松田凌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まつだ りょう
松田 凌
本名 松田 凌
生年月日 1991年9月13日(22歳)
出生地 日本の旗兵庫県尼崎市
身長 169cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 舞台映画
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
舞台
ミュージカル『薄桜鬼 斎藤一篇』(2012年)

松田 凌(まつだ りょう、1991年9月13日 - )は、日本俳優である。兵庫県出身で、所属事務所はキャストコーポレーション/オフィスメイである。

来歴[編集]

  • 2011年7月 - キャストコーポレーション/オフィスメイに所属。
  • 2011年8月、CM「大阪人間科学大学」(関西限定)で芸能界デビュー。

人物[編集]

  • サイズ・身長169cm、B85-W69-H83cm、靴のサイズ 26.5cm。
  • 特技は、少林拳空手(西日本優勝)、殺陣アクション絵画[1]
  • 趣味は、映画鑑賞音楽鑑賞。弟がいる。左利き。
  • 「ファイトオー」を省略して「ファイオ」とし、自身のブログで頻繁に使用していた。
  • 俳優を目指したきっかけは、以前から役者になりたいという気持ちはあったが、高校2年のときに下北沢である舞台を観て「自分も同じ舞台に立ってみたい」という思いが強くなり、その日に俳優になることを決意したという[2]
  • 公式ブログのタイトル「Ruhe-f」(ルーエ)とはドイツ語で休憩という意味で、みんなが休憩できる場のような、暇なときにちょっと立ち寄ってもらえるようなブログになればという意味でつけられた[3][4]

主な出演作品[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル『薄桜鬼』斎藤一篇(2012年4月27日~5月8日) - 主演 斎藤一[5]
  • パルコ・プロデュース『露出狂』(2012年7月26日~8月4日) - 真今井(マイマイ)役(乱痴気公演 - 蒲郡(ガマゴオリ)役)
  • 文学朗読劇『極上文學』「銀河鉄道の夜」(2012年8月15日~8月19日)- ジョバンニ役
  • 舞台『理系ヲタが、船上で恋する確率』 (2012年9月26日~10月10日) - 野村脩斗(ノイマン)役
  • ビジュアルボーイ 10周年記念イベント シェイクスピア・朗毒パフォーマンス「ベースボーーール ハムレット!」(2012年11月14日、東京タワー タワーホールA1)- パック 役 (日替わりゲスト)
  • 舞台『眠れぬ町の王子様~prince of the sleepless town~』 (2012年11月28日~12月2日、全労済ホールスペース・ゼロ)
  • 朗読劇『しっぽのなかまたち』 (2012年12月23日、全労済ホールスペース・ゼロ) - 「我が輩は犬である。」光太郎 役/「犬の大学」ファン太 役
  • 『ドリームジャンボ宝ぶね~けっしてお咎め下さいますな~』 (2013年1月6日~13日、青山劇場・2013年1月26日、梅田芸術劇場) - 恵比寿神(神様リーダー)役
  • Be Withプロデュース★premierダブルフェイスシアター 舞台『灰とダイヤモンド』 (2013年2月9日~11日、ワーサルシアター)
  • ミュージカル『薄桜鬼』沖田総司篇(2013年3月14日〜24日、サンシャイン劇場) - 斎藤一
  • メサイアー銅ノ章ー(2013年4月、シアターサンモール) -主演 海棠鋭利(かいどう えいり)役
  • 朗読劇『しっぽのなかまたち2』恵比寿エコー劇場(2013年4月-5月)- 「我が輩は犬である。」光太郎 役/「犬の婚活」ルパン 役
  • 『新・贋作水滸伝-Heroes-』[6] 池袋 あうるすぽっと(2013年5月)- 童美(どうび)役
  • 『BOYS★TALK』全労済ホールスペース・ゼロ(2013年6月7日)- 日替わりゲスト
  • 『ZIPANGパイレーツ』(2013年8月7日-12日、池袋 あうるすぽっと)- 主演 ナギ船長 役
  • BS-TBSサマーパーティー2013×ミステリーナイト『プリズンBLITZ』〜脱獄と解明のタイムリミット〜[7](2013年8月24日-25日、赤坂BLITZ)- 看守 アラタ蒼介 役
  • Be With プロデュース Reading Cinema Special-THE BUTTERFLY EFFECT- Another Story Collection 『秘密の花園 The Secret Garden』秋葉原 UDX THEATER(2013年9月7日・8日)- ヴィンセント 役
  • ミュージカル『薄桜鬼』土方歳三篇(2013年10月2日-11日、日本青年館 大ホール)- 斎藤一 役
  • 朗読劇『しっぽのなかまたち3』(2013年11月20日-21日、26日-29日、天王洲銀河劇場)
  • ミュージカル『薄桜鬼』HAKU-MYU LIVE(2014年1月4日・5日、日本青年館 大ホール)- 斎藤一 役
  • メサイア−白銀ノ章−(2014年1月15日-19日、シアターGロッソ) - 海棠鋭利 役
  • 美女と魔物のバッティングセンター(2014年3月25日-30日、恵比寿・エコー劇場)-主演 タケシ 役
  • ミュージカル『薄桜鬼』風間千景 篇(2014年5月23日-18日、新神戸オリエンタル劇場/ 5月23日-6月1日、シアター1010)- 斎藤一 役

