弘三浦翔平ともとても仲がよい。また同じD-BOYSメンバーの五十嵐隼士に溺愛されており、ラジオなどでも「瀬戸ちゃん大好き」などと言われている。また、お笑い界においても、南海キャンディーズ山里亮太とも、親交があり、瀬戸は、山里を尊敬している。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

ドキュメント[編集]

  • 巨大戦艦大和〜乗組員たちが見つめた生と死〜(2012年8月11日、NHK BSプレミアム)- 番組ナビゲーター

映画[編集]

オリジナルDVD[編集]

  • となりの801ちゃん(2007年9月) - 主演・千部太郎役
  • てれびくん全員サービスビデオ「仮面ライダーキバ アドベンチャーバトルDVD」(2008年) - 紅渡 役
  • ネット版 仮面ライダー裏キバ 魔界城の女王(2008年) - 紅渡 / 仮面ライダーキバ 役

舞台[編集]

  • 夢の小箱にリボンをかけて -改訂版-(2006年11月)
  • ミュージカル テニスの王子様 - 菊丸英二 役
    • Advancement Match六角 feat.氷帝学園(2006年8月)
    • Absolute King 立海 feat.六角 〜First Service(2006年12月 - 2007年1月)
    • Absolute King 立海 feat.六角 〜Second Service(2007年8月 - 9月)
    • Dream Live 4th(2007年3月)
    • Dream Live 4th Extra in 大阪(2007年5月)
  • OUT OF ORDER 〜偉人伝心〜(2007年3月) - ゲスト
  • D-BOYS STAGE
  • 八犬伝(2013年3月 - 4月、シアターコクーンほか) - 犬川荘助 役

ラジオ[編集]

携帯電話配信ドラマ[編集]

  • GIFT〜今夜、幸せの時間お届けします。〜(2010年2月 - 4月、BeeTV) - 松本俊太 役
  • ラヴコンシェル 第2週「明日の彼女、あさっての彼」(2012年11月26日~11月30日、NOTTV) - 主演・トモヤ 役

CM[編集]

PV[編集]

ゲーム[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

イメージDVD[編集]

  • プリンスシリーズ D-BOYSコレクション「瀬戸康史」(2007年5月)
  • ハッピィ★ボーイズFile.1 「恭一&玄の〜幸せのメニューでございます、お嬢様。〜」(2007年9月)
  • D-BOYS BOY FRIEND series vol.10 瀬戸康史「SET OUT」(2010年5月)

CD[編集]

D☆DATEとしての作品群は該当頁参照のこと。

  • ハッピィ★ボーイズ イメージソングコレクション1 瀬川恭一「やさしさ」(2007年5月)
  • ミュージカル「テニスの王子様」ベストアクターズシリーズ007 滝口幸広 as 大石秀一郎&瀬戸康史 as 菊丸英二(2007年7月)
  • 仮面ライダーキバ エンディング曲「Destiny's Play」(TETRA-FANG名義)(2008年4月23日)
  • 仮面ライダーキバ エンディング曲「Individual-System」(TETRA-FANG名義)(2008年6月25日)
  • 仮面ライダーキバ エンディングアルバム「SUPERNOVA」(TETRA-FANG名義)(2008年8月6日)
  • 劇場版 仮面ライダーキバ 主題歌 C/W「With you」(Crimson-FANG feat.紅渡 名義)(2008年8月6日)
  • 仮面ライダーキバ エンディング曲「Roots of the King」(TETRA-FANG名義)(2008年11月12日)
  • 仮面ライダーキバ エンディングアルバム「DESTINY」(TETRA-FANG名義)(2008年12月3日)
  • 仮面ライダーキバ アンコールアルバム「Re-Union」(TETRA-FANG名義)(2009年6月24日)

トレカ・ブロマイド[編集]

  • ハッピィ★ボーイズ ブロマイド おかえりなさいませセット(2007年5月)
  • ハッピィ★ボーイズ ブロマイド おつかえしますセット(2007年5月)
  • プリンスシリーズD-BOYSコレクション『プリンス・トレーディングカード VOL.1』(2007年7月)
  • JUNONトレカ第3弾!完全保存版「瀬戸康史」トレーディングカード (2009年10月)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アーティストページ 瀬戸康史”. TSUTAYA. 2014年7月8日閲覧。
  2. ^ “貞子に襲われる感覚、劇場で味わって 映画「貞子3D2」出演 瀬戸康史さん”. 西日本新聞. (2013年9月1日). http://www.nishinippon.co.jp/nlp/get/article/36817 2014年7月8日閲覧。 
  3. ^ TVガイド』(東京ニュース通信社)2008年5月9日号より
  4. ^ a b Audition白夜書房)2010年6月号での記事より。
  5. ^ CREA厳選!イケメン青田買い 瀬戸康史”. CREA WEB (2014年1月26日). 2014年7月8日閲覧。
  6. ^ INLIFE 男の履歴書DX 「瀬戸 康史」
  7. ^ 『JUNON』2008年5月号より。
  8. ^ 『仮面ライダーキバ』DVD Vol.2のインタビューにて発言。
  9. ^ スペシャルユニット「D☆DATE」企画写真集第四弾

外部リンク[編集]