SP〜警視庁警護課

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SP〜警視庁警護課
ジャンル テレビドラマ
放送期間 2011年10月8日 -(4回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 村川透
脚本 西岡琢也
プロデューサー 島川博篤
小林由幸
河瀬光
出演者 渡瀬恒彦
高畑淳子
平泉成
三倉茉奈
杉本哲太
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

SP〜警視庁警護課』(エスピー・けいしちょうけいごか)は、テレビ朝日系列で放送されているシリーズのひとつ。2011年から放送開始。主演は渡瀬恒彦

フジテレビ系列にて放送された連続テレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』とは全く関係ない。

キャスト[編集]

竹内 孝治
演 - 渡瀬恒彦
警部補。15年前総理大臣のSPをしていたが、暴漢から総理を護りきれなかった失態にて配置転換を希望し品川中央署生活安全課の刑事をしていた。時は流れ無事に定年を迎えようとしていた矢先、SPへの復帰を要請される。
石鍋 キリ子
演 - 高畑淳子
元政和党代議士。竹内が15年前に警護していた総理大臣の娘。京都出身。強烈なカリスマ性と我儘さを併せ持つ。父親を守りきれなかった竹内を憎んではいるが、なんだかんだ言って頼りにする。1話で新党を立ち上げる。未来党党首。3話では環境生活大臣に就任している。
長岡 宗夫
演 - 平泉成
警視庁警備課課長。竹内のSP時代の元上司。
矢部 まゆ
演 - 三倉茉奈
竹内孝治の娘。結婚し第1子を出産。父の身を案じ、危険が伴うSPの任務に就くのを強く反対している。
磯貝 康一
演 - 杉本哲太
警視庁品川中央警察署刑事部捜査第一課警部補。竹内の後輩。

あらすじ・ゲスト[編集]

第1作(2011年)[編集]

政和党代議士・石鍋キリ子の周辺で脅迫が発生した。SPが配置されるがキリ子の我侭の連発で次々とSPたちが辟易してしまい、困り果てた課長の長岡は、かつての部下だった竹内に復帰を要請した。一方、都内である殺人事件が発生した。その殺人事件は、15年前に竹内がSPをやめるきっかけになった殺人事件と同じ手口だった。

ホステス、15年前の殺人事件被害者。命を狙われ、殺される5日前に、総理の警護中の竹内にSOSと連絡先のメモを渡す。しかし竹内はSPの仕事に集中していたためそのSOSに目をつぶらざるを得ず、その結果、8歳の娘共々殺されてしまう。事件を知った竹内は気持ちが揺らいで集中力を欠いてしまい、暴漢襲撃の際、ガードしきれずに総理にケガを負わせてしまった。
モデル、現在の殺人事件被害者。15年前の事件と同じ手口で殺されてしまう。
警視庁警備課SP、キリ子担当。キリ子のことを快く思っていない。
警視庁警備課SP、キリ子担当。キリ子のことを快く思っていない。いつか一泡吹かせてやりたいと考えている。
政和党代議士、建設族のドン。ゼネコン贈賄スキャンダルの疑惑がある。
野上の私設第1秘書。野上のゼネコン贈賄スキャンダルにあたり、キリ子に偽証を依頼する。
野上の秘書。表向きは野上の若手秘書だか実は野上の隠し子。
キリ子の弟。京都在住。地元の衆議院統一補欠選挙に出馬する。

第2作(2012年)[編集]

竹内はキリ子からの頼みで、日本に帰国してきた世界的ヴァイオリニストの警護を行うことになった。

世界的ヴァイオリニスト。数年前から、軍事独裁政権であるキラリア共和国の民主化を支援し政治的な発言を繰り返していることから、同国の軍事政権から命を狙われている。
華子の母。キリ子と親しく、日本滞在中の警護の伝手を頼る。
警部補、警視庁警備課SP。財津外務大臣の警護を担当。竹内の元部下。
外務大臣。キラリア共和国の独裁政権を擁護するコメントを繰り返す。
川畑の妻。竹内のことも知っており面識もある。
警視庁警備課SP。鷲尾華子の警護を担当。
警視庁警備課SP。鷲尾華子の警護を担当。華子のファンでときおり華子に見とれては栗本に注意される。
音大教授。華子の師。
プロモーター。今回の華子の日本公演のプロモーションを担当。金に困っている。小夜子の元夫。
大谷の部下。
刑事。磯貝の部下。
財津夫人。
フリージャーナリスト。

第3作(2013年)[編集]

環境生活大臣に就任したキリ子が、遊説先の京都で何者かに狙撃された。キリ子からの頼みで竹内は人気ジャーナリストの歩実の警護を担当することになった。

人気女性ジャーナリスト。テレビやラジオにコメンテーター・パーソナリテイーとして出演し、専らタレントとして活動する。取材中にキリ子の狙撃犯を目撃してしまったことから犯人に逆恨みされる可能性があり、竹内らの警護を受けることとなる。
歩実の付き人兼マネージャー。
SP。竹内を尊敬し、竹内とともに歩美の警護を担当する。
女性SP。竹内とともに歩美の警護を担当する。
歩美の夫。元報道カメラマン。環境保護団体GGJと共に行動し、環境生活大臣のキリ子とはかつて反目していた。
塚本代議士の息子で、秘書。
1年生議員で、元京都府警本部長。大物議員のキリ子に対して気を遣う。
冒頭部の殺人被害者。
懲戒免職された元警官。

第4作(2014年)[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
[要出典]
1 2011年10月08日 定年間近の刑事が挑む15年前の未解決美女連続殺人!
東京〜京都〜大阪、元総理の娘の警護に迫る殺人者の影
犬が運ぶ脅迫状!? 真犯人の密室トリック…
西岡琢也 村川透 13.0%
2 2012年03月03日 定年刑事が挑む日本縦断1000キロの殺人捜査
東京〜京都〜神戸〜博多、美人母娘の警護!
銀座の元女帝に捧げる殺意のバイオリン…
14.3%
3 2013年04月27日 定年刑事VS科捜研の女!
未解決殺人を追い東京〜京都500キロ捜査
狙撃された女性代議士の謎!? 白骨死体が暴く祇園の殺人トリック
14.7%
4 2014年05月04日

※視聴率はビデオリサーチ社調べによる関東地区のもの

外部リンク[編集]