映画[編集]

TV[編集]

  • 10分BOX(イケメン編)(2012年、フジテレビ)
  • 炎の体育会TV(2013年3月2日、TBS)
  • かみばな~日本には八百万の神様がいるかもしれない~(2013年7月9日、BS11)
  • 仮面ライダー鎧武(2013年10月6日-、テレビ朝日系列)- 城乃内秀保 / 仮面ライダーグリドン(声) 役

CM[編集]

  • 大阪人間科学大学~子ども福祉編(2011年8月)
  • ロート製薬 OXY~オキシーにしろ篇(2012年3月)
  • 日本マクドナルド~チキンクリスプ(2012年)

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • ミュージカル「薄桜鬼」イベント(2012年4月01日、東京・サンリオピューロランド)[8]
  • ファンイベント Ruhe-f〜Matsuda Ryo 1st Fan Meeting & Birthday Party〜(2012年10月21日、代官山M)
  • 第16回 沖直実のいい男祭り 初春の陣(2013年1月20日、代々木・MUSE HALL)
  • 廣瀬大介&松田凌スペシャルイベント「KOBOREZAKURA NO UTAGE」(2013年5月26日、発明会館ホール)
  • 第17回 沖直実のいい男祭り 初夏の陣(2013年6月29日、代々木・MUSE HALL)
  • ファンイベント Ruhe-f~Matsuda Ryo 2nd Fan Meeting&Birthday Party~(2013年11月2日、発明会館ホール)

その他[編集]

  • スチール ライオン ルームフレグランス Guest&Me「Guest&Me×松田凌」コラボキャンペーン(2013年12月)

作品[編集]

DVD[編集]

  • ハッピーレシピⅢ~男子!チューボーに入ります!~(2012年9月、アルバトロス)
  • ハッピーレシピⅣ~アウトドアしちゃいました!~(2013年4月、アルバトロス)

脚注[編集]

  1. ^ 公式プロフィールより
  2. ^ a b インタビュー(1) - 松田凌”. タレントデータバンク. 2013年4月12日閲覧。
  3. ^ “『Ruhe-f』”. 松田凌オフィシャルブログ「Ruhe-f」. (2011年10月9日). http://ameblo.jp/matsuda-ryo/entry-11043052015.html 
  4. ^ “Ruhe-f”. 松田凌オフィシャルブログ「Ruhe-f」. (2012年4月6日). http://ameblo.jp/matsuda-ryo/entry-11215829663.html 
  5. ^ インタビュー(2) - 松田凌”. タレントデータバンク. 2013年4月12日閲覧。
  6. ^ “童美(どうび)役/松田凌”. Standardsong Official Blog. (2013年5月9日). http://standardsong.jugem.jp/?eid=871099 
  7. ^ プリズンBLITZ 公式サイト
  8. ^ “SPECIAL! ミュージカル『薄桜鬼』イベントレポート”. omoshii. (2012年5月1日). http://omoshii.com/interview/3509/ 

外部リンク[編集]