松田悟志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まつだ さとし
松田 悟志
本名 益田 知紀
(ますだ とものり)
生年月日 1978年12月16日(35歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府大阪市平野区
血液型 B
ジャンル 俳優、歌手、声優
活動期間 1998年 -
活動内容 1998年:『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』出場
1999年:俳優デビュー
主な作品

映画
仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL
一生の?お願い
ドラマ
仮面ライダー龍騎
ヴァンパイアホスト
アキハバラ@DEEP
虹のかなた
ケータイ捜査官7

松田 悟志(まつだ さとし、1978年12月16日 - )は、日本俳優歌手声優である。大阪府大阪市平野区出身。サンミュージックプロダクション所属。身長181cm、体重68kg。血液型はB型。本名:益田 知紀(ますだ とものり)。

来歴[編集]

大阪府立東住吉高等学校京都芸術短期大学卒業[1]。大学ではファッションデザインを専攻していた。1998年の第11回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出場を切っ掛けに芸能界入り。翌年、WOWOWで放映されたテレビドラマ『天然少女萬NEXT-横浜百夜篇』にて俳優デビュー。2002年に『仮面ライダー龍騎』で秋山蓮/仮面ライダーナイト役を演じる。

2009年には『仮面ライダー龍騎』の海外リメイク版『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』でレン/仮面ライダーウイングナイトの吹き替え版の声優を務める。

人物[編集]

  • 関西弁の明るい性格。『仮面ライダー龍騎』出演当時は髪の毛を立てていたが終了後はストレートな髪型にしている。

エピソード[編集]

  • ゾルダ/北岡秀一役で共演した涼平によると仮面ライダー龍騎/城戸真司役の最終オーデションに残っていた。
  • 『仮面ライダー龍騎』においてナイト(変身後)のスーツアクターは伊藤慎が務めていたが、松田は「それぞれの役作りを尊重したい」として、伊藤とは役作りについて打ち合わせは一切しないようにしていたという。結果としてこの方法は成功し、本人も「全く違和感が無かった、どこもかしこも。それくらい、秋山蓮と仮面ライダーナイトが完全にリンクしてた」と語っている[2]
  • 『龍騎』の撮影でバイクを運転するシーンを撮り終えたとき、牽引していた車が後ろの松田の存在を忘れていたためバイクごと横転してふっとんだことがある。とダウンタウンDXにおいて語っていた。[要出典]
  • ヴァンパイアホスト』の撮影で頭を怪我した際、頭の怪我の血だけでなく、撮影の際に使用した血のりも一緒についていたため、医者が「電話で聞いた症状と違う」と言って驚いていたと『ダウンタウンDX』に出演した際に語っている。
  • 熱帯魚愛好家で、ハイギョや大型ナマズなどを飼育している。『月刊アクアライフ』2008年12月号において、同誌の年末恒例特集である「マイアクアリウムスタイル」で紹介された。
  • インドホシガメ(名前は虎蔵)、ヒゲコノハカメレオンをオスとメス1匹ずつ飼っている。ニシアフリカトカゲモドキも新しく加わった(2013年2月26日のブログより)。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

Webドラマ[編集]

オリジナルビデオドラマ[編集]

舞台[編集]

  • Hi!Jack!!〜やぁ!ジャックさん!!〜(2005年7月23日 - 7月31日) - 主演
  • 同期の桜〜君にめぐり逢いたい〜(2006年4月20日 - 4月24日) - 日野肇 役
  • アンラッキーパンプキンズ(劇団スーパー・エキセントリック・シアター Chemical reaction プロジェクト)(2006年5月11日 - 5月14日)
  • 人生最良みたいな〜!日? 〜葬儀と結婚式が同じ日に?!〜(2007年4月29日 - 5月6日) - 主演
  • スモーキング・ガレージ 〜ふぞろいな♂たち〜(劇団スーパー・エキセントリック・シアター Chemical reaction プロジェクト)(2008年2月22日 - 2月26日) - 主演
  • RUN〜ベイブルース25歳と364日〜(2011年11月3日-11月5日) - 河本栄得 役
  • ふるあめりかに袖はぬらさじ(2012年5月3日-5月6日 御園座、2012年5月12日-5月27日 京都四条南座、2012年9月28日-10月21日 赤坂ACTシアター) - 藤吉 役
  • 坂東玉三郎特別公演 日本橋(2012年12月3日-12月26日 日生劇場) - 葛木晋三 役

声優[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • ACジャパン(当時の団体名は公共広告機構)「なんで?気持ちいいんだ。」(2002年・中四国エリアのみ)

その他[編集]

  • 東映Vシネマ「あ・キレた刑事」 第1話(2001年、7月13日) - 望月史郎 役
  • Net-Tv 松田悟志の遊びにおいでヨ!(2003年3月27日 - 9月26日) - レギュラーMC
  • 抱きしめたいっ!2006年1月5日1月12日日本テレビ
  • ギアステーション(スカパー! 釣りビジョン) - レギュラーMC
  • BBブラザーズ(スカパー! 釣りビジョン) - 主演
  • 祝女〜shukujo〜2010年1月10日ほか、NHK総合)- ゲスト
  • 鶴瓶のスジナシ!2012年9月12日中部日本放送)- ゲスト
  • のんびりゆったり路線バスの旅 - 旅人
    • 「ぐる〜り! 富士山」(2011年6月18日、NHK総合)
    • 「夏 下北半島を北へ」(2011年9月3日、同)
    • 「路線バスの旅スペシャル」(2011年12月2日、同)
    • 「北の冬支度 襟裳岬まで」(2011年12月10日、同)
    • 「冬の奥琵琶湖をめぐる」(2012年2月4日、同)
    • 「オホーツク 流氷の海をめざして」(2012年3月3日、同)
    • 「もう一度行きたい!会いたい!スペシャル」(2012年3月30日、同)
    • 「天草の潮風に吹かれて」(2012年4月28日、同)
    • 「のんびりゆったり 路線バスの旅スペシャル “ふるさと”に会いたい」(2012年8月17日、同)
    • 「本州最西端 海辺の町をゆく~山口・下関~」(2012年9月29日、同)
    • 「錦秋の奥会津 尾瀬をめざして」(2012年12月15日、同)
    • 「男前 北へ南へふたり旅スペシャル」(2013年3月22日、同)
    • 「湧水と新緑に誘われて~長崎 島原半島~」(2013年6月16日、同)

CD[編集]

  • 1st.シングル『DISTANCE』(2002年12月4日) - 全曲を崎谷健次郎が作曲・編曲・プロデュース。作詞は松田本人、崎谷との共作。
  • 1st.アルバム『Cobalt』(2003年7月16日) - 全曲を崎谷健次郎が作曲・編曲・プロデュース。作詞は松田本人が半分、田口俊、崎谷が半分を分担。
  • 2nd.ミニアルバム『ON』(2005年7月22日) - 全曲を崎谷健次郎が作曲・編曲・プロデュース。作詞は田口、崎谷が分担。
  • 2nd.シングル『Destiny/pillow talk』(2006年2月8日)

DVD[編集]

  • colors(2002年12月4日、ポニーキャニオン)

書籍[編集]

写真集[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 松田悟志のプロフィール
  2. ^ 東映ヒーローネットのインタビューより。2012年7月3日閲覧。

外部リンク[編集]