須賀貴匡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すが たかまさ
須賀 貴匡
生年月日 1977年10月19日(37歳)
出生地 日本の旗 日本東京都江戸川区
民族 日本人
身長 174cm
血液型 B
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1999年 -
活動内容 1999年:デビュー
主な作品
仮面ライダー龍騎』(2002年)

須賀 貴匡(すが たかまさ、1977年10月19日 - )は、日本俳優。所属事務所はラ・セッテ

来歴・人物[編集]

1999年、舞台『元禄仇討ち裏事情 それぞれの忠臣蔵』で俳優デビュー。2002年、『仮面ライダー龍騎』でテレビドラマ初主演。

デビュー前は様々なアルバイトをしながら俳優養成所に通っていた。当時は父親から「実家の寿司屋を継がないなら出て行け」と言われ、家を追い出されていた[1]

趣味は歌舞伎鑑賞、日舞。特技はビリヤード写真ギターなど。

ちなみに須賀の両親が東京江戸川区で営む重寿司には、須賀本人を含むキャスト陣らのサイン入りの仮面ライダー龍騎の超特大ポスターが貼ってあり、彼の名前にちなんだ応援メニューを楽しむことができる。現在、ライダーファンなどがよくここへ訪れている。

須賀本人の話によると、仮面ライダー龍騎の主役オーディションの最終選考後にその結果が数週間くらい経ってから、夜中にマネージャーから連絡が来たそうである。 しかし、その時に深酒をしていたせいか、あまり記憶がないが、撮影に入ってから実感がわいてきたという。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ゲーム[編集]

舞台[編集]

  • 元禄仇討ち裏事情 それぞれの忠臣蔵(1999年) - デビュー作
  • THE SAMURAI・夢(2000年)
  • Knock.Out.Brother(2003年)海美 役
  • 天国の本屋(2003年)サトシ 役
  • 世紀末三人姉妹(2004年)綾小路公之助中尉 役
  • K.O.B(2004年)海美 役
  • KITCHEN(2005年)ディミトリ 役
  • 恋の骨折り損(2007年)ロンガヴィル 役
  • 宝塚BOYS(2007年)竹田幹夫 役
  • 暗くなるまで待って(2007年)マイク 役
  • この雨 ふりやむとき〜空から魚が降ってきた(2010年)ゲイブリエル・ロウ、アンドリュー・ブライス 役
  • 綺譚桜姫(2011年)釣鐘権助 役
  • プライド(2011年)フィリップ 役
  • 4 four(2012年)
  • ART(2013年)
  • 新作天守物語(2014年)

イベント[編集]

PV[編集]

CM[編集]

  • バンダイ、仮面ライダー龍騎 変身ベルトVバックル・DXドラグバイザー(2002年)
  • 阪急三番街(バーゲン、2005年頃)王子 役
  • 武富士(2009年) - 所属事務所が同じである内田有紀と共演。

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]